こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

Windows10へのアップグレードについて

機種:東芝 REGZA PC D712V3GWS(2012年秋モデル)
OS:Windows8+8.1+12月18日正午時点での最新のアップデート
東芝のWindows10アップグレードサポート:対象外
※「Qosmio AV Center」と「TOSHIBA SD-Video Player」がWindows10対応不能のためか? 特に「Qosmio―」は、アップグレードの際に削除を了承しないと先へ進めない。
----------------------------------------------------------------------------
上記の環境で、Windows10にアップグレードをしようとしています。しかし、10月に「Windows10を入手する」を開いて「予約」したのですが、1ヵ月以上たっても「お使いのPC用にWindows10を検証します」のままで先へ進めません。どうしようかまよっていたら、12月15日更新のこんなページを見つけました。
---------------------------------------------------------------------------
富士通Q&A - Windows 10にアップグレードする方法を教えてください。 - FMVサポート : 富士通
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=9610-7970
---------------------------------------------------------------------------
このページによれば、「Windows10を―」を開いて「今すぐアップグレード」ボタンをクリックすると、「Windows Update」が表示され、更新プログラムの確認とWindows10のDLが始まる、とのこと。そこで一度「予約」を取り消してから、再度「Windows10を―」を開いてみいました。すると「今すぐ―」ボタンがあったので、これをクリックしました。しかし「Windows Update」は一瞬表示されただけで消えてしまい、現在までDLが始まった様子はありません。尚、現在「Windows10を―」を開くと、予約取り消し前と同じ「お使いのPC―」と表示されています。何故「今すぐ―」ボタンをクリックした時、Windows10のDLが始まらなかったのでしょうか?

投稿日時 - 2015-12-18 15:55:54

QNo.9097731

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

回答No.3です
準備は整っているものの WGXからアップグレードが始まらない

ダウンロードデータの不具合 システムの不具合
http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_10-win_upgrade/windows10%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%83%e3%83%97/1b89037b-f99d-4a3b-aba7-faed3bec84b1

が近い症状かな?と感じます
所詮はソフト無視のMicrosoftにとって都合の良いだけのGWXとも思います
購入時の状態まで戻さないとアップグレードできないかも知れません 家電品提供のソフトも未インストールで行った方が良いかも知れません
再度予約が必要

予約のみでメディアからアップグレード後のライセンス認証は不明です

投稿日時 - 2015-12-19 23:13:12

お礼

MSが公開しているメディア作成ツールを使用しアップグレードに成功しました。データーやソフト、リカバリー領域等も完全に残っていました。
「Qosmio―」ですが、互換モードで動くかもしれないと考え、アップグレード終了後「アプリケーションの再インストール」から再度インストールしてみました。しかしデスクトップのアイコンをクリックすると、画面右下に「このアプリはこのPCでは実行できません」との表示が…。「TOSHIBA SD―」も画面右下に「正しく動作しない可能性があります」と表示され、画面中央にはソフトのロゴ表示の上に「動作を停止しました」と表示されました。どちらもWin10では起動不能なようです。
起動直後など、スタートメニューにある「すべてのアプリ」をクリックしても、メニューが表示されないことがあります。これは仕様かな…。
キヤノンお知らせメッセンジャーが以下のようなエラーを表示して起動不能に。
------------------------------------------
CSPTL-CANONMJServiceが停止しているため、処理を終了します。サービス一覧よりCSPTL-CANONMJServiceを開始して下さい。
------------------------------------------
キヤノンのサポートに問い合わせ、以下の手順で解消しました。
------------------------------------------
コントロールパネル→システムとセキュリティ→管理ツール→サービス→「CSPTL-CANONMJService」を変更
-----------------------------------------
「驚速 for Windows 8」が削除不能に。「IObit Uninstaller」で削除できました。
しばらく使ってみることにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-24 18:56:26

ANo.8

回答NO.3です
同機をご利用の方から情報が入ればと思っていたのですが 土日に期待したいところです

リカバリー対応可能 Windows10クリーンインストール可能(旧ソフト無し)であれば試してみる価値はあると思います
私は出荷状態に戻して対応する予定だったのですが プログラムが動かない 事前作成したクローンHDDに交換でしか復帰できませんでした

何故Windows8.1で正常に動いているパソコンをWindows10にしなくてはいけないのか?は疑問に感じますが(延長サポート2023年まであり)

私がWindows7からアップグレードした5年前のノートPC(Intel i5)はGateway製で付属ソフトが少ない事もありプログラムエラーは1点 動かないGatewayソフトはリカバリーやバックアップ関連という状況です
回復エリアから出荷状態に戻すにはWindows7が必要?起動しない Windows7インストール時は起動
パッケージ版Office2010はメディアがあるのでインストール可能 但しOffice IME2010は使用不可

Adobe製品の情報も気に掛かる点です インストールメディアは有り?
https://helpx.adobe.com/jp/photoshop-elements/kb/5127.html
https://helpx.adobe.com/jp/premiere-elements/kb/5128.html
どちらも未サポートのバージョンになります
バージョンが古過ぎて情報も見当たらないという印象 このソフトも正常に動かない可能性が高そうに感じます

何故Windows10を使いたいのか 現在使用可能なアプリケーションソフトを捨ててもアップグレードする必要があるのか?だと思います
使いたい気持ちと 使えるパソコンかは実際に体験しないと分からない事ではありますが OSを取るかソフトを取るかが最終的な判断材料になってしまうと思います

投稿日時 - 2015-12-19 07:47:23

補足

Adobeは、ハードの付録として1つ前のElementsを安く提供することがあります。これもその類いかと―。DVDがあり、紛失に備えて外付けHDDにもコピーしてあります。ディスクには「for Windows 8」の表記があり8での動作は問題ないはずですが、8.1が公開された際、東芝が公開した添付ソフトの対応表に「11」しかなかったので問い合わせると、漏れていることが判明し、後日「動作保証外」と回答してきました。私も調べましたが、Adobeの動作保証は7までのようで、現在互換モードで使用中です。

投稿日時 - 2015-12-19 17:53:11

お礼

MSが公開しているメディア作成ツールを使用しアップグレードに成功しました。データーやソフト、リカバリー領域等も完全に残っていました。
「Qosmio―」ですが、互換モードで動くかもしれないと考え、アップグレード終了後「アプリケーションの再インストール」から再度インストールしてみました。しかしデスクトップのアイコンをクリックすると、画面右下に「このアプリはこのPCでは実行できません」との表示が…。「TOSHIBA SD―」も画面右下に「正しく動作しない可能性があります」と表示され、画面中央にはソフトのロゴ表示の上に「動作を停止しました」と表示されました。どちらもWin10では起動不能なようです。
起動直後など、スタートメニューにある「すべてのアプリ」をクリックしても、メニューが表示されないことがあります。これは仕様かな…。
キヤノンお知らせメッセンジャーが以下のようなエラーを表示して起動不能に。
------------------------------------------
CSPTL-CANONMJServiceが停止しているため、処理を終了します。サービス一覧よりCSPTL-CANONMJServiceを開始して下さい。
------------------------------------------
キヤノンのサポートに問い合わせました。以下の手順で解消しました。
------------------------------------------
コントロールパネル→システムとセキュリティ→管理ツール→サービス→「CSPTL-CANONMJService」を変更
-----------------------------------------
「驚速 for Windows 8」が削除不能に。これは「IObit Uninstaller」で削除できました。
しばらく使ってみることにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-24 19:00:25

ANo.7

No.5です。
>でもまだ3年しか使ってないのであきらめたくない…。

お使いの機種のOSはWindows8.1なのですよね。
Windows8.1はメインサポートが2018年1月まで、
延長サポートは2023年まであります。
パソコンの寿命は大体4~5年、故障したり、
スペック不足で快適に使えなくなったりします。

そのまま8.1で使っても2018年までまだ2年強あります。
延長サポートを考えたら2023年まで8年間、この頃には
今お使いのパソコンは故障しなくてもSpec的に
厳しい機種になっていると思います。

パソコンはOSをを使うためにあるのではないと私は思っています。
私のメイン機はMacですが、2011年製です。
すでに初期搭載であったOSX10.6はサポート終了していますので、
アップグレードはしていますが、
最新OSX10.11の2バージョン前のOSにしています。
仕事で使っているので仕事用のソフトが不具合無く動く10.9
に留めているのです。
ネット専用にしているもう1台のMacは最新バージョンにしてしまいましたが、
仕事機同様10.9にしておけばよかったと、後悔しています。
仕事用よりはSpecが低いのでだんだん快適ではなくなってきているからです。

ただ、どうしてもWindows10にしたいとお思いで、
準備は万端にされていて、メーカーサポートも
受けられないことをご承知なら、アップデートされてみては
どうでしょうか。
案外快適につかえるかもしれませんし、ダメだったら戻せばいいのですから。

アップグレードする方法はNo.5の方が回答してらっしゃいますので、
実行されてみてはどうでしょうか。

投稿日時 - 2015-12-19 01:28:54

補足

1)今朝、昨日からつけっぱなしになっていたPCを動かしてみると、画面の右下に準備ができたことを知らせる表示がありました。早速それをクリックしましたが、「検証します」の表示が…。
2)No.5の方が紹介して下さったURLですが、これを開くと「Windows 10 の登場です。無料で手に入れることができます。」というページが表示されました。そのページにある「今すぐアップグレード」をクリックすると「GetWindows10-pd_MSNPopupBnnr」というファイルがDLされました。早速これを開いてみましたが、「Windows10を入手する」が表示されるだけでした。
3)[https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10]というページを見つけました。このページ上部にある「今すぐアップグレード」をクリックすると、「GetWindows10-sds_____________」というファイルがDLされました。しかしこれをクリックしても、「Windows10を入手する」が表示されるだけでした。
そのページの下部に「USB、DVD または ISO の作成が必要な場合」とあり、Windows10のメディア作成ツールがDLできるようです。そこで「ツールを今すぐダウンロード」をクリックしてみました。すると「MediaCreationTool」というファイルがDLされました。試しに起動させてみると、「Windows10セットアップ」という画面が表示されました。こちらは上手くDLできたようです。この画面で「この PC を―」を選び指示通り進むと、アップグレードが始まるのでしょう。それにしても何故「Windows10を入手する」からのアップグレードが不能なのか…?

投稿日時 - 2015-12-22 16:16:06

お礼

MSが公開しているメディア作成ツールを使用し、アップグレードに成功しました。しばらく使ってみることにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-24 19:01:44

ANo.6

Windows10にこれからアップグレードするという方、
アップグレードして不具合がでてしまった方に記載している回答です。

Windows10にするなら、事前にする準備
1.メーカー製パソコンの場合、アップグレード対象機種かどうかを
確認する。対象外機種だったらやめる。
(対象外のアップグレードは、自己責任になるので、
動かないソフトや不具合が起こってもメーカーに
サポートは求められないため。)

2.周辺機器(プリンターなど)のWindows10用のドライバーが
配布されているかを確認する。
メーカーに対応するドライバがない場合はOSのアップグレードをやめるか、
Windows10に対応する機種に買い換える必要があります。

3.使っているソフトがWindows10に対応しているかを確認する。
対応していない場合は、そのソフトのアップデートもしくは
アップグレードがあるかを確認する。
ない場合はOSのアップグレードをやめるか、
そのソフトを諦めるか、代替のソフトを探すなどで対応。

4.最悪初期化してインストールしなければならない場合に備えて、
大切なデータは外付けHDDなどにバックアップする。
(アップグレード後起動しなくなったという方も少なからずいました。)

5.初期化してインストールのためにリカバリーディスクは必ず作成しておく。
(アップグレード後はリカバリーディスクの
作成ができなくなると記載されているメーカーもあります。)

前記しましたがメーカーで対象外と記載されていた機種を
アップグレードするのは何があっても全て自己責任です。
メーカーは購入時の状態でお使いくださいが基本姿勢です。
アップグレード後1ヶ月なら元に戻すことも出来ますが、
完全に戻る保証もありませんし、実際完全に戻らなかったという方も
少なくありません。

投稿日時 - 2015-12-18 20:07:11

補足

1)周辺機器のドライバーは可能な限り確認し、アップデートも済ませています。
2)データはいつもC以外の内蔵ドライブ(当方では「E」)か外付けHDDに保存するようにしています。
3)リカバリーディスクは作成済みです。
※以前こんなことがありました。父がWinXPの優待アップグレード対象のパソコン(富士通/128MB)を買いましたが、SP1公開時に問い合わせると「SPを入れた場合の動作は保証しない」と言われました。そしてSP2を入れると電源が正常に落ちなくなり、修理に出すと「SP2を削除しておきました。メモリー増設をおすすめします。」と書かれた書類と共に戻って来ました。父が店員に「増やせば動くのか?」と聞くと、「保証できない」と言われそのままに。後で聞いた話では、SP2はメモリーを馬鹿食いするらしい…。SPでさえこうなんだから、対象外のPCをアップグレードするのが自己責任なのは、私も理解しているつもりです。でもまだ3年しか使ってないのであきらめたくない…。

投稿日時 - 2015-12-19 00:47:48

お礼

MSが公開しているメディア作成ツールを使用しアップグレードに成功しました。データーやソフト、リカバリー領域等も完全に残っているようです。
プレインストールソフトには、東芝が公開しているサポート対象機種向けの個別モジュールから、それらしい物をDLしてインストールしています。
これでしばらく使ってみることにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-24 19:13:47

ANo.5

何故DLが始まらないのかは不明ですが
自己責任でアップデートするのであれば予約のダウンロードなど待たなくても
自分でISOイメージ作ればWin10にアップグレードすることは可能です

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-upgrade?pm=pd_MSNPopupBnnr
上記URLの 無償アップグレードは期間限定です  お見逃しなく と
書かれている下に 1回の~~~~  こちらをクリック  というのがあるはずです
そちらから (メディア作成)ツールをダウンロード して
インストール用のメディアファイルを作成することが可能です

作成したメディア使う場合は アップグレード可能なOS上から起動して
Win10へのアップデートを行います
ただしそれによってアプリが動かなくなったとか言うのは
全部自己責任対処になります

一点忠告として書けば 現OSがHDDからのリカバリできると甘く考えないで
リカバリ可能な外部メディアを事前に準備しておくことをお勧めします
  Win10へのアップグレードでリカバリHDDからの復旧もできなくなった
  という実例があります

投稿日時 - 2015-12-18 17:49:16

補足

1)ご紹介いただいたページは知っています。このまま進展がなければ、そちらから手動でアップグレードするつもりです。
2)リカバリーディスクを作成済みです。

投稿日時 - 2015-12-19 02:18:46

お礼

MSが公開しているメディア作成ツールを使用しアップグレードに成功しました。データーやソフト、リカバリー領域等も完全に残っていました。
しばらく使ってみることにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-24 19:06:35

ANo.4

メーカーサポート対象外なので自己責任とはなりますが、
メディア作成ツールを使えばアップグレードをすぐ実行できます。

参考URLの下の方にある「ツールを今すぐダウンロードする」をクリックして、
ダウンロードして下さい。完了後に実行して「この PC を今すぐアップグレードする」を
選択すればアップグレードできます。

参考URL:https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

投稿日時 - 2015-12-18 17:25:49

補足

私もそれは知っています。このまま進展がなければそうするつもりです。

投稿日時 - 2015-12-19 00:49:54

お礼

メディア作成ツールでのアップグレードに成功しました。データーやソフト、リカバリー領域等も完全に残っていました。
しばらく使ってみることにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-24 22:29:56

ANo.3

同じ型番で見当たらなかったのですが 家電店仕様かな? 本来はWindows7?
http://dynabook.com/pc/catalog/d_regza/120611d712/index_j.htm

このタイプの機種は怖いですね 無線キーボード・マウスがアップグレード後に動かなくなるかも知れません
最悪の場合USB接続が必要かも知れない Microsoft提供USBドライバーで動かなければ有線マウス・キーボードも使えない 無線接続ソフトはWindows10非対応で動かず接続できない という状況も考えられます

テレビも確実に見る事ができない雰囲気ですね

現状でD712のWindows10用ドライバー類も皆無
http://dynabook.dga.jp/?ie=s&domain=download&product=desctop&sub_p=dynabookREGZAPC&mini_p=dynabookREGZAPCD712&os=win10&kw=dynabook+REGZA+PC+D712+Windows+10&image.x=49&image.y=21

そこまでして試してみる価値があるかどうか ご自身で実施してみないと判断できない事ではありますが
マウスやキーボードが操作不能になっても購入時の状態に戻す方法を確認してから実施した方が良いと思います

Windows10アップグレード関連は全てタスクバーアイコン(GWX)から実施されると思います
Windows8.1でもいろいろ違いがあるような印象です
予約するから別の文言に変わっている部分をクリックすれば変化があるのでは? 予約しても連絡は入らずこちらからアクションしないと次に進まないと思います
クリックして翌日という場合もあります

GWXの左上の「三」メニューに何か障害情報が無いかもチェックしてみてください

投稿日時 - 2015-12-18 17:17:51

補足

1)「クオル」というエディオン専用モデルです。「D712/V3G」のMS officeを「Personal」から「Home and Business」に変更し、「Photoshop Elements 10」と「Premiere Elements 10」を加えた物です。また、メーカー保証も3年間になります。因みにWin8のプリインストールモデルです。
2)キーボードは添付品ですが、マウスは添付品の使い勝手がイマイチだったので、それまで使っていたELECOMのUSBマウス(5つボタン+横スクロール)を使用中で、先日Win10対応の物に乗り換えました。
3)テレビとしては使用していません。

投稿日時 - 2015-12-19 00:01:08

お礼

MSのメディア作成ツールでアップグレードに成功しました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-24 22:25:39

ANo.2

テレビが映らなくなります

投稿日時 - 2015-12-18 16:39:42

補足

承知しています。もとよりテレビとしては使用していません。

投稿日時 - 2015-12-19 00:07:29

お礼

MSが公開しているメディア作成ツールを使用しアップグレードに成功しました。データーやソフト、リカバリー領域等も完全に残っていました。
しばらく使ってみることにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-24 18:55:20

ANo.1

おそらく対象外の製品だからでしょうか。
無理にWindows10アップグレードを行ってもうまく使えない可能性が高いので、新しいWindows10のパソコン購入をお勧めします。

投稿日時 - 2015-12-18 16:13:31

補足

まだ3年しか使ってないので、できれば買い換えずにアップグレードしたいのですが…。

投稿日時 - 2015-12-19 02:21:08

お礼

MSが公開しているメディア作成ツールを使用して、アップグレードに成功しました。
しばらく使ってみることにします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2015-12-24 19:02:32

あなたにオススメの質問