こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ふるさと納税

ふるさと納税とは
納税と言う名前になっているけど
ようするに「地方の特産品を買う」って事ですよね?

行為としては、そういう事ですか?

投稿日時 - 2016-01-12 23:00:03

QNo.9110435

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

当初は違ったはず。しかし、特産品を景品にしてでも地方に納税して欲しい自治体が思いのほか多かった。

結局、景品目当てで納税することは、事実上は物を買っている状態になったってことだな。(もちろん売り上げ(?)は納税されるんだが)

投稿日時 - 2016-01-13 01:08:31

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-25 22:51:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

納税じゃなくて寄付ですね。

そして問題は、寄付した人に戻ってくる還付金はお住まいの市町村の地方税収入が財源です。大都市のように裕福な所はよいですが地方の赤字自治体にとっては大変迷惑なものです。

投稿日時 - 2016-01-14 18:48:29

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-25 22:51:35

違います。
例えば10,000円を寄付して5,000円の特産品をもらったとします。
一見10,000円で5,000円の特産品を買って、残り5,000円を寄付したように見えます。
しかし、ふるさと納税制度は住民税の税額控除が受けられるため今住んでいる自治体(例えば東京)に納税すべき住民税が10,000円少なくなります。
結局寄付した人は負担していないのです。
つまり、東京都の税収が10,000円減って、代わりに寄付した人が5,000円の特産品をもらい、寄付された自治体が残り5,000円もらったことになります。
東京都の税収をあなたとふるさとで山分けするということです。

※以上大雑把な説明ですが、正しくは、
1.寄付者の住民税額によって控除の限度額が変わります。
2.限度額内でも2,000円の本人負担があります。
3.控除には所得税が一部含まれます。

投稿日時 - 2016-01-13 16:35:07

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-25 22:51:38

ANo.2

違います。
仕組みはさておき、現象面だけ見ると、「住民税を居住地の自治体に払う分を減らして、別の自治体にお金を払う」ということです。そのお礼で物を送ってくれる自治体もあるし、お礼をしない自治体もある。
卑近な言い方をすると、「2千円の負担で、数千円、数万円の物を色々もらう」ということです。

投稿日時 - 2016-01-12 23:31:41

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-25 22:51:43

あなたにオススメの質問