こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国という国

世界4大文明発祥の地のひとつであり、日本の文化にとっても「恩人」といっても過言ではないところもあると思うのですが、中国というところは、独自の文化の発想の乏しいところでしょうか?理由も含めて、教えて下さい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160122-00000057-asahi-int

投稿日時 - 2016-01-23 06:59:55

QNo.9115648

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

清が華やかだった時代までは独自文化はいろいろ栄えていたと思いますよ。
国が乱れ戦乱が続きとどめに毛沢東の文革で知識人を皆殺し、それ以来独自に何かを開発する発想は完全に途絶えてますよね。知識人を蔑み馬鹿が国を治める時代が続いてしまったので創造的な作業を低く見て”ずる、真似”が文化になってしまっています。

投稿日時 - 2016-01-23 14:56:40

お礼

ご回答ありがとうございました。

短い回答ながら、核心を突いているのではないかと感じました。ただ、漠然と感じたのは、今の日本や日本人も何か重要なものを失いつつあるのではないか、ということです。

投稿日時 - 2016-01-24 17:04:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

>世界4大文明発祥の地のひとつであり

科学的な検証手段が乏しかった時の、世界共通の「世界4大文明」ですね。

>日本の文化にとっても「恩人」といっても過言ではないところもある

大陸から、東シナ海・朝鮮半島を経由して多くの文化が日本に伝播しました。
特に、隋・唐からは多くの事を学びましたね。
韓国の「正しい歴史」だと、日本の文化は「韓国が、教えてあげたコピー」らしいですね。
稲作も漢字も製鉄も、朝鮮半島から周辺地域に広まった文化・技術らしいです。(爆笑)

>中国というところは、独自の文化の発想の乏しいところでしょうか?

先ず、「中国」は「中華民国・中華人民共和国」の略称です。
秦・漢・隋・唐・明・清国時代(順不問)は、中国という名称は存在しません。
例えば、清時代の国民は「清人」であって「中国人」とは名乗っていません。^^;
その名残が、「CHINA=清(国)」「CHINESE=清国人」。
ただ、民族として「チベット人」「漢人」「満州人」「トルキスタン人」と名乗る事もありました。
中国になってから、新たな新発見は存在しませんよね。
清王朝を倒した中華民国は、国内内紛で戦闘状態。
中華人民共和国は、国共内紛と党内権力闘争に明け暮れました。
毛主席時代には、(政策の失敗で)3000万人前後が餓死したとの記録もあります。
また、文化大革命で数百万人が行方不明となっているとの報告もあります。
政治が安定しなかったので、新たな技術革新の余裕が無かったのでしようね。
鄧小平政権になって、経済の準自由化を行いました。
多くの外国企業から、最新技術・資金を獲得した事は誰でも知っています。
が・・・。
自ら「研究・開発」をする事は、残念ながら行わなかったのですね。
ゼロから作るよりも、てっとり早く「他所から持ってきた方が楽」という考え方が主流になったのです。
軍事産業は、旧ソ連のコピーに独自の技術を加えただけ。
最新戦闘機なんか、アメリカ・ロシア軍機と同じですよね。^^;
製鉄・造船は、国交回復後日本からの技術・資金援助。
今では、資金のものを言わせて「海外の優良企業を買収」する事で技術を得ています。
残念ながら、共産主義よりも拝金主義が広まっている気がしますね。
ゼロから作るよりも、てっとり早く「他所から持ってきた方が楽」
日本IBMのパソコン部門⇒レノボ。三洋電機家電部門⇒海爾集団公司(ハイアール)。ボルボ自動車部門⇒浙江吉利控股集団などなど。
無断コピーも横行していますね。
SQNY乾電池。YUANAバッテリー。日本HONDA・・・。
まぁ、効率を考えると「独自開発よりも楽チン」です。

大変申し訳ございませんが、この投稿に添付された画像や動画などは、「BIGLOBEなんでも相談室」ではご覧いただくことができません。 OKWAVEよりご覧ください。

マルチメディア機能とは?

投稿日時 - 2016-01-23 23:25:07

お礼

ご回答ありがとうございました。
その上、いろいろと教えていただきましてありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-24 17:06:20

ANo.4

 中国共産党は不正だらけです。
 私腹を肥やす事が第一で国の発展や幸せは優先事項ではありません。
 絶対に必要なものは賄賂です。採用も賄賂。昇進も賄賂。
 正直者がバカを見る世界です。
 そのような人たちが政権を握っていますので不正をしてもバレなければ何をしても良いという考えが末端にまで蔓延しました。
 日本に行ってサンゴを密漁しても捕まらなければ良いと思っているから小笠原に押し寄せて来ました。
 政府にモラルが無いのですから国民にモラルを求めるのは無理です。

投稿日時 - 2016-01-23 20:17:41

お礼

ご回答ありがとうございました。
確かに「賄賂」が横行しているのは聞いていますが、このことは中国に限らず、東南アジア諸国もそのようですし、日本だって……という気もします。

投稿日時 - 2016-01-24 16:51:58

ANo.2

最近、中国版ツイッターにアカウントを
つくりましたが、日本の話題がスマップの解散しか
ありませんでした。
日本に興味があるみたい。

投稿日時 - 2016-01-23 13:08:17

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-24 16:54:10

ANo.1

歴史に詳しくはありませんが、4000年かけて100以上の国を征服したのが今の中華人民共和国だと思います。

アメリカのように連邦だと考えれば良いと思います。

中国は一つではありません。

投稿日時 - 2016-01-23 08:00:10

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-01-24 16:58:33

あなたにオススメの質問