こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

給与明細を渡す時期

小さな会社で給与計算をしています。
給与計算といっても季節雇用の方も含めても10人にも満たないため今は給料の締日から遅くとも2,3日中には全員分の計算、明細の準備、決済、予約振込まで完了している状態です。

そうなると支給日まで2週間以上時間がありますが、事務側としては紛失のリスクも考えて手続きが終わり次第即明細を配布したいのですが問題はあるでしょうか?(上司はあまりタイミングには興味がないようです)
また、受け取る側としてはあまり早いと困るなどという事はありますか?

投稿日時 - 2016-02-04 09:53:15

QNo.9122116

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

「受け取る側としては・・」貴方は受け取る側では無いのですか?貴方はどうなのでしょう。私の会社は本社から給料明細書は送られて来ますが、支給される日の一日前に着くようになっています。その日または支給日当日までには全員に行き渡るようになっていますので、タイミング的には丁度良いのではと私は思っています。

投稿日時 - 2016-02-09 17:22:31

ANo.5

単なる明細なのでいつでも構わないと言えばそうですが、払ってもいないうちから払いましたという書類はおかしいですよね?払う予定です、というのでは、予定は未定だから何とも不安定だし・・・
やはり、実際に支払日に配布するのが順当だろうと思います。
なお、賃金支払いは現金が原則であり、例外として労働者が認めた場合のみ銀行振り込みでも可、というのが条文です。俺は現ナマがいい、と主張された場合は銀振を強要する事はできません。となると、明細もそれに付ける事になると思います。

投稿日時 - 2016-02-04 10:48:18

ANo.4

そもそも給与計算しているタイミングがおかしい。
支給日まで2週間以上開ける会社は、普通存在しいない。
暇すぎてやることが全くない会社なのかと思ってしまう。
普通は、銀行振込日の1日~2日前に給与計算が終わるように
スケジュールする。(余裕をもって3日前もあるかもしれない)
何故わざと遅らせて作業をするかと言うと、締日を過ぎているのに
駆け込みで修正依頼してくる人の分を救うため。
経理システム側に早めにデータを渡さなければならないのが理由であれば
締日から2,3日中も有り得えます。

ただ、10人にも満たない場合は、早めに終わらせていても、万一の対応は
可能なので今のスケジュールで問題が無ければ、そのままで良いと思います。

明細書の配布は、給与支給日当日が一般的です。
(前日貰ったところで、銀行振込されていない為)

投稿日時 - 2016-02-04 10:47:23

紛失のリスクを心配しなければならない書類は他にもたくさんあるはずですから、同じような注意のもとで管理しておけばいいと思いますよ。
給与明細は、やっぱり給料日にもらってこそ実感わきますからね。

投稿日時 - 2016-02-04 10:30:47

ANo.2

早くて困ることはありません。

給与明細と実際の給与が異なると問題ですが、その問題がなければ良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2016-02-04 10:18:17

ANo.1

給料支給日一緒に入れて渡す。(振込の場合は明細書を封筒に入れて)

投稿日時 - 2016-02-04 10:16:51

あなたにオススメの質問