こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

福祉関係の就職について

29歳の男性です。初任者研修とガイドヘルパーの資格を持っています。介護歴3ヶ月です。
生活支援員の業種の求人に応募しましたが落ちました。あれ以来、なにがダメなのか頭を冷やして考えました。たぶん、志望動機が単純だったのかと思います。応募した志望動機は…

『以前、高齢者を介護するという仕事をしつつ介護福祉士の取得を目指しておりました。しかし、その仕事場に、懸命に生きて働いている知的障がい者の方の姿を目の当たりにし、彼らができないところを支援し生活を支えたい、一緒に楽しく過ごしたい、そういう想いが出てきて、この求人に応募しました。4年以上の実務経験を経て指定された短期養成施設での過程を終えれば社会福祉士の受験資格を得られると聞いたので、これを機に社会福祉士の資格の取得を目指したいと思います』

まず、どうして介護の世界に入ったのかという理由を付け加えたほうがよろしいでしょうか?また、ここをこうしたほうがいいという訂正箇所はありますか?

ご指導、お願いします。

投稿日時 - 2016-02-04 17:32:53

QNo.9122290

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>志望動機はこんな感じでよろしいでしょうか?

だいぶんいいと思います。

あとはなぜその施設なのかですね
「地域に貢献する~」とか
募集広告やホームページに記載があると思います。

投稿日時 - 2016-02-05 09:30:51

補足

『以前の仕事場で、知的障がい者の方の懸命に生きて働いている姿を目の当たりにしました。彼らができないところを支援し生活を支えたい、一緒に楽しく過ごしたい、そういう想いから、生活支援員の道を歩もうと決意しました。貴施設のホームページを見て、利用者さん第一という印象を受け、この求人に応募しました。4年間の実務の中で知識を蓄え、社会福祉士の資格を取得出来るよう頑張ります。生活支援員として利用者さんの方の支えになると共に貴施設にずっと貢献していきたいと考えています。』

この志望動機でどうでしょうか?

今さらですが質問二つあります。

1.志望動機についてです。順番として、なぜこの業種を選んだのか、なぜこの会社を選んだのか、目標はあるのか、この順番でよろしいでしょうか?間違いがあればご指摘お願いします。

2.社会福祉士の受験資格のルートについてです。厚生労働省のホームページを見て、生活支援員など実務経験4年以上と指定の短期養成施設(福祉学校など)に通って修了(卒業?)すれば、学歴不問で社会福祉士の受験資格を得られると聞きました。また、その資格を使って精神保健福祉士の受験が可能だと聞きました。それで間違いないでしょうか?間違いがあればご指摘願います。

それでは、失礼します。

投稿日時 - 2016-02-05 11:52:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

補足です。

お礼率11%というのは、少し考えた方がいいと思います。

投稿日時 - 2016-02-06 22:01:07

ANo.3

 私は、福祉関係の仕事を長くしていました。面接をする側も経験しています。ただし私の意見は参考程度にとどめてください。

 志望動機については、とても素晴らしいと思います。ただ「4年以上の実務経験を経て指定された短期養成施設での過程を終えれば社会福祉士の受験資格を得られると聞いたので、これを機に社会福祉士の資格の取得を目指したいと思います」というのは、個人的に言えば、資格を取るために、うちに来るのかな、と受け止められるかもしれませんので、削除した方がいいと思います。
 人それぞれなのですが、私は、履歴書に書かれた志望動機はあまり参考にしませんでした。それより、こちらの質問に、どういう雰囲気で、どういう表情で答えるのかを見て、なるべく人柄を探ろうとしました。
 落ちた理由は、もちろんあなたの人柄が悪いと言っているのではありません。それどころか、質問の文面から察するに、とても真面目で誠実だと思います。
 ただし、受かるかどうかは、運や、相性があるということです。というより、そちらの方が大きいと思います。
 頑張ってください!

投稿日時 - 2016-02-06 20:21:19

お礼

アドバイスありがとうございます。

ある人に質問して志望動機を見てもらいまとめてもらいました。

『前職場は、知的障がいをお持ちの方々が、ご自分の意思を伝える会話や行動が苦手なのにもかかわらず懸命に働いている姿がありました。私は日々それに触れながら、その苦手な部分をサポートしつつ楽しく過ごせるお手伝いがしたい、もう少しステップアップした手助けができないかと考え、生活支援員の道を歩もうと決意しました。
貴施設の利用者さんを第一に考えておられる印象に感銘を受け、私も貴施設の一員として長く貢献してゆきたいと思い、応募した次第です。
貴施設にて様々な知識を心のある実務経験から学び、社会福祉士の資格取得も目指して頑張りたいと思っています。』

回答者様から見てどうでしょうか?

投稿日時 - 2016-02-06 22:06:55

ANo.1

>介護歴3ヶ月です。
>生活支援員の業種の求人に応募しましたが落ちました。
>あれ以来、なにがダメなのか頭を冷やして考えました。

相対評価ですから、あなたより実務経験のある人が優先されたのでしょう。

>まず、どうして介護の世界に入ったのかという理由を付け加えたほうがよろしいでしょうか

・そうですね。
★『なぜ他の施設でなくその施設に応募したか』
と言う重要なポイントも欠けていますね。


>4年以上の実務経験を経て指定された短期養成施設での
>過程を終えれば社会福祉士の受験資格を得られると
>聞いたので、これを機に社会福祉士の資格の取得を
>目指したいと思います

ここが軽いです。軽いと言うのは
「聞いた」とか、「社会福祉士の資格の取得を目指したい」
というところです。
社会福祉士の受験資格を得るというのは
手段ですから、それを通じてどうなりたいか、ですね。


『以前は~~~~と思い高齢者介護の仕事をしていました。

(介護福祉士の資格を目指していた、は考えがコロコロ変わる人と思われるのでカット)

その仕事場で、知的障がい者の方の懸命に生きて働いている姿を目の当たりにしました。
(一文が長いので短くします。)
彼らができないところを支援し生活を支えたい、
一緒に楽しく過ごしたい、そういう想いから、
この求人に応募しました。
4年間の実務の中で知識を蓄え
社会福祉士の資格を取得出来るよう頑張ります。
生活支援員として利用者の方の支えになると共に
貴施設に貢献していきたいと考えています』
プラスなぜ 他でなくそこで働きたいか、です。

投稿日時 - 2016-02-04 22:30:01

補足

『以前の仕事場で、知的障がい者の方の懸命に生きて働いている姿を目の当たりにしました。彼らができないところを支援し生活を支えたい、一緒に楽しく過ごしたい、そういう想いから、生活支援員の道を歩もうと決意し、この求人に応募しました。4年間の実務の中で知識を蓄え、社会福祉士の資格を取得出来るよう頑張ります。生活支援員として利用者の方の支えになると共に貴施設にずっと貢献していきたいと考えています。』

志望動機はこんな感じでよろしいでしょうか?

投稿日時 - 2016-02-05 08:44:34

あなたにオススメの質問