こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

憲法9条の修正と沖縄基地問題

 戦争の放棄、戦力の不保持、交戦権の否認(Wikipediaから)が9条の構成要素ということで、多く(or一部?)の国民が憲法9条の修正に反対しています。
 しかし、実際には多額の補助金を交付して、領土を提供し、米軍基地を国内に作ってもらい、アメリカの軍事力の傘で防衛をしているような気がします。
 もし、憲法9条を修正して戦力の不保持を削除したら、米軍頼みの防衛が不要になり、沖縄の基地を減らすことが可能ではないかと思いました。都内の公園を日本国自衛隊の基地にしても良いとも思います。
 憲法修正と沖縄基地問題を結びつけることが理解不能と言われる方もいらっしゃると思いますけど、結局、沖縄県民の方に負担を押しつけて見て見ぬふりをしている、自分さえ良ければ他人がどうなろうと知ったことじゃないと言う無責任さを感じます。自分は東京育ちですが、米軍による犯罪、事故に沖縄県民の方が巻き込まれた事件を見聞きする度に沖縄県民の方々の無念さを考え、心が痛みます。

 憲法9条修正に反対する方は米軍の軍事力の傘に守られていることをどう考えているのでしょうか?
 もし、愛する家族が他国の侵略者に殺されても許す心を持っているのでしょうか?
 沖縄県民の方々の悲痛な思いを理解されているのでしょうか?

投稿日時 - 2016-02-04 19:37:53

QNo.9122374

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>戦争の放棄、戦力の不保持、交戦権の否認(Wikipediaから)が9条の構成要素ということで、多く(or一部?)の国民が憲法9条の修正に反対しています。

これを示している文言やデータなどありますか?

 しかし、実際には多額の補助金を交付して、領土を提供し、米軍基地を国内に作ってもらい、アメリカの軍事力の傘で防衛をしているような気がします。

今年で戦後70年プラス1年ですが、この間、日本が戦争や紛争などに巻き込まれなかったのは、日米安保です。
あなたの仰る通り、米国とのパートナーシップがあったからこそです。
つまり、米国の核の傘で守られているとのことです。

 >もし、憲法9条を修正して戦力の不保持を削除したら、米軍頼みの防衛が不要になり、沖縄の基地を減らすことが可能ではないかと思いました。都公園を日本国自衛隊の基地にしても良いとも思います。

う~ん?微妙に違うかな?
どうなんだろう?
決して間違いではありませんが…
東京裁判の諸判決の受諾と在日米軍や在日米軍基地の提供を条件に、連合軍から日本は独立と自由を得ました。この引き換え条件でサンフランシスコ条約を締結したのだと認識してます。
つまり、日本防衛のための在日米軍駐留ではないと思います。
しかし、その後、日米安保締結もあり日本防衛も兼ねてることも事実でしょう。

憲法修正改正は、在日米軍不要や減少になる理由にならないと思います。
在日米軍基地は、日本防衛よりアジア地域の安保維持の為の米軍拠点なのです。

取り敢えず、在日米軍不要とするのなら、日米安保条約の解消から始めないと話が進まないのでは?
 

投稿日時 - 2016-02-06 11:13:24

お礼

 回答ありがとうございます、参考になりました。
 日米安保条約解消ですか。確かにそうかもしれませんね。子ども(日本)に刃物を持たすと管理できないだろうから大人(米)が管理してあげる。その代わりお金をくださいね、って感じですかね。

投稿日時 - 2016-02-07 10:20:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

沖縄の真の解決は、日本だけで防衛が出来るように
することです。
そうすれば、米国軍基地など不要になります。
これが、根本的な解決です。

その為には、御指摘の通り、憲法を改正する
必要があると思います。



憲法9条修正に反対する方は米軍の軍事力の傘に守られていることを
どう考えているのでしょうか?
    ↑
反対派にも色々あります。
日本を侵略する国など存在しない、と主張している
人も沢山おります。
外交努力をすれば大丈夫、という人もおります。
米国と同盟しているから、中国が日本を敵視する
のだ、という人もいます。
日本などどうなろうと構わない、と主張する人も
マジにおります。


もし、愛する家族が他国の侵略者に殺されても許す心を持っているのでしょうか?
     ↑
そのような主張をする人もおりますよ。
殺すよりは殺される方がマシ、と叫んでいます。

投稿日時 - 2016-02-05 18:26:52

お礼

 回答いただきありがとうございました、 参考になりました。
 いろいろな考えの方がいらっしゃるのですね。

投稿日時 - 2016-02-07 10:29:51

ANo.1

>実際には多額の補助金を交付して、領土を提供し、米軍基地を国内に作ってもらい、アメリカの軍事力の傘で防衛をしているような気がします

その見解は正しいと思います。しかしそうであるならば、日本の国内事情がどうであろうと在日米軍が日本から出ていく理由はまったくないですよね。そう思いませんか。駐留に必要な費用の結構な部分を負担してくれて、つまり安い金でアジアにおけるアメリカのプレゼンスを保持することができるわけです。もし在日米軍が撤退したら、その兵力を維持するための軍事基地を新たにどこかに作らないといけません。その費用は?そしてその維持のための費用について日本が負担をする理由もないですよね。そしたら米軍とすれば、自主的に在日米軍を引っ込める理由が分かりません。米軍将兵やその家族も治安のよい先進国での暮らしに不満を持つ人は少ないでしょう。

>自分は東京育ちですが、米軍による犯罪、事故に沖縄県民の方が巻き込まれた事件を見聞きする度に沖縄県民の方々の無念さを考え、心が痛みます

東京にも横田基地っつうでっけえ米軍基地がありますよ。「在日アメリカ軍司令部」であると共に「アメリカ第五空軍司令部」という立派な基地であります。都内の公園を提供するって、そんな「狭いスペース」ではお話しになりません。また、軍事基地が周辺のビルから覗けたら意味がないので、その場合は基地を覗き込める位置にあるビルはすべて取り壊さないといけません。え?閉鎖すればいいだろうって?そんな、スパイが忍び込んだら大変じゃないですか。だから取り壊さないとだめですね。

投稿日時 - 2016-02-04 20:35:46

お礼

 回答いただき、ありがとうございました。
 確か日本は数千億円をアメリカ軍に寄付しているようなものですからその予算で日本が軍事力を持てば、米国軍人による強姦事件、飲酒運転による死亡事故などの犠牲者が減り、内需拡大に繋がり、良いことずくめと思ったのです。
 確かに横田基地から米軍を追い出し自衛隊の基地にすればいいのですね。

投稿日時 - 2016-02-07 10:28:28

あなたにオススメの質問