こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

放射線と放射能の被害例について

放射能と放射線の被害にあった地域で1番酷いのはやはり
広島と長崎の原爆かなぁと思ったのですが、茨城県の事故の事やチェルノブイリなどあるようですし、いったいどれが1番酷かったのか分からなくなってしまいました。
どの地域の放射線と放射能の被害が大きかったのでしょうか?
気になって気になって仕方がなかったので投稿しました。
どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿日時 - 2001-06-16 20:44:50

QNo.91245

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

たいていの場合、放射能漏れは「事故」だと思います。
ただ、ご存じのように、「広島」と「長崎」だけは、「事故」ではありませんよね。人間を殺傷するため、「故意」に行われたことですよね。これのことです。

投稿日時 - 2001-06-17 17:08:29

お礼

なるほど!!
丁寧に答えてくださって、どうもありがとうございました。m(_ _)m
また困った事があればその時はどうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2001-06-17 19:18:28

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

「ひどい」の定義があいまいなのでよくわかりませんが・・・。
確かに広島と長崎の原爆では、放射能でなく、爆発にともなう熱風や火事で亡くなった方もいらっしゃいましたから、「放射能(だけ)の被害で一番ひどいところ」と言うのはわかりにくいですね。
記憶の中では、アメリカのスリーマイル島でも原発事故があったはずです。
大きな放射能事故やその被害状況は、「放射能」とか「被害」などのキーワードを使い、gooなどで探せば見つかると思いますので、後はnikunsaiさんの知りたい(調べたい)という気持ちにお任せします。
個人的には、事故でなく、過去に2回あった「人間の意志で放射能をばらまいた事」が、一番ひどいことと思いますが、いかがでしょうか?

投稿日時 - 2001-06-17 02:43:23

お礼

言葉があいまいですみませんでしたm(_ _)m
回答どうもありがとうございます。
検索してみると結構出てきたのですが、最後の2行の言葉の事はなかなか出てきませんでした。
またよろしくお願いします。

投稿日時 - 2001-06-17 16:29:11

あなたにオススメの質問