こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

非処女は値段が低い?

最近、次のような報道を見ました。

「裁判員裁判では市民感情がもろに反映されるので、検察官が「被害者は非常に若い」「処女だ」とそれとなく伝えることで、量刑はぐっと上がる」と。

殺人の場合は被害者は年齢に関係なく1人の人間の生命として同じ価値として扱われるのに、性犯罪については処女かどうかで差別される。やはり、処女は貴重なものということでしょうか。既婚女性の貞操は厳重に守られなければなならないのに、50歳過ぎた女性が強姦されてもあなたは処女じゃないからという理由で犯人の刑は軽いということですか???

投稿日時 - 2016-02-08 23:30:47

QNo.9124740

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

殺人の場合は被害者は年齢に関係なく1人の人間の生命として
同じ価値として扱われるのに
   ↑
現実は違いますヨ。
子供と老人、ヤクザと市民などでは量刑が
違ってくる場合が多いです。
特に、子供殺しは量刑が重くなる傾向があります。


性犯罪については処女かどうかで差別される。やはり、
処女は貴重なものということでしょうか。
   ↑
法的建前としては、処女は性経験が無いので
それだけ精神的ショック、つまり精神的被害が
大きいだろう、だから量刑も重くなる、
ということです。


既婚女性の貞操は厳重に守られなければなならないのに、
50歳過ぎた女性が強姦されてもあなたは処女じゃないから
という理由で犯人の刑は軽いということですか???
   ↑
処女じゃないから、ではなく、精神的ショックが
違うだろう、ということです。

投稿日時 - 2016-02-09 17:07:05

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

加害は肉体に対して
だけではない

此の一言に尽きる
と、思います

非処女であろうとも
レイプ等の、不幸せな性交渉ばかり
強要され
精神が崩壊しかけている時に
其れと解っていながら
更に一方的な交渉を強要し
ついに精神の崩壊を招いた場合
更には自殺に踏み切らせた場合
其の因果関係が明確なら
此は対象が非処女であろうとも
罪が重く考慮される
のでは、ないでしょうか?

他の方も述べられていますが
被害者における被害の重さが
大雑把に言えば
被害の重さ/(被害回数+幸福体験回数)
なのでしょう

因みに
性的幸福について
こんな事を述べている方が
居られます
「肉体には
性的幸福を得る機能がなく、
幸福体験が性的期待等と結びついて
性的幸福を得させる」

幸福体験も性的期待も無い中
レイプは強要される
のですから
被害は重くなって当然
とも
言えそうです

投稿日時 - 2016-02-10 18:58:17

ANo.5

「12人の怒れる男」って映画を見るといいですよ。被告は札付きの不良少年、状況証拠は真っ黒、犯行の動機となる事情もある。そのときに一人の男がいうのです、「もう一度考えよう。私は本当のことが知りたい」ってね。

裁判員裁判は厳罰にいく傾向が強くて、裁判員裁判で死刑になったのが二審でひっくり返されたのがいくつかあるはずですよ。そのうちの1件は確か殺人1人だったけど裁判員裁判で死刑が言い渡されたんですよね。

投稿日時 - 2016-02-09 16:10:17

強姦罪において、被害者が処女の方が刑が重い、という法律の規定はありません。ですから、同じ強姦罪である場合、量刑を定めるにあたっての、情状の一つとして、裁判官や裁判員がどう考えるか、という問題です。ただ、被害者が処女の場合、必然的に処女膜の破瓜を伴い、非処女よりも身体へ与える苦痛や損害が大きいという点があります。ですから、罪名も、強姦罪ではなく強姦致傷罪となることが多く、通常の強姦罪より法定刑が重くなります。もちろん、被害者が処女でない場合でも、膣の内外を傷つけることが多く、その場合強姦致傷となる場合もあります。
裁判員裁判は、刑事裁判に一般市民の感覚を取り入れようというのが趣旨の一つです。あなたのように処女だからといって刑を重くするのはおかしい、という考え方もあるでしょうし、そうでない考え方もある、ということで、どちらが正しいとは一概にいえません。裁判員に選ばれたら、評議であなたの意見を述べ、議論して結論を出せばいいでしょう。(なお、強姦罪だけですと裁判員裁判にはなりません。)

投稿日時 - 2016-02-09 09:11:52

ANo.3

そう言う穿った考え方で、法解釈は有り得ません、強姦の行為に被害者差はナシでしょう。

投稿日時 - 2016-02-08 23:43:35

ANo.2

「裁判員裁判では市民感情がもろに反映されるので、検察官が「被害者は非常に若い」「処女だ」とそれとなく伝えることで、量刑はぐっと上がる」

書いてあるそのまんまです。

裁判員裁判では処女だとそれとなく聞かされると、量刑が上がる。つまりは裁判員が処女と非処女とを区別もしくは差別して考えて判断する傾向があると言うこと。

法律がどうこうじゃなくて、裁判員の判断がどうか。

元々人は人を公正に裁けない。

人が正しく選べることが補償されるのは以下の場合だけです。

選ぶ対象が、正確に測定・算出された数値でありその大小を比較して選ぶこと。

数値化出来ないものは、正しく判断できないと知っておくと良いと思います。

投稿日時 - 2016-02-08 23:41:49

ANo.1

以前聞いた話ですが、信憑性はよく分かりません。

処女を強姦すると処女膜が破れるから傷害罪も付いてくるとか、処女じゃなくても経験が少なければ肉体的に苦痛が大きいから暴行罪が付いてくるとか何とかって聞いたことあります。
これが本当なら処女が貴重とか貞操がどうとかは関係ないですね。

投稿日時 - 2016-02-08 23:38:05

あなたにオススメの質問