こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

turnとchangeの違い

「木をテーブルに変える」というような意味の英語字幕が、"I'd turn this (wood) into a table."となっていました。
ここでchangeではなく、turnを使う理由はなぜですか?

調べたのですが、この文章に当てはめて考えにくかったので、詳しくご存じの方がいれば教えていただきたいです。

投稿日時 - 2016-02-14 18:40:16

QNo.9127966

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そもそも木でテーブルを「作る」であれば make a table of wood が自然だと思います。

turn は状態の変化のニュアンスですので、turn the water into ice のような使い方になります。ここから先は想像ですが、童話の魔法使いが(労力なしで)材木をテーブルに変えてしまうような場面では使えそうです。

change は turn の意味もありますが、「交換する」の意味もあります。材木を取り除いてテーブルを置くような時は change がいいでしょう。

投稿日時 - 2016-02-14 19:01:33

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

turnで何かを変える、変わると言う意味で使うときには、何かの状態、性質が変わると言う意味でです。turn into ~ で~に変わる。
つまり、木がテーブルに変わる様子を現します。
それに対して、changeは何かを取り替える意味が強く、木をどけて、テーブルを持ってくるようなイメージです。

turnで良く使うフレーズに、
My face turned to red. 私の顔は赤くなった。(怒りや恥ずかしさで)
なんて言うのがありますが、顔がすげ変わるわけではなく、状態が変わることを表しています。

投稿日時 - 2016-02-14 19:03:21