こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

交通誘導がうまくなる方法教えてください!

仕事で交通誘導警備をしてますが、うまくいきません。
現場は毎日違い、街中の複雑な場所で工事につくと、うまい判断ができず、混乱し同僚に迷惑をかけてしまいます。
なるべく素早く判断し、安全な行動で仕事したいです。
以前同僚に『タワーディフェンス』というゲームが交通誘導の仕事に似ていて、即座の判断力を養うと教えて頂き試してます。
他に何かいい方法ありませんか?

投稿日時 - 2016-02-18 19:32:14

QNo.9130203

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

こんばんは
ご質問を拝見しました。

私は大分昔(30年くらい前)ですが、交通誘導のアルバイトをしていました。
主に街路灯補修やホームセンターの駐車場誘導です。

街路灯補修は、高所作業車の作業員(2~3人)に同乗(主に私1人)して移動しながら作業するというもので、
到着したと同時にすぐ交通誘導を始めるため、瞬時の判断が要求されます。
信号が関係している現場ではなおさら神経を使いました。

私がしてきたところですが、
大きなゼスチャーと感謝を示すこと。
止める時間、進める時間を決めること。(当然ですが上下線の交通量により判断)
止める車両を決めて大きな停車のゼスチャー(早めにハンドルを切る車があるため)
止まっていただく車への感謝の気持ちを示す(笑顔とおじぎ)
公共車両(バス・タクシー)と緊急車両は止めないこと。
複数の誘導員の場合は、打ち合わせをするとこと。
自分自身危険な制止をしないこと。(誘導員自身の命も大事です)

状況によってはうまく流れないこともあります。
それは運転手の行動がわからないためで仕方がありません。
また、怒られることはしばしばです。

これはこの仕事につきものと考えてください。
だって、車を止めていただくことは、ある意味その人の時間をいただいているわけですから。

現場が毎日違うので大変かと思いますが、
これは経験を重ねて鍛えるしかありません。(残念ながら)
交通誘導は、事故を防止し車両等の安全を確保することと同時に、
作業員が安心して作業に専念するためでもあり重要な仕事です。

まずは誘導する優先順位を決めること
(自動車、歩行者、信号はどうか、車線はどうか、走っている車はどんな車が多いか、片側交通の間に車が入ってくる可能性があるかなど)

事故さえなければ、今日のその使命は果たせたと思います。

昨今、誘導員自身が命を落とす話もあります。
先ほど交通誘導員の使命みたいなことを書きましたが、
当然ながら自分自身の安全も大切です。

事故と健康に気を付けて、今後の参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2016-02-18 21:59:17

あなたにオススメの質問