こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

転学した大学を辞めるか否か

 1年間悩み続けた結果、自己判断がついにできなくなり、ここに質問させていただきます。それは、他大学から転学して入った大学を中退するか否かの悩みです。
 まず、私は関東出身で、大学2年次に地方大に転学するまでは東京に居ました。高校3年生のころから受験は始まったのですが、現役時にはさまざまな事情と、成績の悪さから第一志望を本当に行きたいと考えてた大学よりも大きくハードルを下げた大学にしていたこと、また、受験直前に親父(昔から家族に対して虐待を繰り返してきて、母は私以外の兄弟を連れて別居、離婚)と非常に深刻なトラブルがあったことでやる気を失ってしまい、現役では滑り止めすら落ちるという散々な結果でした。
 そして、なんとかして浪人させてもらったのですが、その引き換えに家を追い出されました。学力の状態からバイトなんて絶対出来ない(禁止されてた)ことと、それにもかかわらず、全然生活費を貰えなかったことで肉を1月に1回食えれば良いくらい、食ってない状態になり、鬱っぽくなりました(親父とは大学一年のときに絶縁しました。遅すぎますね。)それでも、成績は3度目の模試で上がったこともあって、頑張ろうと思いました。しかし、詳しくは省きますが、家族に対して暴力や虐待を繰り返してきた親父が、「志望校をさげなければ受験を一切認めないし、生活費をストップする」12月に急に言い始めました。これによって、第一志望(早稲田大学文学部)を受験できないという精神的ショックから完全に抑うつ状態になりました。その後、なんとか受験期に入ったのですが、もう、’’お先真っ暗’’というくらいに、勉強してるときも親父への怒り、勉強していないときは何か他のことを考えて誤摩化そうとも、チャンスを奪われた絶望に陥るなどの感情に襲われ、専攻の希望関係なしにボーダーだけで選んだ希望しない学科で滑り止めの大学(日東駒専)一つ受かっただけで、MARCHは全て不合格という散々な結果でした。その後も、親からのメールや電話からの脅迫や威圧が続き、鬱状態には拍車がかかりました。
 その滑り止めの大学に入学したのですが、学生証受取日に指定された列に並んだとき、学生の異様な垢抜けなさと、会話のレベルの低さにまず驚かされました。ここで「ニッコマレベルでこれなのか…MARCH以上との差は想像以上にデカいんだな」とわずかに残っていた自分を擁護しようとした自尊心が崩壊しました。
 翌日から学科授業がスタートしたのですが、私が本来やりたかった専攻とは違うとはいえ、運命を受け止め、ちゃんとやっていこうと思いましたが、それはあまりにも自分の人生のなかで生きてきた畑とかけ離れているものでした。そして、なによりも滑り止めであることという自分のなかでのプライドや、当時の鬱状態も手伝って「無理だ」と判断し、仮面浪人、あるいは大学転学を決意することにしました。仮面浪人は、失敗を重ねてズルズルと引きずらないように、「秋の駿台模試で青学文学部がA判定にならない限り、一般入試は受けない」と自分のなかで条件をかけた上で、授業に出つつ、受験勉強をしました。同時にやっとこの機に及んでうつ病を疑って、精神科への通院も開始しました。結果として、秋の駿台模試で青学文学部はB判定に終わり、仮面浪人も強制的に終了となりました。一時は、12月頃に願書を買うか否かも迷いましたが、結果的に、編入試験を受験することにしました。当時は精神科で治療した甲斐もあり、病状が回復しつつあったのと、前向きにいないと全てがダメになるということは十分わかっていたので、この妥協でも大丈夫だと思い込んでいました。しかし、これが大きな過ちであったのです。
 私は2年次で関西方面の地方大学に転学しました。しかし、こちらには知り合いもいません。一応、今住むところや、大学のある自治体は都市のなかには入るところなのですが、思った外なにもないことに少し不便さや、寂しさを感じました。用事があって東京に戻ったとき、渋谷のビルをみて「灯台下暗しだった…バカだった…」と悔いたことだけは忘れてません。。4月にはサークルに入ろうとしたのですが、入りたいと思ったところは全然活動しておらず、ただのなれ合いの場となっていて、サークルの人間からも嫌われたこともあり、入りませんでした。その後、友だちや知り合いが欲しくてボランティアサークルにも入ってみたのですが、生活費を稼ぐためにアルバイトのシフトを多くいれ多忙になり、すぐに辞めました。
 アルバイトのほうも、最初入ったところは私が関東のほうからきたせいか初っ端から「これだから東京人は」と仕事でちょっとした失敗する度にそう愚痴をいわれ、人間関係が悪いなかで苦痛に耐えながらも、生活費のために時間を売りました。しかし、最後にはバイト先で問題児として嫌われていた20代のパートの男に胸倉を掴まれて(後から聞いた話によると、そいつはその時点でクビが決定していて後がなかったため、バイト先で嫌われている私を狙って憂さ晴らしをしようとしたようです)、一ヶ月後にそのバイトをやめました。
 その後、この地域の事情のせいなのかはわからないですが、東京のようにすぐ見つかるはずのバイトを探してもなかなか見つからず、なんとかして知り合えた知り合いの紹介で、その知り合いの親戚の飲食店に短期間お世話になり(個人店であるため、掛け持ちしないととても生活費はまかなえず、少しずつ貯金を切り崩しながらの生活でした)、いまは時給の高さに負けてパチンコ屋で働いているのですが、仕事に慣れても、うるさいが故に疲れて、なかなかなじみません。生活費の稼ぎ方の問題や不安も精神的に追いつめています。
 また、浪人時の第一志望であった早稲田大学文学部への未練も断ち切れずにいます。今の大学は、もともと希望していた専攻であるため、すごく授業も楽しいのですが、途中からの転入であるため、学科の知り合いも友だちもできず、孤独が深まるばかりだし、やはり、あの早稲田と今の大学は地域環境やシステム、文化が全然違うため、比べてしまいます。そして、自分に今の大学がやり方として合ってるのか疑ってしまいます。そして何より、早稲田には今の自分から見たらとんでもなく大きなチャンスがあることを早大生や、卒業生の知り合いから聞くと、とても悔しく思います。また、最初に入らずに終ったサークルの件や、生活費の工面の悩み、最初のアルバイトで、’’東京人’’として忌み嫌われたことによるこの地域へのトラウマもあり、一刻も早く東京に戻りたいと思うようになってしまいました。なによりも仮面浪人を妥協した結果の重さもあります。いろいろと、前向きになれるように考えを変えようとしたのですが、何か問題がある度に、この選択が過ちであったのではないかと思ってしまいます。今も精神科に通院していて、治療中なのですが、先ほどの親の件とは別の方向で、だんだん精神状態が悪化しつつあります。親の暴力的な行為による精神治療中にも関わらず、このように進路を進んだことにより発生した問題に対する治療もしなければならないという、悪循環に陥っています。第一志望へのコンプレックスが収まらないことや、知り合いがなかなか出来ずにいることによる孤独感や、’’都落ち’’の後悔などが自分のなかですごく溜まりに溜まっています。これに耐え切れば今後のものすごいバイタリティになるとは思うのですが、今の状態では、それに耐えきれるバイタリティが見つかりそうもありません。
 しかし、「甘ったれるな」とおしかりを受けるかもしれませんが、もしかすると、乗り越えられる方法をご教示いただけるかもしれないと思い、ここに質問させていただきました。知人には「また東京戻っても同じこと言うのだろ?」と言われてしまい、よくわからなくなってしまいました。しかし、もし、大卒出来たら必ず東京に戻ります。それだけは断言します。しかし、今さえも生きることが難しい状況で、このようにしていたら、大卒も就活もより困難になるのではないかという悩みもあります。そして、早稲田と今の大学は、場所やシステムも文化などの環境も大きく違うこともつくづく痛感してしまっているなかで、もう一度、受験からやり直すべきか否か、また、その理由もご教示いただけませんでしょうか?こんな非常に欲望やワガママしかない上に、あまりにも説明が飛躍してしまった上に、愚かな質問でありますが、お願いいたします。

投稿日時 - 2016-02-20 05:49:18

QNo.9130909

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も偏差値教育の敗北者なので、あなたの気持ちが
わからなくはないです。

そりゃ、わけのわからない大学よりも、ブランド力のある
早稲田に行きたいですよね。

ただ、あなたにだってチャンスはあったわけじゃないですか?
実力が足りなかったわけでしょ?
しょうがないじゃないですか。
人生が思ったように展開する人なんて、ほんの一握りなんですよ。
能力が足りなくてダメなケースもあれば、能力があるのに、家庭の事情で
あきらめなければならないケースだってあるんです。
それでも、それはそれとして、生きていくしかないんですよ。

あなたの場合、家庭に恵まれなかったという部分では同情します。
でも、それだってしょうがないんですよ。
子供は親を選んで生まれてこれませんからね。
与えられた条件のなかで、やって行くしかないじゃないですか。

それにあなたは自分の理想を早稲田に投影しすぎです。
早稲田にさえ入れば、全ての問題が解決すると思っているのかも
知れませんが、それは大間違いです。

不平不満を言う奴は、どこに行っても文句をいうんです。
早稲田があなたを幸せになんかしてくれませんからね。

それにあなたは近視眼的すぎる。
最終的には、どうやって飯食って生きていくかってことなんですよ。
大学って言うのは、その一通過点にすぎません。
そりゃ、早稲田に行けたんなら、早稲田に行けばいいんだと
思いますが、行けない物を、いつまでもそれにこだわっても、
あんまり意味がないように思います。

早稲田にさえ入れば、これからの人生が保証されるっていうなら
私も、何年かけてでも早稲田に入りなおせ!って言いますが、
絶対そんなことあり得ないもん・・・。
早稲田出たって、じり貧のやつはいるし、地方の3流大学出たって、
成功する奴は成功するんですよ。

早稲田行こうが、どこ行こうが、どうせ、寿命が来たら死ぬんですよ。
今のあなたのように、文句ばっかり並べて、不平不満ばかり言ってて
人とも仲良くできなくて、プライドばかり高くてさ、メンタル壊れてさ、
楽しいですか?

もっとおおらかに行きなよ。
私も、あなたみたいな気持の時あったから、わからなくはないんですよ。
でもね、今思うと、ただの世間知らずだったなって思うんですよ。
くだらないことにこだわってたなって。

人生はなるようにしかならないんだよ。
トゲトゲした気持ちで生きてても、何も楽しくないんだよ。
プライドなんか捨てて、周りの人と仲良く、
ささやかに生きていく方が、ずっと楽しいんだよ。
せっかく生まれてきたんだから、楽しめよ。
もったいないよ。

投稿日時 - 2016-02-20 13:33:02

お礼

この状態をご理解いただけたことを嬉しく思います。
過去をみずに今出来ることを全力でやっていきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-20 22:30:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

はじめまして、JINGといいます。旧帝医療系大学院のD2です。
まずは不幸ぶるのを止めましょう。すべてはそれからです

拝見している限りだと
その専門の学術教育<早稲田のブランド・プライド
ですよね。しかも、自分が仰るほどの常識や教養はありません。1つ1つご説明します
たぶん私が書く事には腹立ちが出てくると思うので、最後に私のことも書いておきます。

1)バイト
>その後、この地域の事情のせいなのかはわからないですが、東京のようにすぐ見つかるはずのバイトを探してもなかなか見つからず<
とありますが、理由は単純で以前のバイトを短期間で辞めているからです(おそらく1年続いていないでしょう)。そんな学生を欲しいかと言われれば、東京でもお断りでしょう。

2)教養と実力
>最初入ったところは私が関東のほうからきたせいか初っ端から「これだから東京人は」と仕事でちょっとした失敗する度にそう愚痴をいわれ<
そもそもミスするのも問題ですし、それを簡単にスルー出来るだけの実力も自信もなかったという証左です

3)学力
>結果として、秋の駿台模試で青学文学部はB判定に終わり<
青学文学部だと60くらいでしょうか。これを4月~8月までがっちり勉強期間があったのにB判定ということは、努力を惜しんでます。バイトなどで忙しかったと言い訳をしたいかもしれませんが、部活動で夜まで時間がない中で勉強して青学行くような子はいくらでもいます。

4)他罰傾向
>学科の知り合いも友だちもできず、孤独が深まるばかりだし、やはり、あの早稲田と今の大学は地域環境やシステム、文化が全然違うため、比べてしまいます。そして、自分に今の大学がやり方として合ってるのか疑ってしまいます<
周りよりもはるかに実力を付けていれば、周りが自然と聞いてきます。その時に物腰柔らかに優しく、温かく接していれば友人も出来るでしょう。貴方が周りを寄せ付けないし、そもそも今の大学を『早稲田とは違う』と心のどこかで否定していますし
>ニッコマレベルでこれなのか…MARCH以上との差は想像以上にデカいんだな<
などという厚顔不遜の考え方の人間に誰が好んで近づくというのですか。おそらく今の大学は貴方よりも相当教養レベルが高い。普通なら同じ程度のレベルの人間が寄って行くはずなんですが、皆しっかり貴方のレベルを見抜いて自分が堕ちぬよう近づかないのでしょう。その証左が
>知人には「また東京戻っても同じこと言うのだろ?」と言われてしまい<
よく先が見えた知人ですね。大切になさることです。

5)近視眼
>これに耐え切れば今後のものすごいバイタリティになるとは思うのですが、今の状態では、それに耐えきれるバイタリティが見つかりそうもありません。<
とありますが、耐え切ることを目標にしている人間には無理でしょう。泰然自若という言葉がありますが、そもそもそこは耐えるような環境じゃない。そこから勘違いしているし、今後ものすごいバイタリティになるなどと勘違いしていますが、そんなものクソの役にも立ちません。一般人と同程度にやっとなるかな、くらいでしょう。

はっきり言います。
他罰傾向があり、無教養・非常識で、努力を惜しみ、厚顔不遜の貴方は、自分が考えているほど高尚な人間じゃありません。ニッコマレベルに入れてよかったね、というレベルです。というかFランク大にもあなたより優秀な人間はごまんといます。

さて、ある程度厳しいことを言いました(もっと罵倒しても良いんですが、今はそれを受け入れられる精神状態にはないでしょう)。お前なんかに何がわかるかと思うかもしれないので(下衆の勘ぐりですが)一応私のことも書いておきます。

私は主要都市から遠く離れた田舎の生まれです。私が17の時に父が浮気・母方祖父母が残した私の学費用資金を使い込むという理由で母が離婚しました。まぁそこまで離婚しなかったのには理由があり、腹違いの兄がリストラにあい、しかも運悪く妻(義姉)が妊娠していたため当面の生活を同居して凌いでいたので、離婚してしまうと母は手が出せなくなるというのが現実でした。
受験勉強にはある程度力を入れていましたが、当然第一志望校に行く金がありません(国立だが家賃が高すぎる)。そもそも私自身頭の出来が相当悪いので人の数倍やらないと身にならない。けど甘えたことは言っていられないので授業料を免除される大学を選び、奨学金を貰い(給付型と0金利の貸与型)、バイトしながら6年間を過ごしました。当然浪人も留年も許される環境ではないし、遊んでる暇はあまり無かったですが塾講師のバイトをしたことで色々と勉強になりました。
世の中には私よりも優秀な中学生、高校生がたくさんいる。私が担当したクラスは平均偏差値40弱でしたが、勉強したくない気持ちや好きになれない気持ちは良くわかるので徹底してそこから鍛え直した結果、最後は全員第一志望へ(早稲田、慶応、お茶女を始め近隣主要校)。たった2年で偏差値を20以上上げる彼らには未だに敬服しています。
その後、臨床実習や卒業研究で色々な問題にぶち当たり必死にもがいてみた結果、現在の教授に拾ってもらい大学院博士課程(六年制は修士免除)に進みました。学費は研究室からの給付で、生活費はバイトと給付型の奨学金で過ごしています

たぶん、人によっては最悪の環境だったと思います。
臨床実習では変わり者の指導担当者だったため、いきなり患者と相対したり、精神科患者に対しては実習生であるということが患者さんの負担になることを考えろと言われたり(実習生と名乗らねばならないと大学で散々指導されているのに)、雑用を大量に渡されたり(その月に出ている医薬品を数量ベースで揃えろとか色々)しましたが凄く為になりました。未だにその指導担当者とは食事に行ったりしますが、彼には彼なりの哲学があり、我々を支えてくれたのだということを痛感しています。
卒業研究でも私の専門は本来薬理でしたが、新しい研究を立ち上げるために他の研究室に出入りして技術を付けつつ1日12時間以上研究してました。しかも、それは動物実験用の狭い部屋(鉛板に囲まれ無菌環境)なので精神的にも相当きましたが、結果を毎日教授のもとへ持って行ってディスカッションしてもらい学会発表や製薬企業との共同研究にこぎ着けました。ブラックだし教えてくれるのを待っていたって誰も教えてくれないし、ディスカッションだって教授に突撃して初めて出来るしで人によっては無理でしょう。
その結果、教授から博士へ進むよう指示され、関与していた教授たちから学外6ヶ所を用意してやると言われました。東大、京大は怖いから固辞し、結局地元の帝大へ進みました。
その時に教授たちから言われたのは、毎日のように技術を吸収しようと突撃してディスカッションを強請る奴は久しかった。お前ならなんとかやってけるだろう。と言われ、今までの行動を先生方が暖かく受け止めてくれていたことに心から感謝しました。

要はね、自分の人生を決めるのは自分の努力だけなんですよ。
誰もあなたに何かを与えてはくれない。
学問は学校で変わるわけじゃない。事実、私は元々ここ出身じゃありません。ですが、相当わがままをしています。都落ちだとか下らないですね、私はやりたいことがありますから都落ちしようが何しようが構いません。教授からは将来は付属病院に残れと言われていますが、残れなくてもいいんです。

大切なのは立場ではなく、肩書きではなく、何を為したかです。

親の暴力で人生を狂わせるのも良いでしょう。でも、それは親の暴力に屈したということです。確かに高校卒業までの半生は私にはわかりませんが辛かったのだと思います。でも、それを糧にしないでどうするんですか。それに押しつぶされたら、そこまででしょう。

周りに感謝し、周りを尊敬し、常に努力を怠らねば社会はとても優しいと思います。

最後に2つ師父からもらった言葉をお送りします。
『自分の周りの人間は、鏡だと思いなさい。悪い人間がいるなら自分が悪い人間だということ。周りに人がいないなら近づいてすら貰えない人だということ』
『焦らず、腐らず、でもしっかりと前へ進みなさい』

頑張れとは言いません。あなたがしなければならないことは、自分の周囲への感謝と甘えを捨てることですから

投稿日時 - 2016-02-20 14:54:30

お礼

非常に客観的で鋭いご指摘をいただき感謝しております。
いまできることを真っ当にやっていくほかないとも思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-20 22:34:01

ANo.10

自分が後々後悔しないようなほうを選ぶしかありませんね。

投稿日時 - 2016-02-20 14:02:09

お礼

もう、過去をみずに今出来ることをひとつずつやっていきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-20 22:30:42

>もう一度、受験からやり直すべきか否か、また、その理由もご教示いただけませんでしょうか?

やり直すべきではありません。

その理由:
人生では、物事をやるタイミングがあります。
タイミングを逸して一度ぐらいやり直すチャンスがありますが、二度も三度もやり直すことはできません。
質問者さんが第一希望の幼稚園に入園できなかったからと言って、いまから第一希望の幼稚園に再挑戦することは無駄でしょう。これと同じことです。

投稿日時 - 2016-02-20 12:34:14

お礼

そうですよね。過去は過去としてもうみないで、今やるべきことをしていくべきだと思い知らされました。遅くとも、これからそうしていきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-20 22:28:37

ANo.7

【もう一度、受験からやり直すべきか否か、また、その理由もご教示いただけませんでしょうか?こんな非常に欲望やワガママしかない上に、あまりにも説明が飛躍してしまった上に、愚かな質問でありますが、お願いいたします。】

欲望やわがままと言うより、戦術も戦略もなってないとは考えないところがはっきり申し上げて馬鹿ですね。
B判定だけでなんで撤退する?
Cでも受ければいいでしょう?
青学がイイなら、早稲田がイイなら、試験当日に受けに行けばそれだけのこと。
学費がなくても、受験料2-3万ぐらいを調達すればそれで問題無いでしょう。
今更’大昔’のことを言っても仕方ないが、受てもいない大学であることを忘れてませんか?

受けなきゃ、誰も合格するわけ無い。
これがあなたはわかってない。
そして、なんでいきなりな関西方面?
垢抜けないと、’学友’青年たちをイロイロと小馬鹿にしていたのだから
関西なら関西のまた違いがあるのは、あなたテイストには合わないと自明ではないですか?
素晴らしい学友、大学とおもえるか分かりそうなものです。
バイト需要のない場所に行くなら当たり前以前のこと。   
山に登って魚が釣れないと、言ってるに等しい。
学力以前の問題です。

元から、チャレンジするには、あまりに愚策というより、スタートラインに並ぶ、
その意味すら間違えている。
受験料さえ払えば、誰だって申し込んで、受けられる、入りたければ受けることが
まずは、最低条件です。

それさえも解らない頭で、どこいったって同じ。
今の大学をまず出なさい。
馬鹿ばっかしというなら、馬鹿に勝てないあなたはもっと馬鹿です、当然でしょう?
だって、試行錯誤を繰り返して、経験値だけでもあなたのほうが上。
年齢も上、それで、馬鹿だという人に勝てないなら、バカバカしいにもほどがある。

馬鹿の中でも、一番を目指す、できるはずでしょう?
あなたに言わせれば、実力も違うはずなんだから。
  
そうでなければ、いつも、誰かのせいにして、
チャレンジもしない、チャレンジさせてもらえないと、自分にとってだけの理由で人生おしまいです。

努力はしたんだ、でも・・・とね、そういう努力を努力とはイイません。
最初にどれだけダッシュしたとしても、マラソンはマラソン、10kだけではゴールとは言わない、ましてや、スタートもしないし、本来なら4時間でゴールできると、
練習はやったとあなただけが言うだけで、
マラソンを走れる体力気力、を証明するものは何もない。
歩いてでも、ゴールする、価値と意味をしる人は、ゴールする人だけの栄冠です。

途中リタイアばっかり、更に、正式にスタートもしない。
結果、テレビ見てゴロゴロしているのとどこが違う?

投稿日時 - 2016-02-20 08:07:51

お礼

bekky1さんのご教示を読んで、自分の人生の失敗を悔いてもどうしようもないと思ったのと同時に、あまりにも先のことを考えてない生温い考えで人生を生きてきていたのだと痛感しました。いまやるべきことをこなしていきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-20 22:27:28

ANo.6

文章を見ても、私が会社の社長なら100%採用しない人材です。

無駄が多すぎる=大切な事を理解する能力がない

投稿日時 - 2016-02-20 08:07:15

お礼

第一の目的や、自分のことを見失っていたような気がしました。反省しております。こういうご指摘をなされたので、物事を見分ける能力が欠如していたのだとも思いました。叩き直す必要があると考えました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-20 22:25:08

ANo.5

逃げ出したくて、その為の言い訳ばかり考え出しているように思います。
逃げてばかり居ては、うまくいくはずがありません。
今のところで、頑張って勉強して卒業することが大事と思います。

投稿日時 - 2016-02-20 07:38:13

お礼

ちょっとしたことにあまりにも極端に反応していたのだと思い知らされました。いまやるべきことをこなしていきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-20 22:23:34

ANo.4

 行きたい学校や行きたくない学校は分かりますが学校は単なる入れ物で、サークルをやる場所でもありません。いったい何が勉強なさりたいのですか。

投稿日時 - 2016-02-20 07:04:06

お礼

様々な伝聞情報に振り回されて、自分や第一の目的を完全に見失っていたようです。目的をしっかりと見つめ直していきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-20 22:22:44

ANo.3

 中退して、その中途半端な履歴書(学歴)でどういう職に就けるか考えてみてください。
 早稲田だろうと他の有名大学だろうと、出遅れて入った文学部を卒業して、職が簡単に見付かると思いますか?
 東京というブランドに固執して、それ以外には馴染もうとしないあなたが今の大学を辞めれば、望むような職に就けることはほぼ確実にないでしょう。
 就職に関しては、今の大学をきっちり卒業した方がまだマシです。

 そもそも文学部で何が学びたいんですか?
 それは入学しないと無理なんですか?独学では出来ないんですか?

 垢抜けないとか都落ちとか、そんなくだらない自尊心は捨ててください。
 少なくとも質問文からは、あなたがそんなハイセンスな人間だとは思えません。
 その無駄な自尊心に見合う職を得たとして、地方勤務になったらどうするつもりですか?

 どうしてもダメだと諦めるまでは、私は今の所で環境に適応する力をつけた方が良いと思います。

投稿日時 - 2016-02-20 06:56:44

お礼

そうですよね。ちょっとしたことで、余計に自分のありもしない被害者面を拡大させていくことがいかに不毛か思い知らされました。今をなんとかして乗り越えて行きます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-20 22:21:34

ANo.2

学歴上位主義は今も残っています。レベルの低い大学なら、その
大学の主席を取りなさい。それが就職にも有利だし過去の辛い人
生を清算するのに最も良いことなのです。したがって、大学を中
退すれば高校卒で就職も結婚も過去の人生を引きずり、辛い人生
を歩むことになります。繰り返したくはないと思います。相談者
様の人生は相談者様の努力で打ち勝つ事です。

投稿日時 - 2016-02-20 06:55:51

お礼

「今が辛い」ということによって「自分は可哀想だ」と甘えているのだと考えさせられました。今すらやりこなせないのなら、これからも一生逃げる辛い人生になるものだとも思いました。甘えずにしっかりやっていきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-20 22:19:46

ANo.1

あなたの性格だと、これからまた受験して仮に早稲田に受かったとしても、また「こんなはずじゃなかった」と思うことになると思いますよ。入学した時、同級生とは何歳違いになるんですか? 周りがみんな年下の同級生たちとやっていけますか?

サークルがとか、バイト先がとか言ってる今と同じことがきっと起こります。今の状況から逃げても、逃げた先が安全である保証はどこにもありません。「隣の芝生は青い」という言葉を知っていますか? あなたの考えていることは、この言葉そのものです。

今、その場所で問題(特に人間関係の問題)を解決できずに逃げ出せば、どこに行ってもまた同じ問題でつまづきます。そして、一度逃げた人間は逃げ癖がつきます。最後はどこにも居場所がなくなります。逃げ癖を直すには、どこかで頑張って逃げずに状況に立ち向かって、正面から問題を解決するしかありません。

投稿日時 - 2016-02-20 06:52:48

お礼

drum_KT様や、他の方のご教示をみて、逃げずに立ち向かうほかないと考えさせられました。今出来ることをひとつずつやっていきます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-02-20 22:17:51

あなたにオススメの質問