こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

薬物依存者に対するバッシングについて

薬物依存症は心の病気です。
TVではコメンテイターなどがそういう心の病気に人に対して、厳罰に処されて刑務所で反省しろ!とか、家族のことを考えているのか!とか、死ぬ気で更生しろ!などとバッシングしておりますがそれでよいのでしょうか。
心の病気を治さなければ薬物依存も治りません
うつ病の人に、病気になったことを反省しろ!とか、家族のことを考えているのか!とか、死ぬ気で治せ!とか言いませんよね。

マスコミの清原バッシングは間違っていると私は思いますが
みなさんは、薬物依存症患者に対するバッシングについてどうおもいますか?

投稿日時 - 2016-03-02 11:29:11

QNo.9136686

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

はじめまして。

清原さんは、有名すぎるかららある意味で、バッシングは、本人も受け入れているかと思います。


薬物依存に、なるまでの経緯で、騙され酒に混入や、脅迫され使用させられたケースも、多々ありますが、被害者でも、犯罪者となるのが現状ですね。

京都で小学生がついに薬物使用で報道されましたし、危ない危ない。

投稿日時 - 2016-03-29 03:09:55

心の病気で無意識のうちに手を出したとは思えません。催眠術でもない。十分に違法だと知りながら金銭取引をし、しっかり目を見開いたまま手を出した愚かな人たちです。しかし必ずそこに供給した人間、周囲(組織)があるのだから、そこを絶たない限り本当は根絶は無理です。多額の金が流れるから売りさばく犯罪は後を絶たない。

公の立場に出る人間は素行を多くの人が見ています。それに対し甘く接すれば人々の薬物に対する認識や敷居、ためらいがなくなるでしょう。その影響を考えれば、バッシングは仕方がないと思います。ただ供給側に対する罪はそれ以上に厳しく問うべきでしょう。しかしそのあたりはどうもしっくりこない結果です。供給する存在がある限り、必ず手を出す人がいる。ただ薬物の恐ろしさ、社会的制裁を目の当たりに見せて一人でも多くの人がやめる、犯罪に加担しない方向にもっていく方がマスコミとしてはそれらしく、かつ確実安全に見えます。

バッシングしやすい相手、しにくい相手はあるはずです。そして使えるものは最後まで使う、最初から気軽にマスコミを使った人は、逆に最後まで使われるということもあるでしょう。正義は一つの側面だけはないですし、誰にでも公平であるとは限りません。本当にその人のためを思って更生を願っているように聞こえない人々、行き過ぎの部分、諸悪の根源より端末、人間はある部分で正直なのでしょうか。依存者は自覚と覚悟をもって自らのために尊厳のために更生してほしいです。

投稿日時 - 2016-03-11 09:10:57

ANo.7

いえ、どちらかといえば自己責任の問題なのだからがっちりバッシングはする。
ただし、それは社会構造そのものに対して行うべきです。日本には薬物を取り締まる法律はありますが、薬物依存症を適切に治療する施設が圧倒的に足りません。従って麻薬取締法や覚醒剤取締法などの再犯率は極めて高く、そのことをこそバッシングするべきなのです。

本人の自己責任はしっかりと問題として取り上げなければなりませんが、それは人格批判などに及ぶべきではありません。

薬物依存症はしっかり治せば社会復帰が可能なものですが、その過程は地獄といって良く死にたいと思う人が圧倒的に多いことは様々な研究で明らかになっています。つまり、そのリスクを発信し、薬物の使用は悪いことなんだということも述べつつ社会全体に啓蒙を促すのがマスコミの仕事だろうと思います。

上記と鬱は全く別というのは、ここまでの意味を踏まえてのことです。

投稿日時 - 2016-03-02 17:52:06

ANo.6

ここで時々、友人や家族が薬物をやっているがどうしたらいいかという質問が出ます。ここは良識ある人たちが集まっていますから、ほぼ100%「警察に通報しなさい」という回答がつきます。でも質問者さんなら知ってるでしょうが、刑務所って薬物の更生施設ではないのですよ。そりゃ刑務所にいれば薬物は手に入りません。でも死ぬまで入れておいてくれるものではないし、出所すればまた始めるかもしれないのは何度もとっ捕まってる芸能人を見れば明らかです。
そしてテレビのコメンテーターは、「大衆の右代表」でなければなりません。視聴者が心の中で思っていることをテレビで代弁するのが仕事です。そうじゃないと視聴者から「あんなやつをテレビに出すな」と抗議が来て降ろされてしまいます。「なるほど、この人のいうことはもっともだ」となるからその人は来週もコメンテーターとして呼ばれるのです。
あの地下鉄サリン事件が起きたとき、有田芳生さんと江川紹子さんがオウム関連に詳しいということでテレビに呼ばれました。お二人とも当初はオウム関連についてのみコメントをして、芸能人ゴシップには露骨に興味がない顔をしていました。しかしそのうち、芸能人ゴシップや可愛いワンちゃんみたいなどうでもいいネタにもテレビ局が望むようなコメントをするようになりました。今や江川さんはバラエティ番組でも軽妙なコメントをするようになっています。

清原に関していえば、正直騒ぎ過ぎだと思いますが、しかしニュースサイトのアクセスランクを見るとその清原ネタが上位を独占しているので、結局みんなが見るんでしょうね。それで、みんなが見るから当然マスコミは記事にするわけです。読まれない記事に意味はありませんからね。スポーツ新聞も、ちょうどネタ枯れのシーズンだし「清原情報で人気歌手X逮捕か!?」なんてやると釣られて買う人が出るのでネタにするのでしょう。
「誰も相手にしないなら、ネタにもしない」ですよ。もう誰もハンカチ王子のことなんかネタにしないし、桑田氏のところにもコメントをとりにいきません。

蛇足:四股だか五股だかかけていたと暴露されたのにほとんど不問にされた狩野英孝さんについてベッキーさんがどのような見解を持っているのか聞きたいですね・笑。

投稿日時 - 2016-03-02 15:54:08

ANo.5

全く問題が違います。

薬物依存症の原因は自分が薬物を使用したことが原因です。
それに対してうつ病などの精神疾患は自分に非がないにも関わらず罹患します。

つまり、薬物依存は誰かから強制的に使われたり、医師の不適切な処方によるものであったりしない限りは自己責任です。

投稿日時 - 2016-03-02 12:21:31

お礼

ありがとうございます。
バッシングで依存症が治らなくなったとしても自分のせいなのだから構わないし知ったことではない。早よ死ね。
ということでしょうか。

投稿日時 - 2016-03-02 13:43:20

ANo.4

「家族のことを考えているのか!」については、コメンテーターの人にも言いたいですね。

それはともかく、薬物依存者すべてが心の病気とは限らない。
確かに隙があったのだろうとは思うけど、それを強要した人もいるはず。

本当に罰するべきはそれにより利益を得る人のほうのはず。
それによって芸能界やスポーツ界、テレビ局が崩壊しても構わないと思っている。
どうせ今のままではテレビ局・芸能界は自分で自分の首を絞めて崩壊の道をたどっているんだから、自浄作用が働かない業界は早く何とかしたほうが世の中のため。
そういう意味では政治の世界もおんなじかwww
与党の重鎮なんて妾がいて当たり前なのにイクメン議員だけが槍玉に挙げられる異常な世界。マスコミに対する手綱さばきが見事なんでしょうねw

投稿日時 - 2016-03-02 11:54:28

お礼

確かに、麻薬を供給していた組織をひっぱり出してきてバシングすればいいのにと思います。文春が。
ありがとうございます

投稿日時 - 2016-03-02 13:32:42

ANo.3

清原は薬物犯罪者としての晒し者として使われたのです。

日本の警察はしばしば犯罪者を晒し者にするという手段をとります。特に芸能人はその格好の標的となります。
日本の警察は、犯罪者を晒し者にすることで犯罪抑止に繋がると信じています。

大きな力を持つ者が誰かを晒し者にすると、多くの人々は「自分が晒し者に入れられる恐れ」や「権力(ここでは警察)への恐怖心」などからターゲットを袋叩きにし、自分はターゲットの見方ではないことを権力者へ提示するようになります。

それが大メディアを使って行われると、清原騒動のようになるのです。

投稿日時 - 2016-03-02 11:48:44

お礼

ありがとうございます
依存症が治らなくなってもいいから晒し者にしてやれということでしょうか。

投稿日時 - 2016-03-02 13:26:14

ANo.2

日本人は島国根性で犯罪者をさらし者にして人権無視を平気でします。マスコミが先導して飯のネタにします。
よくないと思います。後進国並みです。これは一般論です。

K容疑者に関しては有名人が法を犯したということもあってバッシングがきついです。まあ日本としてふつーでしょう。私はそういう意味では間違っているとは思いませんが。
これを間違っているというなら、法を犯していない不倫疑惑の女性タレントへのバッシングの異常さはどうなりますか?私はこの方をまず正常に戻して、マスコミや世間は猛省するべきだと思いますよ。

投稿日時 - 2016-03-02 11:48:20

お礼

私は女性タレントへのバッシングも間違っていると思います。
異常すぎて気持ちが悪いです。
ありがとうございます

投稿日時 - 2016-03-02 13:23:44

ANo.1

テレビのコメンテーターなどを引き受ける人自身が特殊なひとで、自分の気持ちや意見などを簡単に偽れる役者のようなひとなのではないか?なんて私はみてます。世論という台本に載せられて自分の意見を言わないでなるべく半分以上の人がそうそうと思ってくれる答えを言うという、つまらない仕事。

一般に薬物に手を出した時点で、そのひとがバッシングされる状況なわけですよね。
なんで我慢しないの。まだ薬剤が脳にいっていないのですから、我慢できるはずでしょ?って。
コメンテーターはその時点に立ち返って、なんで我慢しなかったんだ反省しなさい。
とまあ過去の事を戻れないのに大騒ぎしていると見えます。

もし、その手を出した時点を心の病としてしまうのであれば、連続殺人も、通り魔も、性犯罪もすべて病だと思います。なのでこうあなたが考えているとは思わないで話を進めます。

擁護する気はさらさらないですが、あなたと同じような嫌悪感を私も彼らには抱きますが、それとは別に解釈としてはこんな感じ。まあ後それに加えて、もしあなたのようなかたがコメンテーターになられて、擁護して更正をを願ったとします。
あなたを優しいひとだ。器の広い人だと言ってくれる人はたぶんごく少数で、
ネット上では、あんなこというから何時までも薬物依存者が増えるんだ。
甘すぎる。みんなそんな安易な道に行かないように我慢しているんだと。
正論をぶつけてくる愚かな人がたくさんいます。バッシングされると自分の職がなくなるひとがいるので、なるべく世論にしたがって薬物は悪いです。それに手を出した人はがまんできないだめなひとです。の「正論」を過激に強い口調で一生懸命意味なくいっているのではないでしょうか。

投稿日時 - 2016-03-02 11:45:36

お礼

コメンテイターも大変なんでしょうね
ありがとうございます

投稿日時 - 2016-03-02 13:21:52

あなたにオススメの質問