こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

恋愛感情のない異性の友達

小学生からの男友達がいます
現在40代、お互いに結婚しています

その男子とは小学生からウマが合うというか
とにかく、わたしの悩みを聞いてくれたり、困った時には親身になってくれ、唯一お互いに恋愛感情のない異性の友達だと思っています
悪いことをしたら、泣くほど怒られたりもしました

小学、中学は同じで高校から別になりましたが、高校になっても時々チャリのニケツでどこか行ったりよくしていました

彼は高校を卒業して家を継いだので、社会人になり、わたしは大学へ行き、バイトをしていましたが、それでもバイト先に車で迎えに来て、一緒に飲みに行ったり、ご飯を食べたりドライブをしたりしていました

彼に彼女が出来、同棲した時もわたしをその家に招待してくれ、彼女と三人で夕飯を食べたり、彼女にも俺のダチと紹介されたり、
わたしが恋愛で悩んだ時にはその彼女に相談に乗ってもらったりと、とにかく公認の異性の友達でした

親同士も知り合いで○○くんなら安心と言われていたぐらいです

わたしが結婚してからは急に連絡を断たれました
わたしも彼のことは地元の共通の友達からたまに話が出るぐらいで、ずっと連絡も会わない時期が続きました

2年前にクラス会があり、再会しました
その時にお互い連絡先の交換、Facebook等で友達になり、たまにやりとりをします

先日彼の子供の練習試合があり、わたしの住居の近くまで行くから、試合見にこない?と言われたので会ってきました
その時は共通の友達も居たので、みんなでたわいもない話をして帰りました

そのあとはFacebookでのやり取りだけですが、先日ラインが来て、少し悩みというか話をしたのですが、最後に
○○(わたしの名前)は永遠のダチだぞ~!!
と来たので、普段そういうことを言う人ではないので、???となり、主人に話したら、
その彼、お前のことずっと好きだったんじゃないの?と言われました

お互いにlikeではありますが、Loveではないとわたしは思いますし、万が一独身の時に彼に告白されてたら、凄く困ったと思います

勿論身体の関係はありませんし、肩を組まれたことぐらいはありますが、性的な事は全くしてません

彼はもてたので、彼女が常にいましたし、わたしのことはlikeなんだと思って意識は全くしていませんでした

今更どうこういう想いはないですが、
もし好意があったのなら、悪いことをしたと思いました
彼の親友との恋愛相談をしたりしていたからです

わたしは逆に突然そういうことを言い出したのは、彼の身に何かがあった
病気だとか不幸だとか‥
それであんなセリフを吐いたのではないかと逆に心配になりました

普段言わないようなことを言う心理、
よろしければ同じように恋愛感情のない異性の友達がいる方に回答願いたいと思っています

投稿日時 - 2016-03-07 09:32:29

QNo.9139210

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

突然言い出した理由?
凄くハッキリしている。
一度は貴方との縁(繋がり)を絶とうとしたから。
貴方の愛する旦那さんの指摘の通り。
実は恋愛感情もあった。
でも、
それは時間差でそうだったんだと気付いた感情。
常に意識し続けた感情では無い。
貴方は自分で書いているじゃない?
私が結婚してから、
急に連絡を「絶たれ」ました、と。
貴方にとってその状態は予想外だったという意味。
じゃあ何故「絶つ」必要があったのか?
それは、
貴方が結婚というステージに進んだ時に、
彼が自分が想像した以上の「ショック」を感じたから。
本来最高のダチなら、
ショックでは無くて、自分の事のように祝えるもの。
ところが・・・
彼は貴方の結婚にショックを受けたんだよ。
ショックを受けた(ショックだと感じた)
そんな自分の発見にも何だかショックだった。
⇒俺は、
今まで気持ちを抑えて、
あいつ(貴方)と仲良くしていたのか?
俺的には、
恋愛感情や性的欲求なんて全く無い、
そういう性別を「越えた」親友だと思っていた。
自分はそういう整理に無理をしていないつもりだった。
ところが・・・
貴方の結婚が凄く刺さった。
刺さる理由は、
恋愛感情の「ようなもの」も、
実は自分自身が内包していたからじゃないのか?
彼は、
自分の感覚に自信が無くなってしまった。
刺さった=今までのようには仲良く出来ない(出来そうにない)
それも、
今まで性別を越えた親友として繋がってきた分、
貴方の結婚にショックを受けた事も上手く言えない。
今更になるから。
だから絶つしかなかった。
その時点で彼は、
貴方との縁に一旦終止符を打とうとしたんだよ。
今までのように絡める範囲は絡んだ。
ここから先は、
もう今までのようには絡めない、と。
貴方の結婚が節目になった。
それが2年前まで続いた。
自主的に、
貴方との縁を再考&再興したいと思う彼はいなかった。
それでも・・・
今まで特別な存在(永遠のダチ)
そう思っていた貴方を絶って過ごした時間。
彼側にもそれなりの喪失感ってあったんだと思う。
確かにショックを受けた(感じた)事で、
今までのようには絡めないからと連絡を絶った。
その選択は間違っていない。
間違ってはいないけれど・・・
貴方の代わりになる人が急に生まれる訳でも無い。
歴史は遡れない。
何で手放した(絶った)んだろう?
あれだけずっと交流し続けてきた関係。
(一旦)貴方との交流史を止めてしまった事を、
彼は正直後悔していた部分もあるんだと思う。
そんな時、
自然と向き合える機会が生まれた≒クラス会。
貴方との再会は、
彼なりのリセット(リスタート)になった。
貴方との第二章が始まった。
第二章を始めて以降、
彼の中では一つの確からしさが生まれた。
⇒やっぱり、あいつ(貴方)は永遠のダチだ。
色々な感情の起伏や戸惑いもあったけれど、
だからと言って絶ったり、
見えない場所に無理に置いたり。
そんな事はする必要無かったんだ。
色々な感情(があった事)も含めて、
今まで積み重ねてきた歴史を大切に、
これからも貴方とは無理なく楽しく繋がっていきたい。
一度は手放して、
貴方との進行形を止めたことがあるから「こそ」、
彼は貴方との縁の「結び直し」に意味を感じている。
その気持ちが、
たまたまその時には言葉としてハッキリ表現されただけ。
実は、
突然言い出したのではなくて、
彼には彼なりの流れがあっての発言なんだよ。
言われてみてどう?
大丈夫だよ。
貴方が想像するような世界では無いから。
もっとシンプル。
彼は既に、
貴方への感情の起伏も乗り越えて今に至っている。
貴方は尊重すれば良い。
お互いに守るべき場所がある。守るべき存在がいる。
これからは、
それぞれの日々、
それぞれの足元を尊重しながら、
お互いに歴史ある友達として、
無理なく楽しく繋がっていけば良いんだと思う☆

投稿日時 - 2016-03-07 20:51:35

お礼

とても沢山の回答をくださり、ありがとうございます

わたしは自分では鈍い方ではないと思ってたのですが、全く友達としての感情しかお互いにないと思ってたんですよね

普通の友達とは違う特別な男友達といった感じですけど

わたしらの結婚式の二次会には普通に来てお祝いしてくれたんですけど、そこから10年以上音信普通でした

こないだ会った時は10年を感じさせない程昔のままでしたね
全く○○は変わってねーなーって言われましたし、わたしも彼は変わってないと思いました

永遠のダチは正直言われて嬉しかったです
彼とこれからどうこうなるはずはないし、大切なダチとしてこれからも接していきたいです

投稿日時 - 2016-03-07 21:11:01

ANo.6

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

彼としては質問者さまがちょっと恋しくなってしまった。しかし、相手との関係性を考えれば、恋愛感情のなさを宣言しながら自分へ言い聞かせるために言っいくしか、ないじゃないですか。

ご主人と仲良くしてください。

投稿日時 - 2016-03-08 17:13:16

お礼

ありがとうございました
彼は永遠のダチ以上にはなりません
主人と仲良くします

投稿日時 - 2016-03-08 20:59:58

ANo.7

私にも同じような異性の友達がいますが、酒が入ったり夜で時間帯が遅いと同じようなことを言ってしまいます。
気が大きくなっているからでしょう。

しかし、別に恋愛感情があるわけではなく、ただ、あんたは親友だぞ、ということを言葉にして伝えたいと思うだけです。

ですので、あんまり気にしなくていいんではないでしょうか?
あくまで個人的な意見で普遍化はできませんが、あまり意味もなくちょっとロマンチックなことを言ってしまう人間もいるということです。

投稿日時 - 2016-03-08 10:08:52

お礼

結婚してからは二人きりで会うことはありません
お互いに誤解のある行為はよくないと思うからです

お互いにlikeだとは思いますが、Loveではないと思っています

独身の時にはお酒を飲みに行ったりしましたが、お酒が入ったからといって、普段と変わったりもしない人でした

先日はラインでそのような事を言われたので、???と思ってしまったのです

ありがとうございました

投稿日時 - 2016-03-08 12:50:02

ANo.5

経験者です、どちらかというと相手よりです。

既婚で子供はいる母親、家庭は特に問題なし。
それでも繋がる男性友人たちには最低限、気を使います。
FBやLineも配偶者は見れますから、わざわざ相手が「永遠のダチ」と他人に見られても誤解されない状態にしたのでしょう。

嫉妬深い奥さんがいるか、子供がLineを読んでしまうとか、疑われる前科が彼にあるのなら余計に、今までと違う対応はしますよ。
私個人も実はしています、幹事の〇〇ですがから始まって相手の配偶者や子供に見られても「お父さんの友達」がバレバレな文章で送信していますよ。

投稿日時 - 2016-03-07 15:01:26

お礼

なるほど
男性側からの意見ありがとうございます

ただわたしらの場合はそれはないです
お互いの配偶者を知ってますし、二次会にも来ています
主人も誤解する相手ではないので

確かに初恋相手とかでやましい気持ちが少しはあるのなら、回答者様のように見られても平気な文章にしてしまうかもしれません

投稿日時 - 2016-03-07 20:46:43

ANo.4

こんにちは。

読ませていただきました。

読ませていただいた率直な感想としては、とっても面白いです。

男の子にとって女の子というのは、恋愛の対象でなくとも「男の子にとっての男らしさの源泉」なんだと思います。

そういう意味ではご主人様がおっしゃっている通り「その彼、お前のことずっと好きだったんじゃないの?」というのは、ある意味正しいと思います。

但し、半分正解で半分は違うかなぁと…。

南方熊楠という思想家が面白いことを書いていることを引用しますね。

「西洋にチバルリー(chivalry)ということがある。これは我が国や、ことに支那などでは、ちょっと訳のできないことで、人の妻でも娘でもよし、欧州の中古の武士が守り本尊のようにひとりの女を胸中に認めて、ただその女に恥をかかせず、誉められよう、誉められようとだけ武道を励んだことである」。

これは甘えているということとも違いますし、女々しいというのとも違います。

実際は反対で、とても男らしいがゆえに、そういう女性としてのチバルリーの存在が必要になるのです。

中世ヨーロッパの騎士はとても勇敢でしたし、決死の戦を乗り越えていくのですが、戦いに出かける際に心に決めた女性に対して勇敢に戦うことを誓うわけです。

似たようなものとしては、大航海時代の船の先端には女性像が飾られていましたが、これも死地へと赴く際の必須アイテムだったわけです。

自由の女神は女性ですが、西洋では自由は自らの手で戦って獲得するものですから、この考えからすると、どうしても女神でなくてはいけない。

あなたは彼にとって、彼自身が意識しているいないに関わらず、彼にとっての魂のチバルリーであったことは間違いないのではないかと思います。

>彼はもてたので、彼女が常にいましたし、わたしのことはlikeなんだと思って意識は全くしていませんでした

これもすごく納得できます。

これは想像ですが、なかなか男らしい人で優しい男の子だったのではないかと思います。

彼の魂はあなたを抱きしめるのではなくあなたの女性性としてのチバルリーを掲げて、眺めることで生き生きとしていられたのでしょう。

あなたが結婚したとたんに連絡が来なくなったというのも、あなたが魂のチバルリーとしての女性であったのが、肉体を持った具体的な女になってしまったがゆえに、連絡できなかったということだと思います。

それが、適度な距離感を保って付き合える関係になってきたので、彼は嬉しくなって「永遠のダチだぞ~!!」と…。

面白いですねー。

とっても面白い。

あなたには何も悪いところはありません。

心配することも気にすることも一切ありません。

男とはこういうものです。

こういうちょっとロマンチックでヨーロッパの昔話にでも出てきそうな関係って、とっても素敵だと思います。

大変面白いご相談ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-03-07 13:38:45

お礼

凄く興味深い話を頂きありがとうございました
雑学的な知識がまた増えました

魂のチバルリー
確かにそんな感じだったのかもしれませんね

主人にも昔から彼の話はしていたので、こないだ近くに来た時に、会おうかどうしようか迷っていたら、

昔、散々世話になった奴だろ?わざわざ連絡してくれてるんだから、はよ、行ってこい!
初恋の相手が来たら迷いもせずに会いに行くくせに!

と追い出されました

その割には彼と会って話をしていた二時間の間、車でウロウロしている主人を見かけましたが(笑)

そうですね
彼はリーダー的存在で異性を問わず、誰からも好かれるタイプです
もてても単純にいい人なので、妬まれない
そんなタイプですが、厳しい面も持っています

男女の友情はないと思っていましたが、彼とは友達でいられそうです

ありがとうございました

投稿日時 - 2016-03-07 20:41:49

ANo.3

>普段言わないようなことを言う心理

単に、年をとったからじゃないですか?
若い時は、ちょっと恥ずかしくて言えなかったことも、
年をとり羞恥心が薄らいで、言えたりするじゃないですか?

>その彼、お前のことずっと好きだったんじゃないの?

それまでの経緯を聞く限り、その可能性は低いと思いますけどね。
ほんとに好きなら、その気持ちをそれだけ長い間、隠し通すことは
できないと思いますよ。

ただ、長い付き合いの中で、一時期、ちょっとそういう気持ちが芽生えたり
ということはあったかもしれませんがね。

投稿日時 - 2016-03-07 12:00:20

お礼

回答をありがとうございます

わたしが彼の親友をずっと好きだったのは知っていたので相談に乗ってくれたりしていました

高校の時にヤケになり、彼を男として見ていないふうなことを言ったら、今で言う壁ドンをされ、俺だって男だ!安全だと思うな!と言われたことがあり、怖くて泣いてしまいました

彼は背が高く、わたしと40cm差ぐらいあったのでその時だけは男なんだ!と思ったことがありました

良い人で友達としては離れたくないのですが、一度も何故か恋愛対象ではなかったです
幼馴染のような感じなのかもしれないです

投稿日時 - 2016-03-07 20:30:30

ANo.2

相手の本心がどうなのか・・・はわかんないよ^^;

質問者様が恋愛感情なくても 相手にはあったかもしれない。
でも 告白をすれば 今までの関係は少なくても壊れる訳。
(告白後NGだった場合は特に)
そういうのが嫌で 友達 とか言ってたのかも?
もしくは 質問者様同様に思っていたか・・・

後は 今まで 音信普通?だったんでしょ?
でもって 同窓会をきっかけに また連絡取るようになった訳で・・・
彼は彼なりに 今までの関係が普通はあまり当てはまらない事を
承知してたから 旦那に変な疑いをかけられるのはお互いに
良くないと思ったから 音信普通にしたんじゃない?
で 結果的には 同窓会でまた連絡取れる?(取る)ようになったので
「音信普通にしてごめん」 を 言えず?いい辛く? 永遠のダチだぞ~
と言ったのかも?

投稿日時 - 2016-03-07 11:58:32

お礼

結婚式の二次会には同級生たち仲間と来てくれましたが、その後は音信普通でした

永遠のダチってなんか嬉しいですね
回答ありがとうございました

投稿日時 - 2016-03-07 20:22:54

ANo.1

昔と変わらず悩みやいろいろな話を楽しくできたのが嬉しくて、
普段言わないセリフがでてきたのかなと思いました。
とくに深い意味はないのかな…と思います。

投稿日時 - 2016-03-07 11:19:56

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2016-03-07 20:20:56

あなたにオススメの質問