こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

平均値の計算方法

お世話になります
平均値の計算式での質問です
ある 支店の5年間の売り上げが
94 92 71 92 95
だったと仮定します
この支店の平均値は 88.8になります
しかし この支店の能力としては 93
ぐらいの実力だと推測できます
異常に売り上げの少ない 値が入ったため
実力は平均値以上のはずなのですが
平均値が小さく出てしまいます
このような場合は (より妥当と思われる)
平均値を出すには どうしたら いいでしょうか
宜しくお願い致します

投稿日時 - 2016-03-21 17:54:08

QNo.9146533

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

突出値処理ということをするのです。

その値の一番上と一番下を計算から外すのです。

一番下だけを外すとか一番上だけを外すと言うことはやってはいけません。

そういうことをすると自分の価値観でデータを改ざんしたことになります。

突出値というのは、何かの原因があってぶれたのであり、データとして役に立たない、とみなす処理です。

ですから、この場合は95と71を外して計算するわけです。

94+92+92=278ですから278÷3=92.7を評価平均とするわけです。

しかしながら、この処理をするにはデータ数が少なすぎると思います。
とったデータ数5つに対し、突出値を2つ外したわけですから、半分近くをすてたことになります。
この3つのデータの標準偏差が0.9あります。
92ぐらいの値に対して1近い標準偏差があるというのは要するに信頼性が乏しい話になります。

せめて10個ぐらいのデータは必要だと思います。
10年分の集計をお勧めします。

投稿日時 - 2016-03-21 18:26:55

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

71と云う数字の原因を調べ、再現性が無いと判断すれば71を無視して平均をだす。定期的な改装等である一定の期間ごとに発生するよなものなら、そのまま平均に組み込む。

投稿日時 - 2016-03-21 18:08:51

ANo.2

そういう時ははずれ値である71を除いて94 92 92 95 の平均を取るんでしょう。
でも,本当にはずれ値として処理していいのかは十分に吟味する必要があります。

投稿日時 - 2016-03-21 18:00:49

ANo.1

オリンピックなどでは最大と最小の2個を除いて平均しますね。

投稿日時 - 2016-03-21 17:55:27

あなたにオススメの質問