こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

男性へ質問です(重い内容なので注意)

日本は海外に比べて治安がいい、それはほとんどの日本人が実感していると思います。
先日は少女監禁事件などもありましたが、海外に比べて性犯罪は圧倒的に少ないです。女性に限らず、男性も性的な苦痛やセクハラも受けていると思いますが、やっぱりレイプの件数としては女性の被害者が圧倒的に多いです。

レイプって本当にひどいことだと思います。ただ無理やり性行為をさせられただけでなく、体に大きな傷を負うこともありますし、心の傷も深いです。私は女なので特に聞くと苦しいのですが、性犯罪が日常茶飯事ではない日本の男性は、聞いていて苦しい事件だと思っていました。
しかし、「レイプされただけで殺されたわけじゃない。たいしたことじゃない。」「レイプされる側が悪いんだ」等、軽く考えている人や、被害者女性を責める日本人男性がいるのを知って衝撃を受けました。

油断しすぎ、防犯意識低すぎな女性も確かにいますから、その人は責められるのもある程度仕方がないとも思いますが、ただ道を歩いていただけで誘拐されてレイプされたとか、友人だと思っていた男に酒を飲まされてレイプされた、エレベーターを使ったら乗り合わせた男にレイプされた…という人を責めるのはおかしいと思うんです…。

男性の皆さんは、レイプというものをどう捉えているのかお聞きしたいです。「たいした犯罪ではない」と思いますか?「あってはならない」と思いますか?これはアンケートなので、本音を書かれてお礼欄で批判するつもりはありません。どうぞ男性方のご意見をお寄せください。

投稿日時 - 2016-03-29 04:22:31

QNo.9150480

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

45歳男性です
概ね、仰る事には同意です

『レイプは心の殺人』と誰かが言いましたが、その通りですね
例え命は助かったとしても、そう言った恐怖の体験は
一生残る訳ですし、許されない行為だと思います

それに対して、男性の処罰は精々3~4年の懲役です
余りにも違いすぎますね

極端な事を言いますが、冤罪の可能性が100%無いのであれば
男性の処罰は、去勢でも良いと思っています
女性に一生涯の傷を負わせたのですから、男性も一生涯の傷を負えば良いんです
(チン〇ン無ければ、再発防止にも繋がりますし…)

>「レイプされただけで殺されたわけじゃない。たいしたことじゃない。」
>「レイプされる側が悪いんだ」

そう言った輩は、自身も男からオカマ掘られてみれば良いんです
そうした上で、先の台詞を堂々と言えるのかどうか、見物ですね

投稿日時 - 2016-03-29 08:01:03

お礼

ご協力いただきありがとうございます。心の殺人、とはまさに良い表現だと思います。殺人と同等の扱いでいいと思ってしまいます。

>女性に一生涯の傷を負わせたのですから、男性も一生涯の傷を負えば良いんです
>(チン〇ン無ければ、再発防止にも繋がりますし…)
仰るとおりです。おチン○ンがなければ性犯罪をしなくなるかといったらそうではないのでしょうが、なければ再犯防止に大いに役立つと思います。

投稿日時 - 2016-03-29 12:47:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

こんにちは。

eroero4649さんの意見に近いですね。
つまり「想像すること」は限りなく自由なわけですから。「セクシャルイマジネーション」としての「レイプ」或は「レイプ願望」は批判できません。あくまで自由であるべきですね。
eroero4649さんもおっしゃられているように「現実」と「非・現実」の違いですね。

昔、自民党の太田誠一衆議院議員(福岡3区)が集団レイプに対して、早大生らが女子大生を集団暴行した事件について 、「集団レイプする人はまだ元気があるからいい。 まだ正常に近いんじゃないか」と発言したことがありましたね。

三浦朱門が「文化庁長官」だったころの「レイプ容認」発言にも驚かされました。

つまり「現実にあったレイプ」を容認したり、レイプそのものを肯定するような発言がなされること自体が驚きです。

投稿日時 - 2016-03-30 02:21:53

お礼

ご協力ありがとうございます。
想像の中では、どんな残虐なことをしようが、誰にも迷惑をかけませんから自由です。しかし、その境界線がわからないケダモノがいるのですね。
女性にもレイプ願望者はいます。その好みと願望が合意の上であればいいのですが、想像のラインを超えてしまう人がいて、その人たちには「心も体もズタズタにする恐ろしい犯罪」という意識がないのでしょうね。
現実と非・現実の区別ができる回答者さんのような男性が増えてくれることを祈るばかりです。

投稿日時 - 2016-04-01 14:18:15

ANo.7

なんともいえんですね。私はセックスは同意の上で楽しくやるものだと思っていますし、AVでそういうジャンルがありますけどそういう無理やり系は一切苦手なので「そういう癖がないので俺はやらないとしかいえない」としかいえないですね。
でもAVでそういうジャンルがあるようにそういうのがお好きな男性もいて、性癖に関しては自分の意志とは関係なく興奮するものは興奮するものなので、そういうので異常に興奮する人を頭ごなしには批判できないです。だって、自分の意志でどうなるものでもないですから。
そしてその問題のある種のややこしさは、女性の中にもある種の願望があるってことですよね。私はそういう癖はないですが、「双方同意の上でのそういうプレイ」はしたことがありますよ。なんというかこう、女性の中では大変に盛り上がるみたいですね。「あくまでプレイだから」というのはあるのでしょうけれど。
そこらへんの矛盾する生理的感情は、男性には永遠に理解不能なので「なんというか願望は願望。現実は現実。そういうものらしい」と思うしかないですね。

あのプーチン閣下の語録の中に「大統領によろしく。とても強い男だ。10人もレイプするとは。みんな羨ましがっている」というのがありますので、私にはそれは理解できないのですけれど・笑、欧米人男子にはそういうマッチョな思想が根底にあるんだなーと思いますね。
話は少しズレますが、実はフランスの10代の間では男子より女子のほうがISへの支持率が高いのだそうです。「テロリスト」なんて中学生男子が憧れそうな響きなんですけどね。その理由が「男らしいから」だそうです。彼の国でも、大人しい草食系男子にうんざりしてむき出しの獣性に強さと頼りがいを見出す女子がいるようで。

投稿日時 - 2016-03-29 16:46:24

お礼

ご協力ありがとうございます。
合意の上で愛し合う性行為は素晴らしいと聞きます(私は苦手ですけど^^;)そのよろこびがわかる回答者さんは、到底レイプ魔の思考回路などわかるわけがないですよね。

女性にも悪い男が好きだったり、支配されたい人がいますから、それは性癖なので勝手にやっといてくれって話ですよね。
無理やりしたって心が満たされない。だからしない。そういう男性が増えてくれるといいなと思っております。

投稿日時 - 2016-04-01 14:20:47

ANo.6

同意あってこその性行為であって、個人的にはレイプはまったく理解できません。嫌がる女性を手込めにして一体何が面白いんだろうと思いますし、被害者には深く同情します。

ただ、世の中の男性にレイプ願望があるのも確か。「イヤよイヤよもいいのうち」などと言うように、昔は男が強引に女性を押し倒すことが犯罪と見なされない事が多かったのだと思います。

おそらく、動物としては自然な行為なのかもしれません。その本能が現代人にも残っているのだと思います。

しかし、現代においてレイプは完全な犯罪であり、あってはならないものであり、撲滅すべき犯罪です。

被害者が泣き寝入りしないでレイプ犯を告発できる仕組みを作り、重い刑を与えるべきです。

投稿日時 - 2016-03-29 14:24:32

お礼

本当にそうですね。同意あってこそなのですが、嫌がっていることが加害者にとっては楽しいことなのかもしれませんね。悪趣味すぎます。

>しかし、現代においてレイプは完全な犯罪であり、あってはならないものであり、撲滅すべき犯罪です。

> 被害者が泣き寝入りしないでレイプ犯を告発できる仕組みを作り、重い刑を与えるべきです。

仰るとおりです。

投稿日時 - 2016-03-29 15:38:50

ANo.5

日本は昔から「男尊女卑」の思想があって、今でもどこかで根強く残っている故に、その派生的な現象としてレイプのような行為が行われているのだと思いますが、それよりも、東南アジアへの日本人売春ツアーが相変わらず盛況であったり、横浜市の中学校校長が1万2千人もの女性と売春したり、JKビジネスのような性販売スタイルが生まれたり、児童ポルノに対する取り組みが(諸外国よりも)遅れていたり・・・こういう土壌のひとつとしてレイプを捉えた方が分かりやすいような気がします。
先ほども男尊女卑と言いましたが、“女は男のために心の限り尽くす存在”、“男は女を支配・従属させる存在”という思想観が根強く残っているために、「男の欲求を満たす全ての行為は、そういう思想の根拠のもとに許される」という唯我独尊的な感覚が、そういう悲しくかつ愚かな行為も正当化してしまうのだと思います。

投稿日時 - 2016-03-29 10:04:16

お礼

ご協力ありがとうございます。
レイプ大国インドでは、男性の権威を示すために少女をレイプするなんてことが当たり前のようにあるそうです。やはり、男尊女卑という思想によって引き起こされる卑劣な犯罪なのでしょうね。
男性も女性も同じ価値の生き物であり、レイプをしたらその加害者こそ卑しい生き物と認識しなければ、なくならないのでしょうね。

投稿日時 - 2016-03-29 15:40:58

男性です。
もし逆の立場だったらと思うと、おぞましいとしか言いようのない事件だと思います。

被害者にも非があるという男は、同じことを「男から」されてみるといい。

投稿日時 - 2016-03-29 06:53:37

お礼

ご協力ありがとうございます。
他人事だから、そのようなことがいえるってことなんでしょうね。想像力が足りないので、「自業自得だ」と言えてしまうのかもしれません。

>被害者にも非があるという男は、同じことを「男から」されてみるといい。

その通りだと思います。

投稿日時 - 2016-03-29 12:52:07

ANo.2

男性ですが、レイプしたいなんて1度も思った事無いですね。
相手が嫌がる事をなぜしなければならないのかが理解できません。
ですからレイプする男の気持ちが解りません。
でもこれだけは言っておきたいのは、日本は非常にレイプが少ない国です。
日本の男性でレイプ願望がある人は極わずかだと思いますよ。

投稿日時 - 2016-03-29 06:45:30

お礼

ご協力ありがとうございます。
その通りで、日本でのレイプ犯罪は圧倒的に他国に比べて低いです。昔の日本はまかり通っていたとも聞きますが、現代日本はかなり減ってきています。
苦しむ女性を見て楽しむような悪趣味な人間が一人でも多く現れないことを願うばかりです。

投稿日時 - 2016-03-29 15:44:31

ANo.1

>男性へ質問です(重い内容なので注意)
レイプって本当にひどいことだと思います。ただ無理やり性行為をさせられただけでなく、体に大きな傷を負うこともありますし、心の傷も深いです。
男性の皆さんは、レイプというものをどう捉えているのかお聞きしたいです。「たいした犯罪ではない」と思いますか?「あってはならない」と思いますか?

確かに重い質問、答えに窮する質問だと思います。<順不同>

それはシチュエーションで、ダメージの大きさや立ち直りの難しさが大きく異なり、現実にはケースバイケースだと思います。

個人的には、レイプ被害は交通事故に一面では似ていると思うが、現実には被害者の心身に与えるダメージは、より大きく深く癒されないケースが多いと思います。

重大な危険運転、交通法規違反の加害者側の問題点は悪意悪質のレベルの差や不注意とか不可抗力というケースがあっても、レイプ犯には計画性や確信性、凶暴性や強制性に於いて一方的であり、加害者の独善的な凶悪犯罪だと思うし、犯行に何ら情状酌量の余地がない。

ただ、被害からの立ち直りや回復は簡単に時間薬とか気分転換で済まないのは、他人にはどこまで行っても分からず肩代わりも出来ない。
レイプの事実や記憶は心身のショックやダメージが大きく、特に心の傷&痛手は簡単に治療治癒できずリハビリも困難だと思う。
それでも、あえて思い言いたいのは、究極、心身のダメージは交通事故にあったと思う事、身体の傷は時間薬で回復快方に向かえる、心の傷は自分自身の内観で気分転換や総括し忘却・克服するしかないのでは…

投稿日時 - 2016-03-29 06:32:52

お礼

ご協力ありがとうございます。
被害者の方の精神的ダメージや、暴行のレベルもあってさまざまですね。
なぜこんな恐ろしい犯罪が、世界規模で見ればたくさんおきているのか、不思議でなりません…。

投稿日時 - 2016-03-29 15:47:47

あなたにオススメの質問