こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

windows10のwindows.old

今日、以前、windows7(一回windows10にした)から、クリーンインストールしたwindows10を、再度、windows10にクリーンインストール(自作CD?)しました。
そこで質問です。
Cドライブを見ると、「windows.old」フォルダがあります。
これは、仕様なんでしょうか?(このフォルダが存在する理由)
フォルダの中味は、windows関係のファイルが入っています。
新規でOSのDVDを購入しても、このフォルダが作られるのでしょうか?
作られないのなら、新規OSのDVD(他PCの物)で、このPCのプロダクトキーで認証出来ないかなと思っています。
可能でしょうかね?

投稿日時 - 2016-04-06 17:41:10

QNo.9154564

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私はwindows10が無償アップグレードがはじまってすぐの頃に7からアップグレードしました。
そして作成してあった10インストールメディア(USBメモリ)から
パーテション解体して新規でインストールしイメージバックアップを取ってありました。
この時は当然windows.oldはなく復元後もありませんでした。
しかしwindowsアップデートをしたらもう一度windows10インストールがはじまり(おそらく新しいビルド)
それがインストールされてからwindows.oldが作成されました。

新規インストールでも無償アップグレードがはじまった直後の古いインストールメディアからインストールすると
windowsアップデートで最新ビルドにされその時に時に作られると思います。

ディスククリーンアップからwindows.oldとかは消去できたと思いますが
どうしても綺麗にしたいなら今配布されてるwindows10をダウンロードし
新規インストールすれば作られませんよ。

私もHomeからPROに変えるのに最新のファイルでやり直ししたら作成されませんでした(1か月くらい前の話し)
でも、windows10が今後メジャーバージョンアップされる度に
windows.oldが作られないのでしょうか・・・

投稿日時 - 2016-04-06 20:51:41

補足

ありがとうございました。
全く言われるとおりです。どんぴしゃです。
windows.oldフォルダの作成時間が、WindowsUpdateの時間でした。
インストール(勿論パーテーション削除してます)過程で、ビルドがあがる為、2時間ほど掛かりました。
USBにダウンロードする時間も入れたらそれほど変わらないかもしれませんが、クリーンインストールに拘る人は、リカバリ前に、DLしてから、やった方がいいのかもしれませんね。
そもそもWindows7までのOSでは、無印、sp1ぐらいの違いはわかっていましたが、こんな感じになっているとは、思いもしませんでした。

投稿日時 - 2016-04-07 00:04:14

お礼

ありがとうございました。
最新版をDVDに焼くのに、1時間掛かりましたが、いわれる通り、windows.oldは、作られませんでした。

投稿日時 - 2016-04-12 13:20:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

Windows 7 Pro 32bit → Windows 10 Pro 32bit にした者です。

Windows 10 って?元々の仕様で他の OS の様なクリーンインストールが
出来ないそうです。

色々個人で調べて見たけどどうやら?完全なクリーンインストールが出来
ない仕様の OS との事です。

表面上、Windows 10 と言うだけで実際にはそれ以前に使用していた OS の
システムが土台で動いてる仕様の為、例え Windows 10 メディアから PC に
インストールしても?完全なクリーンインストール出来ないとの事です。

つまり、最低限必要の以前使用していた OS システムを Windows 10 内に格納?
取り込む形式 (開発したマイクロソフトが) を採用しています。

投稿日時 - 2016-04-07 12:27:56

お礼

ありがとうございます。
HDDを初期化していますので、その時点では、クリーンインストール出来ていると思います。
最新版ですと、windows.oldは、作られません。

投稿日時 - 2016-04-12 13:18:39

ANo.7

>私の場合は、windwos10が入っていました。

では「クリーンインストール」してませんけれど?

投稿日時 - 2016-04-07 08:43:03

補足

>では「クリーンインストール」してませんけれど?

Windows7で例えると、私がインストールしたOSは、Windows7無印。
インストール後、WindowsUpdateを行ったら、Windows7sp1になった。
ここで、windows.oldフォルダが作成され、その中身は、Windows7無印だったと言う事です。
ですから、例えで言うWindows7無印に戻ると、当然windows.oldフォルダは、なくなります。
ですから、「回復」(前のバージョンに戻す事)しても、Windows10なのです。
ですから、Windows10の場合、メジャーアップデートがあると、今の所、全員windows.oldフォルダが勝手に作成される仕様なんだと思います。

投稿日時 - 2016-04-07 09:12:46

ANo.6

既存のパーティションにWindows 10 をインストールすると、Windows 10 をインストルするとき、アップグレードインストールではなく、Windows のみをインストールするオプション(クリーンインストールというのでしょうか)を選択しても、Windows.old というフォルダが作られ、既存のパーティションに保存されていたファイル・フォルダが、そこに移動されます。
Windows 10 をインストールする手順の中で、既存のパーティションを削除して、そこにできた空き領域にインストールすると、Windows.old フォルダは作られません。
Windows.old は不要なので、削除することができますが、エクスプローラで直接削除ではなくディスククリーンアップから実行したほうが良いと思います。

私は、OS をインストールするとき「システム予約領域」が作られるのがイヤなので、あらかじめパーティション分けして、NTFS でフォーマットしておきます。フォーマットするとすぐに、自動的にSystem Volume Information というフォルダが作られます。そのパーティションにWindows 10 をWindows のみインストールするオプションでインストールしたところ、Windows.old というフォルダが作られ、その中にSystem Volume Information フォルダが入っていました。既存のパーティションにインストールすると、そこにOS ではなくても、何らかのフォルダがあると、Windows.old が作られ、そこへ移動されるのだと思います。

投稿日時 - 2016-04-06 21:23:49

お礼

ありがとうございました。
古いインストール用OSだと、作成されるようです。

投稿日時 - 2016-04-07 00:06:24

ANo.4

>Cドライブを見ると、「windows.old」フォルダがあります。
>これは、仕様なんでしょうか?(このフォルダが存在する理由)
クリーンインストールになっていないようです。
再インストール用のUSBドライブ/DVDメディアから起動すると内臓ストレージのフォーマットまたはパーティションの削除ができます。
これを行ってセットアップしないとクリーンインストールになりません。
使い古しの内臓HDDにWindows 7/8/8.1/10がセットアップされたまま新規インストールを実行すると既に起動できる状態のOS関連ファイルがWindows.oldと言うフォルダーへ退避するようになっています。

>作られないのなら、新規OSのDVD(他PCの物)で、このPCのプロダクトキーで認証出来ないかなと思っています。
何を知りたいのか分からない言い回しですね。
Windows 10の再インストールではアップグレード前のエディションでアーキテクチャー(32bit/64bit)も同一でなければ再認証できません。
但し、元のWindows 7/8/8.1がリテール版(パッケージ版)の場合はアーキテクチャーが何れか1つを選べます。
他のPCで再インストール用のメディアを作成したものでもエディションとアーキテクチャーが一致していれば流用できます。(メディアにはライセンスが附属していません)

投稿日時 - 2016-04-06 19:30:50

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-06 23:49:10

ANo.3

windows.old は、以前に動作していたWindows OSの、windowsフォルダのバックアップがあります。
Windows7からWindows10にした時点では、windows.old 内には旧環境のWindows7が、
再度Windows10を入れ直した時点では、windows.old 内には旧環境のWindows10が入っていると推察します。

恐らく、本来の意味でのクリーンインストールではインストールが行えていないのが
原因かと思います。新規でOSのDVDを購入して実施されても結果は同じです。
クリーンインストールを行いたいのであれば、インストールの途中で表示される選択画面にて
「カスタム: Windows のみをインストールする」を選び、Windowsのインストール先となる
ドライブに対し、「フォーマットを掛けてから」先に進む必要があります。

プロダクトキーの認証ですが、Windows10を下位バージョンからアップグレード版の場合は
そもそもプロダクトキーと言うよりは、その機器に対しての認証になっている様です。
なお、プロダクトキー自体は適合するリリースのOSメディアと未使用のキーがセットであれば、
利用は可能です。使用済みであったり、異なるリリースのメディアでは当然不可能になります。

投稿日時 - 2016-04-06 19:03:00

お礼

ありがとうございました。
私の場合は、windwos10が入っていました。

投稿日時 - 2016-04-06 23:48:24

ANo.2

>Cドライブを見ると、「windows.old」フォルダがあります。
>これは、仕様なんでしょうか?(このフォルダが存在する理由)

Window7からWindows10に、Windows8.1からWindows10にアップグレードすると、以前のバージョン(7や8.1)のWindowsが「Windows.old」として保存されます(そして、30日後に、自動で消去され「元のバージョンのWindowsに戻す」が「設定」から消えます)

>新規でOSのDVDを購入しても、このフォルダが作られるのでしょうか?

作られません。

>作られないのなら、新規OSのDVD(他PCの物)で、このPCのプロダクトキーで認証出来ないかなと思っています。

既に、マイクロソフトのサーバーに「このプロダクトキーのWindows7は、このプロダクトキーのWindows10にアップグレードされ、こういうハード構成のマシンで使われている」と記録されているので、旧OSのプロダクトキーを他のPCでは使用できません(ハード構成が異なるPCに使うと、再アクティベーションが何度も繰り返され、再アクティベーションの回数が限界数をこえると「海賊版の不正使用」と判断されます)

また「マイクロソフトのサーバー」では「このプロダクトキーは、このバージョンのWindowsで使われたキーである」って言う情報を保持しているので、バージョンの違うWindows用のプロダクトキーを入力しても、マイクロソフトのサーバーで弾かれて、アクティベーションを受け付けない」です。

投稿日時 - 2016-04-06 18:09:51

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-04-06 23:46:05

ANo.1

windows.oldにはwindows7のwindowsフォルダーが入っています。
新規でインストールしたらこのフォルダーは作られません。

投稿日時 - 2016-04-06 17:51:03

お礼

ありがとうございました。
私の場合は、windwos10が入っていました。

投稿日時 - 2016-04-06 23:44:06

あなたにオススメの質問