こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

薬を飲んででも仕事を続けるべきか悩んでます。

今まで転職2回行いました。

1社目は社員とあわない、夜勤も多くストレスと疲れで甲状腺の病気になり3ヵ月で辞めました。
2社目は事務員として7年働きました。病気とうまくつきあっていくため事務にしました。
出勤日数の多さと会社のやり方や経営が不安定な為退職。

そして3社目への転職が難しく苦戦し半年も活動しました…
やっとつかみ取った転職先は条件は良いのですが職場の人と性格があいません。

3回目の転職は引っ越しも伴った為、
前の方が人も職も住むところもよかった…という思いをずるずると引きずっており
最近は情緒不安定で、すぐに泣いてしまいます。

前の職場もあわない人もいて、我慢していましたがなんとか7年つづけました。
でも最初の職場は耐えれなかったですし
今は社員が数人の人数で、皆さんと意見があいません…
他にもプライベートなことを隠すと不思議系とか感情がないんじゃないか、変な人、みたいなことも言われます。

現在親戚の子と一緒に住んでおり
家賃とか出してあげるから、辞めて落ち着くまで休んでバイトするとか転職するとかはどうかな?
と言ってくれてますが、当然親は「甘え」と言って反対します。自分でもそう思います。

もしかしたら持病が悪化しているのかもと思いそちらは病院を予約してます。
ですが精神科は抵抗があるのと、クチコミがどこもよくなくて病院も決めれない状態です。

もうすぐ30歳になるし自分のことは自分で考えて行動しないといけないんでしょうが、決められずに悩んで泣いて悩んで泣いての繰り返しです。

周りを見ているともっと自由に生きてもいいのかもしれませんが、
親の縛りや男の人と将来結婚する気もないし実家にも戻れないので
一人で生きていかないと!だから正社員でしっかり働いてないと!
という気があるのも大きいと思います。

どうしたらいいでしょう。

投稿日時 - 2016-04-20 10:11:19

QNo.9161204

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どうしたら?
動き「ながら」考えていく。
考えて「から」動く世界。
それは難しい。
考えてから動こうとすると・・・
ある程度納得(これから大丈夫!)
そこまで辿り着かないと行動には繋がらない。
動く前から、
次の一歩は大丈夫なんていう確約は無い。
どの方向を選んでも無い。
という事は、
不安を感じながらこれからの一歩を選んでいく事。
それは全然悪い事じゃないという事。
動いていく中で、
一応決めた方向に進んでいく中で、
その進み方「次第」で世界が変わってくる。
進み続けられそうなら、そのまま。
しんどく感じたら、
そのしんどさの理由を考えてみる。
付き合える範囲のしんどさなら、
しんどさがあったままでも進んで構わない。
逆に、
しんどさが明らかに強くて、
これ以上同じように進むと厳しい。
貴方の中のアラームがそう伝えてきたら・・・
その警鐘にも素直に耳を貸して自分を守る。
貴方がこれから選んでいく道(未知)だよ?
今持病が悪化している可能性。
それは事実あるんだと思う。
心的負荷を、
貴方はガンガン自分自身に与えているから。
薬で整えられる心の棘は実際にある。
全快はしなくても、
今の貴方のしんどさの度合いは変わる。
変わるとどうなるか?
自らの選択に対して、
自らが向き合う世界に対して、
今より落ち着いて向き合いやすくなる。
親戚からの再始動のアドバイス。
それって凄く貴方の身の丈に合っている。
でも、
貴方も変にプライドが高い。
一人で生きていく事を背負いながら、
親の意見(甘え)に未だに影響を受けている。
実はまだ子供なんだよ。
気概だけが大きい分、
その気概で自分を押しつぶしてしまう。
上手くやれない自分を責めてしまう。
心にゆとりが無い分、
働いていても余り周りに友好的な雰囲気が出せない。
凄く怯えながら過ごしている貴方。
合う合わないセンサーに凄く過敏な貴方。
貴方は今、
周りの人たちと合わないという。
でも、
周りは貴方が「合わせようとしない」と思っている。
誰も貴方に対して、
被害加害なんてしていないんだけれど。
「合わない」という感覚が、
貴方をどんどん世界の淵に追い込んでしまっている。
ゆっくりと深呼吸を。
身体を整える事で、心が整う。
心が整えば、身体の不調も改善してくる。
今の泣いてばかりに日々を続けても何も出ないよ?
気概は気概であっても良いけれど、
あくまで自分が抱えられるサイズで抱えていかないと。
気概が大き過ぎて、
それに押し潰されたら意味がないから。
先の先まで背負わない。
先を見たいからこそ、「今」が大事。
「今」の丁寧で穏やかな積み重ねこそ、
「先」に繋がる大事な一歩一歩。
しっかりと自分自身をケアしていく事。
必要なら回り道を選んでも構わない。
貴方の人生なんだから。
環境を変えても構わないんだよ。
ただ、
どこに行っても貴方は貴方。
合う合わないセンサーに過敏な貴方は、
どこに行ってもそれなりに大変なんだよ。
そして、
合うかどうか?
それって直ぐには分からない。
同時にそれは相手任せにも出来ない問題。
相手からの歩み寄りも必要なら、
貴方から相手(社会)への歩み寄りも要る。
貴方一人が、
ただ合う合わないの判定員にはなれない。
そして、
合う、合わないの両極端に落とし込む必要もない。
合うとも言えないし、
合わないとも言えない。
その程度の人間関係の方が多いんだよ。
別にそれでも良いんだよ。
自分を両極端に区分けして追い込まない事も大事。
極端さは、生き難さを助長するだけ。
改めて深呼吸を。
しっかり今の自分が「出来る」事を大切にね☆

投稿日時 - 2016-04-20 15:30:47

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

自分は薬を飲みながら会社にはいわずに仕事をしています。
人間関係はよくなかったですが、収入は今以上なので以前の会社がよかったと後悔しています。

療養に専念でき、生活できる余裕があれば、働かないでという方法がいいのではとおもいます。

投稿日時 - 2016-04-21 02:29:16

ANo.6

>薬を飲んででも仕事を続けるべきか悩んでます

診断次第だと思います。どのくらい重大なのかを客観的に観てもらった方がいいでしょう。

しんどかったら休んでいいんですよ。

投稿日時 - 2016-04-20 18:07:18

ANo.5

病院のネット口コミはあまりあてにしないで、自分なりに気持ちよく診察をうけられる病院・先生を探してみられては、と思います。

精神科に抵抗があれば、内科や心療内科でもいいのではないでしょうか。

いまの泣いてしまうという状況からどうにか抜け出せるといいですね。
そのためには、悩みから気をそらして睡眠を多くとるといいのではないかと思います。

投稿日時 - 2016-04-20 16:50:05

ANo.3

甲状腺のどちらの方向の病気かによって話が違います。
昂進しているのか後退しているのか、です。

昂進するのはバセドウ病といいますね。後退するのの代表が橋本病です。
どちらも精神疾患と見分けがつかないことがある。

昂進するほうは、どんなに食べても栄養にならず痩せこけ、やたら興奮します。
動悸が異常に早く、うっかりすると突然死しかねません。
これの治療にはメルカゾールという薬を使います。

後退するほうは、まず誤診されるのは「鬱」じゃないかと思われるということです。
何もやる気がなく無表情でじっとしているので。
これの治療にはチラージンという薬を使います。

どちらですか。

行動を拝見していると、昂進のほうに見えますが。

なお、すぐに手術で切る話をする人がいますけど、そんなことはありません。
甲状腺癌なんかになった場合に切除手術をしますが、そもそも大事なホルモンの臓器ですから摘出はできません。
成長ホルモンですから、ないと困ります。
それをするくらいなら放射線治療をいたします。

これは薬をのんですぐに良くなるというものではなく、体質改善的にやっていって、毎回血液検査をして診断を続けなければいけません。
ある段階でもいいかなという局面がみえることがありますが、いいんじゃないかと勝手に判断をして薬をやめたりしたら元の木阿弥になるという性質がありますから、医師の診断指示は注意深く受けてください。

精神科は全く別のことですけど、何か偏見がありはしませんか。昔の人がキチガイ病院と言ったような歴史がまだ引きずられていると思います。
だから抵抗があったりするのでしょうが、単純にメンタルクリニックです。異常な場所ではありません。
ですから、「クチコミがどこもよくなくて」なんて、意味が分かりません。
医師が社交的な人か、丁寧な牧師さんタイプかという違いがありますし、そこは相性がありますから好きな人も嫌いな人もいるはずです。
自分と合わないならやめればいいし、話しやすければおなじみになればいいでしょう。
口コミで決めるなんて、ありえないと思います。

もし感情的に高まるのであれば、オーラップという薬を処方してもらいます。これは毎日飲むやりかたもありますし、明日重大なことがあるような場合頓服として飲む方法もあります。
あと、寝つきがわるいならデパスというものをもらいます。
こういうものは定番です。

医者で済むことは医者にゆだねましょう。

そして、職場でいやなことがあったりするならメンタルクリニックに言って愚痴ればいいのです。
ちょっと話をするだけで、風船から空気がぬけるように楽になるものです。
自分のことは自分で処理、はいいですし正しいですが、そのときにクリニックにしゃべったって損はないですよ。

投稿日時 - 2016-04-20 15:26:52

ANo.2

抵抗があっても精神科へ行くべきです。早く言って治療して下さい。私の前妻は同じく甲状腺ホルモンの異常で手術をしました。中学生頃からの精神の病気で「性格異常」で現在は「障害年金」をもらっています。

投稿日時 - 2016-04-20 11:21:31

補足

念のためお聞きしますが…
上記に書かれてます甲状腺異常と精神の病気は別物という意味でいいですよね。

投稿日時 - 2016-04-20 12:01:01

あなたにオススメの質問