こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【文法】are in~ ~でそうである/~にある

The Character Ethic is based on the fundamental idea
that there are principles that govern human effectiveness
--natural laws in the human dimension
that are
just as real,
just as unchanging and unarguably “there”
as laws such as gravity are in the physical dimension.

7つの習慣という有名な本の、英語版(原著)のある一節なのですが、
文法の解説、正確な直訳をお願いします。

以下の部分です。

laws such as gravity are in the physical dimension

この文の are の後ろには、
just as real, just as unchanging and unarguably “there”
が省略されているのでしょうか?
are (real, unchanging...) in... 物の側面において(そう)である

それとも、
are in ~ 「~にある」で、
引力のような法則が、物の側面にある

のどちらでしょうか。
よろしくお願いします。

自分なりに直訳してみました。

キャラクター・エシックは、
人の効果性を支配する原則があるという、基本アイデアをベースにしている。
そしてそれは、

引力のような法則が、
A 物の側面でそう(just as real , just as unchanging and unarguably “there”)であるのと同じくらい、
B 物の側面にあるのと同じように、

ただ単に、実在し、
ただ単に、変わらない、議論の余地なく「存在」する、

人の側面の自然の法則だ。

投稿日時 - 2016-04-21 11:36:14

QNo.9161702

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「(~に)...がある」が SVC となる考えについて。
http://okwave.jp/qa/q6088375.html

結論として、
are (real, unchanging...) in... 物の側面において(そう)である

as as という比較構文である以上、こう考えるしかありません。

ただ、最後の as ... unarguably ... as については
be unarguably "there"
「そこにある」といわゆる「~にある」とされている be と考えるしかありません。

投稿日時 - 2016-04-22 06:25:01

お礼

なるほど!

in が付いて「ある」と訳すのではなく、

省略されている there が付いて「ある」になるのですね。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-04-23 12:52:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

すみません、
as real ... as laws ... are (real) in ...
であり、

as unchanging and unarguably "there" についても unchanging という形容詞、unarguably という副詞について as ... as です。

重力の法則のような法則が物理界でそうであるのと同じくらい真実であり、同じくらい不変で議論の余地なく「そこに」ある、
人間界での自然律。

that are の are は
are real であり、are unarguably "there"
の are を兼ねています。

後半の are は日本語的には「ある」としか訳せませてが、
形容詞がくるのと同じ SVC です、
と言っても日本の英文法では反論する人が多いでしょうね。

そして、この that は関係代名詞なので、
natural laws (in the human dinension) にかけて訳すことになります。

前の principles (that fm govern human effectiveness) の言い換えです。

投稿日時 - 2016-04-21 21:00:30

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-04-23 12:48:23

ANo.2

as ... as で比較構文なのだから
(複雑なので real だけで見ると)
as laws ... as (real) in ...
という関係としか考えられません。

as の後にまた as real ... と as つきでくるのではありません。

投稿日時 - 2016-04-21 12:30:18

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-04-23 12:47:30

ANo.1

just as real, just as unchanging and unarguably "there" が省略されていると考えて良いと思います。実際に文法でそのように解説するのか分かりませんが、意味としては、

「物理学的側面において、重力などの法則がそうであるように、人間の側面における自然の法則、それはただただ事実であり、不変で議論の余地無く実在している。」

in the physical dimension は削除してしまっても全体の趣旨は変わらず、lawsを補足しています。

投稿日時 - 2016-04-21 12:22:16

お礼

「ある」でなく「~である」

ということですね。

ありがとうございます。

投稿日時 - 2016-04-23 12:46:51