こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

思ったことを教えて下さい。

こんにちは。両親は中国人で、わたしが産まれる少し前に日本にやって来て、わたしは日本で育ってきました。
今、高校生です。
文章が拙い上すごく長くなってしまいましたが、それでも読んでくれてコメントして頂けるなら嬉しいです。

ずっと日本で育ってきたから、日本語がわたしの母語ですし、わたしの普段の言動もほとんど日本人のものだと思っていますが、家に帰ると中国語が良く使われるので中国語もちょっと出来ます。また、両親は中国についての話をいつもしてくれますし、年に一度、一ヶ月ぐらい中国の祖母の家へ行って過ごすので、自分の価値観、考え方などは、完全に日本人のものではないし、中国人のものでもないという風に思います。

わたしの悩みというのは、中国の事が嫌いな人が多い日本の世の中でどうしたらいいか、という事についてです。
日中関係の悪化とか、中国人が日本でいろいろな問題を起こしたりとか、反日活動とか…こういう事が原因で日本の人が中国人を嫌いになるのは無理もないと思います。
わたしだって、ネットやニュースで中国人の問題行動など、そういった良くない内容を見ると「嫌だな・・」と、本当に、すごく思います。
それは、もちろん日本人的な立場からの嫌悪感でもあるし、また中国のイメージが悪くなってしまう事に対する中国人的な立場からの「嫌だな…」でもあるんです。

でも、やっぱりインターネットなどで中国に対して敵意を向けた発言などを見ると自分が直接言われたみたいで悲しい気持ちになります。
最初にも述べたのですが、わたしは毎年夏休みか冬休みになると中国の祖母の家で過ごします。
そこで生活し、現地の人たちと触れ合ったりする中で、特に近頃この事について悩むようになってから、中国って割と素敵だな、って感じるんです。
確かに政治の面での中国ってすごくカンジ悪いです。でも、個人としての中国人って、開放的で、馴れ馴れしくって、ちょっとやりたい放題なくらい自由で気ままで、適当で、皆で賑やかに大騒ぎするのが大好きで…日本でよく「マナーが悪い」というふうに批判の対象とされるようなそういう中国人の性格だって、現地で実際に触れてみれば、案外、好きだな、と思えます。
勿論、中国人の問題行動を擁護するつもりじゃありません。悪いものは悪いですし、中国人のそういう所は日本の価値観には合わないからです。それに、そうやって簡単に受け入れられるのは中国人の家庭で育ってきたわたしだから、というだけなのかもしれないなと思うのです。
ただ、わたしがインターネット上の誹謗を見るといつもはげしく思ってしまうのが、「実際に行ったことも無い癖にそんなことゆーな!」って事なんです。もちろんこれは無理のある事を言っています。仮に実際行っても、まず言語が通じないし、それに日本の人が中国の事を分かれるかどうかわかりません。
でも、わたしは今まで日本で中国人でいることは肩身が狭い事だと思いがちでしたが、最近そういうふうに思うようになってきて、中国「人」への誹謗が時々間違っていて、そしてそういう誹謗に対してはそれは違うんだ!とはっきり思える様になったおかげで、悲しい気持ちになる事が少しは減ったかしらと思います。
わたしは日本の良いところも、中国の良いところもわかっていると思っています。でもそれを人に伝える事って出来ないと思います。なんというか、上手く言えませんが自分が中国人にもなれないし日本人にもなれない様な気がしてきます。

とはいえ、小学校、中学校、そして高校と、ずっと日本の学校に通って過ごしてきた中で、面と向かってわたしが中国人である事について悪いことを言われたことはそんなに記憶に無いです。わたしがそういう発言を見るのはいつも大体ネット上であって、実際学校などでは皆本当に仲良くしてくれるし、大好きな友達もいます。毎日学校生活がとっても楽しいです。
でも、大人になったらそれは変わってしまうのかなって、すごく怖くなるんです。

これは今日あった事なんですけど、クラスのいつも仲良くしている友人と、ちょっとそういう、中国とかについての話題になった時、その友人のお父さんとお兄さんは(友人いわく)とても中国を嫌っている、という事を知りました。でも、その子はわたしと毎日とっても仲良くしてくれて、それどころかその時自分のお父さんのそういう所が大嫌いだ、とまで言っていました。(その子はわたしみたいな中国人でもあるまいし、自分が悪いことを言われるわけでもないのに、そこまで言う事はないだろうとちょっと驚きもしましたが)でもやっぱり、国籍とか関係なく仲良くしてくれる、こんな良い友人がいて本当に幸せだなと思いました。大切にしていきたいなと思います。でも、その後、(普通は学校での友達関係の事って親に話したりするものだと思うんですけど、)それじゃ多分その子はわたしという友達がいることを家でお父さんに決して話さない様にしているんだろうなぁとか、そんな事を想像して、ちょっと寂しくなりました。(ここまで来るとちょっといわゆる面倒臭い系みたいですけど笑)

皆が良く接してくれるのも、子供の内だけなのかなぁと思います。わたしは周りの人たちのことが本当に好きです。でも、大人になったら今のままじゃいられない様な気がすごくして不安です。今はまだ学校に、学生という身分に守られている様な気がします。
とはいえ、誰だって同じように将来に対する不安ってあると思うし、わたしは皆よりひとつだけそれを多く持っていて、皆よりちょっとだけ違ったものなんだって思うように最近はしています。なんだかんだ心配したけど父も母も日本で普通に生活できてるし、じゃあきっとわたしも大丈夫かなとか思います。

でもやっぱり不安です。中国人であるせいでわたし自身が辛い立場になったことなんて今までたぶん無かったけど、これからはそうはいかないような予感がなんとなくします。だって外国を誹謗するのは大抵大人だし、わたしたちはこれから大人になるんですから。
じゃあ帰化して日本人の名前でも持てばいいじゃない?っていうのは、今まで何度か想像したことがあるけど、駄目だと思うんです。そうしてしまったら中国人としての自分や、両親や、それまでの人生を否定すると思います。逃げてる様な気がするし、なんの解決にもなってない、そんな事をする自分が中国人であることを悪く言われたりした時、あっさり心が折れてしまう様な気がします。自分の中の大事な部分をぽっかり無くす様な気がします。こんな世の中だけど、それでも自分に誇りを持たないといけないのかなと思います。

散々被害者ヅラして語りやがって、お前何で日本で中国人が嫌われてるか分かってんのか?って、思う方もたくさんいらっしゃるかもしれませんが、それは分かっているつもりです。だからこそその原因になるような中国人と同じだと思われないようにしないといけないなと思います。多分、これからはちょっとでも良くない行動をすれば、「これだから中国人は」って言われる様になるんだろうなと思います。だから自分の振る舞いにかなり気を遣わないといけないなと思います。

ずいぶん長くなってしまいました。(担任の先生にもよく言われますが作文がすっごくニガテです。収集つかなくなってしまうんですよね笑)
(こういう事はわたしと同じ様な境遇の人に聞くのが一番ですから、日本の質問サイトでわたしは一体何を聞きたいんだろうと自分でもよくわかっていないのですが…)
なげやりな質問になってしまって申し訳ないのですが、どう思いますか。わたしみたいな人間は日本で普通に生活できると思いますか。世の中はわたしを受け入れてくれるでしょうか。

投稿日時 - 2016-04-23 22:22:30

QNo.9162893

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

まず、あなた自身は中国人なのですから中国の文化を大事にしてください。“中国の文化を大事にすること”と日本の文化を受け入れることは別に相反することではありません。

『わたしの悩みというのは、中国の事が嫌いな人が多い日本の世の中でどうしたらいいか、という事についてです。』
そんなに気にしないことです。
日本と中国は千年以上前からいろいろな付き合いのある国です。ここ数年は先の戦争のことや領土の問題でいろいろ揉めています。“戦争で日本人は中国人にさんざん酷いことをしから日本人には何をしてもいいのだ”といって日本で犯罪を犯す中国の方がたまにいます。これは良くないことですが、そんな人ばかりではありませんよね。

『でも、やっぱりインターネットなどで中国に対して敵意を向けた発言などを見ると自分が直接言われたみたいで悲しい気持ちになります。』
(責任の所在の分りにくい)インターネットの書き込みは特にそうですが、誹謗中傷的な意見がどうしても多くなります。そして、そういうところからしか情報が入らなければどうしてもそれを基にした価値観で物事を考えてしまいます。同じに理由で、恐らく中国に行けば逆に反日感情を持った人たちが多いのではないでしょうか。そういうものです。

『でも、わたしは今まで日本で中国人でいることは肩身が狭い事だと思いがちでしたが、最近そういうふうに思うようになってきて、中国「人」への誹謗が時々間違っていて、そしてそういう誹謗に対してはそれは違うんだ!とはっきり思える様になったおかげで、悲しい気持ちになる事が少しは減ったかしらと思います。』
その通りです。そういうことをあなたが考えられるようになった、これは素晴らしいことだと思います。これから誰かと友達になったり一緒に何かする際に大事になる考え方ですし、あなたが大人になったら他の国に留学したり移住したりするかもしれません。そういう時にこういう考え方ができることが大事になってきます。

『大人になったらそれは変わってしまうのかなって、すごく怖くなるんです。』
あなたの気持ち、すごく良く解ります。そして、残念ながら働き始めたらどこで何らかの差別を受けるかも知れません。例えば、あなたが日本国籍を取得してしまったら反日感情のある中国人から責られることもあるかもしれません。この問題を解決する方法を私は知りませんが、私が言えることは、あなたの今まで培ってきたあなた自身の教養や考え方、価値観を大事にすることです。そうすれば、あなたのお友達のようにあなたのことをちゃんと理解してくれる人が必ずいます。そういう人たちとの関係を大事にして生きていくしかないのではないでしょうか。

(担任の先生にもよく言われますが作文がすっごくニガテです。収集つかなくなってしまうんですよね笑)
まず、言いたいことの要点を単語だけで書いてみて、それに肉付けするように文章を書いていけばいいのではないでしょうか。

投稿日時 - 2016-04-26 08:34:01

ANo.12

日中間の国民感情はとてもむずかしい問題ですね。paprika63522さんの様な立場だとどれだけ悩むか想像もつきません。正直解決のアドバイスはあげられないのですが、paprika63522さんの立場を上手く活かして、将来少しでも日本人、中国人がお互いに理解できる様な橋渡しの役割を果たしてくれると良いと思います。
私は職業柄世界のいろいろな国で仕事をする機会がありました。中国にも何回も行ったし中国人の知り合いもたくさんいます。日本の職場にも優秀な中国人がたくさんいました。中国語も少しできます。2000年台の最初の頃大規模な抗日運動が各地で起こっている時にも中国にいました。怖かったので空港などではなるべく日本人とわからないようにしていたのですが、たまに中国語の会話の中で「日本」「日本人」と言う言葉が聞こえてくるとビクッとしていました。でも結局何の影響も無く、いろいろなところで日本人として歓待してもらえました。また仕事でしょっちゅう吉林省にも言っていました。旧満州です。あの731部隊がいたところです。日本人がどう思われているかとても不安でしたが、全く影響ありませんでした。知らない人も多いでしょうが、夜になると多くの日本人出張者がけしからぬことをして、当局に検挙されていました。一方で、戦後おびただしい数の日本人孤児が中国人に引き取られ、家族として大事に育てられました。
アメリカも住んでいましたが、街が小さくチャイナタウンが作れるほどの規模ではなかったので、中国、韓国、日本の人達が集まるアジア街がありました。そう言う環境にいると日本人、中国人、韓国人と区別している方がバカバカしくなってきます。アメリカ人からすれば同じ東アジア人で大差はありません。中国人と結婚した日本の知り合いもたくさんいます。
中国人の日本でのマナーを悪く人がいるし、確かに日本の習慣とはあわないと思います。でも日本人も海外では随分とマナーと違うことをやっていて顰蹙をかっています。単に知らないだけのところもあるだろうし、情報が伝わるんかどんどんマナーが変わっているのも感じます。
残念ながら中国のSNSを読めるほど中国語もできず、また新聞記事などは政府にコントロールされているため本当の事がわかりません。反日感情も政府がコントロールしているとも聞いているし、日本のEEZでの漁船の不法操業や日本でも活動している犯罪組織など、国全体としては好意はもてません。隣の国だからこそ、軍事、政治、経済での圧力に脅威を感じると言うこともあります。
ただそう言う環境の中で生きている一人ひとりの中国人に悪いと思ったことはありません。
ネットで悪く書く人はどこにでもいます。それぞれの考えや事情があるのでしょう。これは止められませんし、普通だったらほっておけば良いです。ただ、残念なことにそれに乗ってしまう人達が多いんですよね。中国のことを知らないのと、逆に世界から見て日本がどうか知らないのでしょう。自分の持っている情報だけで判断するステレオタイプの人が多いです。ネットの世界は匿名性もあってちょっと特殊な世界で、リアルな世界とはまた反応が少し違うとは思いますが、残念ながらそう言うムードも拡大傾向にあるように見えます。
中国に好意を持つかどうかは別としても、少なくとも情報のなさから偏見を持つ人達は少しずつでも減らしていきたいですね。

投稿日時 - 2016-04-26 07:41:49

ANo.11

こんにちは、日本語とても上手ですよ。悩む気持ちもわかります。私も中国人と結婚していて子供も悩みがあるようです。でも、生まれていろんな意味で葛藤があるのは普通です。殊更に悩まず、日常を大切にすれば良いと思います。宋文洲という人は日本にいる中国人のスタンスでとてもわかりやすいです。当然アンチもいますし、困ったこともあったことでしょう。それでも自分流を通しているので参考になると思います。日本にいる中国人として日本で暮らすのであれば、アンチ(特にネット)のことなど気にせず生きてください。でも、中国語は勉強してネイティブにならないといけませんよ。

投稿日時 - 2016-04-25 18:01:52

ANo.10

50 代の男です。厳しいかもしれませんが一言。
あなたは中国人ですよ。自分のパスポートを見てごらんなさい。中華人民共和国と書いてあるでしょう?日本が嫌なら、また、時々帰る中国の居心地がいいなら中国の祖父母の元で暮らせばいい。日本にいてくれと誰も頼んでいませんよ。日本はあなたの国では無い。日本は日本国民の国で、在日中国人の国では無いし、在日韓国人の国でも無い。
日本人が中国を嫌っているって言っているようですね。どうしてだと思いますか?
少し前のことになるが重慶市でサッカーアジアカップが開かれました。決勝戦で日本は激戦の末優勝しました。素晴らしい試合だったのに、試合後観客が怒り狂って日本選手団のバスを取り囲み、投石するなど乱暴狼藉を働きました。それで試合の感動も何も全てが台無しとなりました。日本人(だけではなく概ね世界)はそういう人たちが嫌いだ。また反日暴動というのもありました。日本から進出している企業や個人商店に略奪破壊活動を仕掛け、日本大使館に投石などし放題いだった。中国政府はその補償などまったくせず、結局個人商店は閉店したところも多かった。カントリーリスクというかそんな国で起業する方が悪いと同情し無い人もいる。つまり、日本人以上に中国人は日本が嫌いなんです。なぜか?それは政府が国民に嘘を教えているからですよ。小さい頃から嘘の歴史を教え、嘘の情報だけを国民に流し、国民に具体的な憎しみの対象を与えて不満が政権に向か無いように世論を誘導しているからです。
 中国の政府は日本にいる中国人にも、戦時となった時には中国政府のエージェントとして活動することを法律で決めています。だから君たち中国人は国内に潜入する敵に戦争が起きた時は早変わりするわけです。沖縄の在日米軍の周りや辺野古の工事を邪魔しに来る人たちの中には日本の左翼ばかりではなく中国人、朝鮮人もいる。日本にスパイ活動防止法が無いことをいいことに反米、反自衛隊活動を行っているのですよ。
 中国政府は周辺国への侵略を始めています。先に書いた沖縄の基地周辺の工作もその一環です。トランプがアメリカの大統領になって、在日米軍引き上げを決定すると、チベットやウイグルで起きていることが、日本にもすぐ現実になり得ます。いい本をご紹介しましょう。「カエルの楽園」という百田尚樹さんが書かれた本です。その本の最後の方に書かれていることは、イギリスに支配されていたシンガポール、インド、マレーシアオランダに支配されていたインドネシアなど東南アジアの国々の第二次大戦戦前の姿、チベット、ウイグルの現在だ。君はチベットウイグルは自国の領土と思っているかもしれ無いがそれは間違っています。独立国として平和に暮らしていたこれらの国々に、稀代の虐殺者毛沢東が攻め入って人口700万人のチベットで200万人を殺し属国化しました。これらの国々に対する抑圧は今も続いています。その姿は日本の近い将来かもしれません。中国への侵略侵略というがアヘン戦争やら何やらで欧米に仕掛けられたことをあなたたち中国人はお忘れですか?東南アジアの国々が大戦後なぜ独立できたとお思いですか?
幸い君は中国共産党の教育を受けていないようですから自分の国の真実を見つめることが国内にいる人たちより容易でしょう。自国の姿を正面から見つめてみたらいかがでしょうか。
あなたは中国人であることを意識して生きるべきでしょう。中国人としてどう生きるかを見据えるべきでしょう。中国の政府が国内で何をしているのか海外で何をしているのか。なぜ周りで嫌われるのか見つめることから始めてみたらどうですか?

投稿日時 - 2016-04-25 11:32:52

 私の娘の親友にも中国籍の方もいますし、娘の同期にもおられます。でも気になんかしてはいません。娘はよく「〇〇ちゃんはすごいんだ。バイリンガルどころじゃない!」って言ってます。その友人とは何度も海外旅行をしています。「通訳がいるから安心だ!」って。(笑)

 私自身は、大学時代にピンポン外交で『日中友好展』が開かれ、そこの説明員をしていましたので、反中感情なんて全くありません。
 しかし、今の中国には非常に疑問がありますし、反日を叫ばれれば、反中を叫びたくなる。まぁ、これは人間ですから致し方ない。

 ただ、日本に居られるなら、日本人を理解するべきでしょう。
 日本人って、もう経験されているとは思いますが、自分が日本人であることさえ忘れているような国民なんです。単一民族(実際は違いますが)と思っています。「私は日本人です。」なんて意識したことも、言ったこともない。
 もしかすると『日本人』であることを一番意識しているのは、皮肉なことに、ヘイトスピーチをやっている連中なのかもしれませんね。(笑)

 そんな中で「私は中国人です!」って“振りかざされる”と戸惑ってしまう。中には『脱亜論』以来DNAに刷り込まれた?『白人崇拝』が頭をもたげる人もいるでしょう。普通の人?だって「それが?????」ってなるんです。決して好感を持つわけじゃない。強いて言えば嫌悪感の方が強いでしょう。「私は日本人だったわよね?」って。意識下に隠れているものを引き出されるって、人間だれしも、決して嬉しくないんです。

 ですから、質問者様も日本で、日本人の中で、普通に?お暮しになりたいなら「中国人」であることを忘れるに限ります。周りの人間は、自分が人間であること自体を忘れているように、日本人であることなんて忘れている人なんですからね。

投稿日時 - 2016-04-25 09:28:28

ANo.8

 私の友人に、日本在住の中国人がいます。(日本人の女性と結婚し、子供さんもいます)彼のご両親は、中国在住で、お孫さんの顔を見るために、時々日本に来られています。その彼は、ゆくゆくは、ご両親を日本に呼び寄せたいと、考えています。
 その彼が、悩みを漏らしていました。「日本人からは中国人といわれ、中国人からは日本人と言われる」とのことです。貴方の抱く不安にも通じる、「微妙な感情」が存在することは間違いなさそうです。
 しかし、彼は、仕事も立派にこなし、家族を愛し、誇りを持ち、堂々と生きています。友人である私も、敬意をもっ付き合っています。更に、私は中国人「留学生」に接することが多く、その「逞しさ、上昇志向」に、驚き、感服しています。
 確かに、尖閣問題が表面化以来、ここ数年、日中関係は、ギクシャクしています。しかし、訪日中国人の激増により、市民レベルでの交流は増加し、確実に相互理解が進んでいます。
 貴方にとって、大事なことは、これからの進路設計です。今や、インターナショナルな時代です。日本人にはない、強みを生かし、誇りをもって「人生」を歩んでください。
 

投稿日時 - 2016-04-25 06:17:45

ANo.7

40代の男性です。
中国は行った事も無ければ、中国語なんてサッパリ分りません。

(他の人の回答は読んでません。)

私の、意見です。
1) そこまで、気にするべきでは無い。
2) 一部の人間は馬鹿であるし、100%は無理。
3) 日本はまだ、国際的では無い。
4) 島国の為、外国人に慣れてない。
5) 質問者さんは、中国をルーツとしてるが、日本人に感じます。
6) あなたを理解できず、拒否する人は本当の友人では無い。
7) 悲しいかな、一部の日本人は警戒すべき
8) 高校では、秘密が良いよな、、、、、、
9) 日本でも地域差、年齢差が有るので、何処も同じとは言えない。
10) 個人的にですが、あなたは国際的なので、平均的な『日本人より有望』な人材。

考えなくても良いんじゃ無いかな?ってのが一番の印象です。
ただ、日本人にも例外が居るので、ちょっと注意は必要。

注意が必要なのは日本人として恥ずかしいけど認めます。
日本人の差別意識、それに対する日本の社会の幼稚さは嫌でも感じてます。
この『幼稚さ』が質問者さんを不安にさせてるんでしょ?

例えばですが、
あなたを中国人として知らない友人や知り合いを100人集めて、
「私の親は中国人です」と発表すれば、
半数以上はビックリするしガヤガヤと話をし出すでしょう。
島国で外国人に慣れてない日本人が多いからです。

ある程度して驚きが収まると・・・・・
7割程度の人は、両親が中国人なのね・・・で終わりと思います。
1割の人は、去っていくと思います。
1割の人は、敵意を示すと思います。
ある程度の人は、逆に好意を持ってくれると思います。

数字は根拠が無い数字ですが、多くが気にせず、一部が拒否するって事です。

何もせず去っていく人、敵意を示す人、必ず居ますが少数派です。
そして、そんな人間は教養が無いし、説得しても時間の無駄。

いつかは別れるのが決ってた人なんで、相手しない方が良いよ。
大半の人は、驚きが過ぎれば、大きくは変わらないでしょう。

中国では、日本や外国の事をどう思ってるのでしょうか?
大半の人は日本の本当の事は知らないと思いますし、
大半の人が言う「うわさ」が主体となってると思います。
日本に居ると、悪いうわさが多い様な気もしますが、
多くの人が来日する事を考えれば両方なのかな。


気になるのは、学校ですね。
学校では、ご両親が中国人だとは皆が知ってるのかな。
知ってるなら、あまり気にはしないのですが、
みんなが知らないなら、卒業するまで秘密にした方が良いかも。

学校空間は閉鎖されてて、特殊空間であり、逃げ場も無い。
実際の社会に出ると、嫌なら自由に移動できるのが、普通の社会です。
でも学校は、自由じゃないのが現実です。
拒否する人が、あなたをイジメの対象にするかも知れないし、
教師が日本人以外を受け入れられない場合も有るからです。

私の時代と違い、
外国人の血を持った人(正確には違う皮膚の色を持った親)が
増えて来てるので、当時より理解度は高いとは思うんです。が、
そちらはどうでしょうか? 確証が持てません。

社会に出れば・・・

一部の馬鹿な日本人が、あなたが中国の血を持つと言うだけの理由で不利益が有るでしょう。 でも、これは一部です。
頭の良い会社なら、あなたが持つ特別な能力を有効利用する事を考えるでしょう。
(適した仕事を準備する)
そして、悪く言われがちな中国ですが、中国は日本に取って重要な国です。
また、大半の日本人は中国の事を知りませんし、中国語も全くダメです。
もちろん、中国関係の仕事をしないとダメって事ではありませんよ。
あなたの特技や強い部門が分らないので、中国語関連が頭に浮かび上がります。

社会に出れば、あなたと同じレベルの日本人よりも、かなり有利な位置に居るのは事実ですが、その代わり「中国」ってだけで受け入れられない人も必ずですが、少しは居るでしょう。

常に微々たる馬鹿な日本人は居ると思います。
でも少数派だし、気にする事は無いよ。
逆に「私は中国人だし」と変に思い、特別な事をすると悪化するだけと思います。

あなたは日本人だと私は思います。
国籍とか法的な事は分かりませんよ。
ここまでの文章ですから、日本人じゃなければ何って感じです。

もし、私の子供が両親が中国人の人を婚約者として紹介して来ても
仕事が無いとか変な理由がない限り、中国人と言う事で反対は絶対にしません。
別に中国で中国人と知りあり、日本語が出来なくても反対はしません。
もちろん、中国じゃなくても、国際結婚って事で反対する親も多いでしょうけど、
私は、本人達が希望するなら国籍や血は全く気にしません。

---

まあ、100%日本人で有っても
100%の人に好かれるって事は絶対に有り得ません。
物事は考え様でしょう。
細かい事ばかりを見れば、答えなんて有りません。
大きく見る事を勧めます。

投稿日時 - 2016-04-25 05:32:59

ANo.6

両親が中国人で、本人は日本生まれで日本育ち、中国にはお祖母さんがいられて、夏休みや冬休みは中国で暮らす。 なかなかよい環境にお暮しですね。 質問者さんのような人はある意味二つの文化を自然にうけいれることのできるうらやましい限りです。
高校生のようですが、人生で多感な時期なので、悩んでください。中国にも日本にもいろいろな人がいます。
人は自分の目の形でしか世界をみていないということをある時期理解しました。 つまり目の形は千差万別なので、同じように見ている人はほとんどないということです。
日本人同士でも会社などで派閥争いや権力闘争もあり、それはそれでストレスが多い時代です。
ネット検索で悪口を気にしているようですが、ネット時代に限らず、悪口を楽しみにしている可哀そうな人は大勢いますので、他人のことを気にしすぎないようしましょう。
中国にたまに帰っておおらかな中国の人が好きだといえる感性は大事にしましょう。

私は子供時代に台湾と日本とのハーフのお友達がいました。名前も覚えています。 1年しか一緒にいられなく、すぐに台湾にいかれて音信不通ですが、時々思い出します。 大学時代には香港の人、華僑で不動産業の人など結構お友達がいました。大学は国際学部だったので当然といえば当然ですが。

ネット検索といえば、毎日Record ChinaとSearchinaのサイトで記事を読んでいます。面白いですね。仕事柄中国の動向チェックは欠かせません。 
日本にも中国にも相手が嫌いだとか、悪口を言っている人がいますが、本当のところもっと教養の高い人はサイレント・マジョリティではないでしょうか? 中国のことをよく思っている人や日本のことをよく思っている人は両国、双方、かなりいると思います。

私の両親は戦時中上海にいました。 私も80年代には2回延べ1か月間中国を観光旅行して、今でいう爆買いを中国でしてきました(笑い)。 とはいえ1989年を境に中国に関心をもたなくなったのですが、2015年昨年の初夏から中国語の勉強と、もう一度中国を理解しようとかなり専門的な書物も読み始めました。大きな書店にいけば、中国関連の書籍は多くあります。日本は中国研究で世界でもトップクラスです。

人間は生きていく場所で一生懸命努力することが大事です。 自分に正直にそしてかならずベストな選択(誰かの思惑とか、見栄とかではなく)をし続けることが大事です。それから他人がどうのこうのということではなく本当の自分、世界でただ一人の自分を作り上げるのだという気概が大事だとおもいます。

投稿日時 - 2016-04-25 00:24:13

日本で生きにくいなら、独立するときに日本を離れてもいいんじゃないですか。
思い切って全然関係ない国に行くのもいいかもしれませんね。

自分の元の国と生活してる国が違ったり言語が違ったりすると、アイデンティティクライシスというのを起こす人がいます。
ハーフの子とかによくみられるパターンなんですが。
自分の祖父がハーフですが、大人になる少し前にアイデンティティクライシスが起こったたそうです。
自分は日本人として日本にいていいのか、でも日本にいるとガイジンといわれ、ガイジン顔の人は雇えないなんつうことをいわれてたそうです。
でも一方の国に行くと、アジア人、アジア人、といわれ、自分は一体何者なんだろう、
自分は何人として生きていけばいいんだろうと、大変悩んだそうです。

結局自分の国ではないところで生きるということは
弊害がありつつも、現実を受け入れないといけないですよね。
普通に生活はできますよ。
ただ受け入れてくれる人と受け入れられない人がいるということは常に思ってないといけませんね。
日本人の中でも、関西人は受け入れられないなんつうことを言ってる人すらいるわけです。
日本人は受け入れますって顔をして排他的です。

投稿日時 - 2016-04-24 12:35:21

ANo.4

自分(男)は中国は嫌いですが、中国人を嫌いな訳ではありません。逆にある中国人の女性を「好き」になったくらいです。

日本人が中国や北朝鮮を嫌いなのは、中国&北朝鮮の国家態勢や国家としての(報道上の)やり方が嫌いだからだと思いますが、一方では人に好意や敵意を持つのは、一人一人に対する個人的な感情です。その個人個人には、日本人もアメリカ人も中国人も含まれます。

大人ならマスコミで報道される国の行いと、個々の、目の前の人間とは同じではないという認識は持っていると思います。偏見は誰にでもありがちですが、それは個人にしたら中国の人も国内の沖縄の人に対する偏見とは似たようなものだと思います。

中国VS日本の問題に悩むのも必要ですが、当然ながらその悩む姿勢を含みながら、個人として勉強・努力をし人間性を磨くなら、問題なく中国社会でも日本社会でも受け入れられると思います。

因みに、冒頭の女性は、日本に帰化し日本人と結婚しました。(僕とではありません^^;)

投稿日時 - 2016-04-24 09:54:17

ネットで見かける書き込みが日本人の大勢だというわけではありません。おそらく中国だってそうでしょう。

先日、「保育園落ちた日本死ね!」という書き込みが話題になりました。高校生なら知っていますよね。そしてそれからさほど経たずに、今度は保育園の新設計画が地元民の反対で潰されたというニュースが世間を騒がせました。
「日本死ね!」の書き込み全体の文脈は政治批判でしたが、保育園新設に反対したのは一般市民です。
ある政党はコレ幸いと「日本死ね!」を政府批判の材料にしましたが、私の周囲にいる大多数の大人の反応は、あの書き込みは近視眼的な知的水準の低い人物によるものであろう、というものでした。だからそういう書き込みの尻馬に乗るような愚かな政党はますます支持されなくなる。

「外国を誹謗するのは大抵大人」ですか。
これも近視眼的な思い込みだと思いますよ。ネットで激しい言葉を駆使して他国を批判するのは大人であろうと勝手に思い込んでいませんか。
もちろん大人の中にも知的水準の低い人はいますが、多くの人は経験値によって欠点を補っています。

あなたの周囲に「これぞ日本人の平均値」という人はいますか?そんな人間はいないでしょう。
あなたの家の右隣の住人と左隣の住人はまったく別の個性を持った個人です。
この世に全く同じ人なんていません。
したがって「中国人」という括りで語れるとしたら、それは国籍のこと以外にありません。
ですから「これだから中国人は」という論調で語れることなんてあるはずが無いのです。それなのにそういう論調で物事を計ろうとする人間がいたとすれば、それはやはり知的水準が低いのです。
大人なら個人の民度と国の品格は別物と理解しています。

私は仕事で中国、米国、ヨーロッパに行きますが、個人レベルで不快感を覚えたことは殆どありません。
ヨーロッパでは何度か怖い思いをしたことがありますが、中国では全くありません。
私の友人でよくロシアに行く男は、ロシア人は概ね気さくで親しみやすい人々と評しています。
私の息子が通っていた大学は日本で一番中国人留学生が多い大学ですが、学内で中国人が阻害されるような雰囲気は全く無かったと言っています。

外国政府と個人を同一視して外国人を排斥する人間は民度と知的水準が低いのです。
どこかの国の大統領候補みたいに。私はあの手の人物には哀れみしか感じません。

繰り返しますが、日本にだって民度と知的水準が低い人はいます。日本だけでなくどこの国でもいるでしょう。それはもう仕方が無いことです。
それが嫌ならそういう連中とは付き合わなければいいのです。簡単です。
一生懸命勉強して良い大学に行き、良い会社に入り、社会の中の比較的高い階層で生活すればいいのです。そこには知的水準が低い人はごく少数しかいません。知的水準が高い人は総じて民度も高いので、そこでは、あなたは普通に生活できるでしょうし、当然のように受け入れてもらえるでしょう。

投稿日時 - 2016-04-24 00:12:05

ANo.2

私には中国人の友人がいて
中国には大学の時の短期留学と
その後の旅行で何度か行っています。
中国語の響きと、
音楽とか絵画など芸術が好きで
中学生の時に興味を持ったのがきっかけでした。

>「実際に行ったことも無い癖にそんなことゆーな!」

これはすごい思います(笑)
実際行って、嫌な思いをした人もいるのだと思いますが
それって日本でも同じことですね。
自分に関係ないものを無責任に批判するのって
簡単だし、それだけストレスが溜まっているんだろうな
と思います。
ネットだと余計そうですね。
だから見ない事にしています。
品がない、恥ずかしい、と思うからです。

大学時代いろんな国の留学生と関わる機会がありましたが
みんな目的があって勉強している、
というのがはっきりしていたので
そこらへんの日本人よりきちんとしていました。
文化的な違いは勿論あるけど
その上で仲良くできてましたよ。
日本人も色々いるから「日本人は」って括れないように
他の国の人もそうですが
ネットで他国を適当に誹謗中傷している人は
な~~んにも考えてないんだろうな、と思います。

実際中国に行って
感動したし、がっかりしたし、楽しかったし、悲しかったし
いろんな経験をしていろんなことを思いました。
やはり実際経験しないとわからない事は多いです。
国に限らず
「男性は」「女性は」ってひとくくりにする人もいますが
そういう人は総じて
「経験不足」「視野が狭い」と感じます。
でもそれはその人にとって
必要でない経験なのだろうから
別にそれを批判はしません。
「そういう人ばかりじゃないのになあ」
と思うぐらいです。

>わたしみたいな人間は日本で普通に生活できると思いますか。
世の中はわたしを受け入れてくれるでしょうか。

目の前の人を大切にし
きちんとすべきことをして自分の良心に従って生きていけば
理解してくれる人は色眼鏡で見ずに理解してくれます。
他人を自分と比較して
差別して安心したい人というのはどこにでもいるので
それをもう「そういうもの」 として
過度にストレスを感じない
スルースキルはあった方がいいかもしれません。
こういった柔軟性は国籍に関係なく
仕事をしていく上で
苦手な人ともそれなりに関わらなければならない、とか
腑に落ちない仕事をしなければならない、とか
なったとき
役立ちます。

投稿日時 - 2016-04-23 23:01:58

本来 地球人として国家というものは創られる予定では無かった・・

最初の人間の堕落に依り 本来の歴史とは かけ離れた歴史が創られ それを 元に戻す為の「復帰歴史」というもので歴史が創られました・・

悪の歴史から善の歴史に戻す為の過程でも 科学や環境等・・あらゆるものも同時進行で復帰させる必要があったのです・・

人間の心が元に戻れば 本来のインターネットの使用法に切り替わります・・

今は それが 出来てないだけ・・

この事については 相当な勉強をしないと判らないかも知れないし 簡単に理解出来る人も居る・・

なので とりあえず 理解出来ない人は 時代の流れに任せておきなさい・・・

理解出来る人は ネットで「復帰歴史」をググれば出てきます・・

投稿日時 - 2016-04-23 22:38:26

あなたにオススメの質問