こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トランプ大統領は「貧困層の叫び」では

トランプ氏が大統領になれば、企業家的発想と
「アメリカ第一主義」のもと在外国の米軍基地は全部なくなりそうですね。
ここには、「外国に軍隊をおいておく余裕なんてないはずだ。俺がこんなに
苦しいのに。秩序なんて、結局、金持ちが得するだけじゃないか。ゆるさない。」
という米国内の貧困層の叫びがあるような気がします。
グローバル化が格差社会を産み、多数の「貧困層」が
いろいろな形で戦後秩序を崩壊させてゆく。

それは歴史の必然であり、
日本も、今後のの選挙で米国の後追いすることになるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2016-05-07 17:58:39

QNo.9169134

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

トランプ氏が大統領になれば、企業家的発想と
「アメリカ第一主義」のもと在外国の米軍基地は全部なくなりそうですね。
  ↑
無くならないと思います。
なぜなら、米国は外国や世界の為に米軍基地を
置いているのではないからです。
米国の国益になる、という計算があるので
やっているだけです。

例えば日本です。
中曽根内閣の時、次期支援戦闘機の開発は日本で
やることを閣議決定しましたが、それだと儲けが
大幅に減ることを怖れた米国が猛反対したため
没になりました。

日本が米国の言いなりになったのは、米国が
国防と絡めた政治攻撃をしてきたからです。
米軍基地が無くなれば、こういう横車も威力が
薄れます。

日本の米国離れが発生するでしょう。
それは他の国も同じです。

米国は発言権が弱まり、損する結果になると思われます。



「外国に軍隊をおいておく余裕なんてないはずだ。俺がこんなに
苦しいのに。秩序なんて、結局、金持ちが得するだけじゃないか。ゆるさない。」
という米国内の貧困層の叫びがあるような気がします。
   ↑
ハイ、そういう勘違いに基づく叫びがあると
思います。
911の時、こんなに世界の為に尽くしている
米国がどうして攻撃されるのだ、と叫んでいた
市民がおり、唖然としたものです。
トランプ氏はそれをうまくすくい上げたわけです。


グローバル化が格差社会を産み、多数の「貧困層」が
いろいろな形で戦後秩序を崩壊させてゆく。
それは歴史の必然であり、
   ↑
社会主義も歴史の必然だ、と言われました。
そんで、社会主義が産んだのは、独裁と貧困と
大虐殺でした。


日本も、今後のの選挙で米国の後追いすることになるのではないでしょうか?
   ↑
米軍基地がなくなれば、それなりの対処が
必要になります。
中国圏に入るか、自力で防衛できるようにするか。

中国は米国と異なり、不安定だし領土欲があるので
怖いです。
自力防衛ということになり、福祉などが大幅に削られる
ことになるでしょう。
その結果、格差は拡大すると思います。


 

投稿日時 - 2016-05-07 18:50:46

お礼

ご回答をありがとうございます。
でも中国とは千年以上のおつきあいですしねぇ。
「唐詩」とか「老子」など文化の面では好きです。

投稿日時 - 2016-05-07 19:08:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問