こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

50才で勉強する事はいけないことですか?

私は結婚して子育て終わってから社会に出て働いています。
旦那の反対を押し切って資格をとりました。
最近、スキルアップしたいと思うようになり、一昨年試験を受けましたが落ちました。
「その時これで最後にしろ」旦那に言われたので、おとなしくしていますが、やはり諦めきれません。

旦那は妻は家にいて家庭を守るのが理想と思っています。
今働いているのも、家事を完璧にやるという条件で働いてます。
なので、ご飯やお風呂の湯加減は必ずやって、つまみも何品か作っておきます。
それでも、旦那は家に帰った時私がいない日は機嫌が悪く、晩酌で酔いがまわると私のダメ出しが始まります。
休みの日はお昼から飲み始め、夜までずーっと飲んでいて、夕方にはて泥酔で、家族に文句やダメ出しをします。
子供は旦那と顔を合わせたくないので、家にいません。
ターゲットは私が多いです。
休肝日はありません。

主婦の私は勉強したらいけないのですか?
家事をやって旦那のために何もかもお世話しなくてはいけないのですか?
33年間、疲れました。
職場の付き合いも、友達と出かけるのも、出来なくて、
嘘をついて出かけるのも疲れました。

休みの日に旦那と1日一緒にいて
怒られるのももう、受け流すことができなくなり、疲れました。

仕事は真面目にやってくれてるのてすが、
旦那に優しくできなくて辛いです。

昨夜も酔って寝て、布団の中で、
「バカヤロー」と怒鳴っていました。

何もかもがやる気なく
勉強したくても許されない……。
私には生きがいがないです

子供はやりたいことをやりなよと応援してくれますが……。

投稿日時 - 2016-05-09 07:38:42

QNo.9169837

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

お気持ち心から察します。本当にお辛い状況におられるのですね。いろいろお伝えしたいことはありますが、まず、50歳で前向きに資格を取り勉強されているとのこと素晴らしいと思います。いけないことなど一つもないと思います。旦那様はその素晴らしい気持ちを察して背中を押してくれる存在でいてくれればいいのに、とても残念ですね。

質問者様の考えは間違っていないと思います。ただ、旦那様が一昔前の九州男児みたいな考え方をされてるんでしょうね。女性は家にいて家事をして旦那様の世話をするのが当たり前という昔はそれが普通だった時もあるかも知れませんが、今は時代が違います。女性が社会に出て活躍するのは普通の事で、逆に女性を家に縛り付けておく方がおかしいです。そんな旦那様と何年も過ごされてきて心が疲れてしまった質問者様が心配です。私の父を見ていてもそうですが、なかなか年配の男性の考え方を帰るのは難しいかもしれません。(両親を見ていて頑固な父に母が苦労しているのを見てるので分かります。)逆に女性の方が社交性があって柔軟性があるので、社会の変化についていけるんですよね。何度も言うようですが、33年間も頑張ってこられて素晴らしいと思います。質問者様のその他の状況が分からないので難しいかもしれませんが、別居することは考えたことがありますか?もしお子様が巣立っておられたら、ご自由にされても良いのではと考えました。金銭的な問題もあるので状況にもよりますが。質問者様が少しでも前向きになれることを心から願っています。

投稿日時 - 2016-05-16 09:51:00

ANo.12

いくつになっても、何かしらに興味を持ち、勉強することは大切だと思います。
しかし、旦那さんは、そうは考えていないようですね。

大変な見解の相違です。

貴女の興味が尽きない限り、勉強に対する意欲も尽きることはありません。
私もいい年ですが、興味は死ぬまで尽きないと思いますよ。

酔っぱらって悪態をつく旦那さんには申し訳なく思いますが、成長した子供と結託して、離婚も視野に入れながら、旦那さんから離れたら如何ですか?

誰に迷惑を掛ける訳でもないのに、学びたくて学べない。

辛いと思いますよ。

投稿日時 - 2016-05-10 23:31:32

ANo.11

その旦那は仕事何??たぶん簡単な仕事だと思いますけど
そんな、男と結婚したのがそもそも間違い。もう引き返せないけど。
私なら、妻に勉強してほしいというか、勉強は当たり前だと思います。

その旦那は、学生時代から現在まで全く学問をしてこなかったのでしょうね。
仮に無いとは思うけど、良い大学、上級ホワイトカラーでも本質が分かってない。

あなたが、勉強するのは良いけど、そんな環境でできるの??

投稿日時 - 2016-05-09 13:23:59

ANo.10

うちの場合、妻が働き出して10年経った時に、キャリア変更したいのでという理由で釈迦人で大学院に入学&卒業。それをもとに妻は転職してスキルアップしましたね。

>今働いているのも、家事を完璧にやるという条件で働いてます。

共働きのうちは、家事はお互いにできる範囲でという発想。
掃除はルンバにまかせて、私も料理や掃除、洗濯物を干したりします。
外食になってもしかたないですし、大掃除もダスキンとか業者に頼んでもいいやって
思っています。

>休みの日はお昼から飲み始め、夜までずーっと飲んでいて、
>夕方にはて泥酔で、家族に文句やダメ出しをします。

最悪ですね。

私は週末はたいていショッピング(表参道が大好き)、運動です。
妻と一緒に行動することも多いですが、別々の時もあります。


>主婦の私は勉強したらいけないのですか?

無視して勉強したらいいです。
私なら、あなたが学校行くなり大学院に行くなり、どちらにしても
お金も時間も全面的に賛成ですね。

投稿日時 - 2016-05-09 13:03:36

ANo.9

旦那さんが幸せで充足していること。これが一番大事です。幸せで没頭できる趣味でもあればこちらのあら探しはしません。

奥さんが勉強するからとか家事が完璧でないから、というのは理由のようで理由ではないんです。こちらがやさしくしてしっかり家事をしても自分の仕事や人間関係で「バカヤロー」は出ます。

自分の幸せを掴んでもらうことが優先順位に入り、そうすればこちらも家庭も安泰。家庭内暴力やモラルハラスメントはこのように始まり弱い立場の人間に当たります。

旦那さんの幸せ探しにじっくり付き合って、もしかしたら退職も近いですよね。経済的不安も抱えているかもしれません。私が守るよ、資格を取ってから、と旦那さんの利益に資格が関係するとにおわせる 方法はいかがでしょうか。

投稿日時 - 2016-05-09 12:27:57

中国の古典に、

     少年老い易く学成り難し一寸の光陰軽んずべからず・・・

という有名な詩があります。今はどうなのか存じませんが、昔、日本ではほとんどの国語の教科書でこの詩が取り上げられていたのではないでしょうか・・・。

ジジーです。現在、老人ボケの進行に逆らって悪戦苦闘しています。ご質問を拝見し、とてもお気の毒に思いました。こういう言い方をしちゃーいかんと思いますが、「配偶者の選択を誤りましたね・・・」。はい、この発言は即刻お忘れになって下さい。今となってはどうしようもないことですから。

>50才で勉強する事はいけないことですか?

とんでもありません。「歳を重ねられてなお勉強を続けられる・・・」素晴らしいことです。外で働かれ、その上家事をこなされ、そうして頑張って確保された時間の中でご自身が興味を持たれることに向けて更に勉強を重ねられる・・・こんな素晴らしいことはありません。私なら全面的にバックアップします。若い頃、無益な時期を送った頃もあり、それを埋め合わせるべく人生の最後を私は老人ボケと格闘しながら今生きています。

質問者さんの素晴らしい生き方に感動を頂戴しました。このご質問をバネに、これから一層の精進を図りたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-09 09:33:20

ANo.7

旦那さん、寂しいのかもしれないですね。
お母さんが専業主婦だったなら、家に必ず誰かがいることが当たり前の環境でしたでしょうし、
その逆で、お母さんが働いていたのならば常に寂しい時間を過ごしていたのでしょう。

家に誰かがいてくれる。待っていて、自分を迎えてくれる。

そう思えることが、職場で発奮出来る理由なのかもしれないですね。

それから。質問者さんが、今、勉強してスキルアップすることで、自分と差がつくことも嫌なんでしょうね。
だって、オレが一家の大黒柱だっていばれなくなっちゃいますから。

でも、人生振り返れば折り返しです。
いつまでも元気で、したいことができるとは限らない年齢でしょう。
これから病気も増えるだろうし、いきなりガクンと体力だって落ちるかもしれません。

勉強したいなら、後悔したくないなら、自分のために「今」を考え始めてもいいのではないですか。
勉強は、続けたほうがいいと思います。
ですが同時に
「あなたのおかげで、私は勉強出来てます。あなたあってこそです」と
伝えてみてはいかがですか。
たぶん、そういう言葉もほしいのではないかと思いますから。

職場で、あなたのことを褒められたわよ。
仕事に理解のある旦那さんは、あまりいないって。
とかね。
そんな風に、よいしょできそうな時には、よいしょしてもいいのではないですか。
それは、旦那さんのためではありません。
旦那さんをお世話すると考えるのではなく、自分のためにしてください。
学生時代に戻った気分で。
真面目にやってるふりをしながら、息抜きすることを楽しめるように。
第二の人生へさしかかったのでしょう?
ならば、今の窮屈さも親が厳しかったころと同じだと、考えてみるのもいいかもしれません。

投稿日時 - 2016-05-09 09:20:42

ANo.6

いわゆる勉強はお金になりません。パートやバイトと正反対のものです。中年の勉強は特にこの違いが目立ちます。勉強をするのは良いことですが、他人に気がつかれないようにするのが一番です。

投稿日時 - 2016-05-09 09:10:04

今、ご主人にして差し上げることはお金を出して家政婦さんでも出来ることですよね。

私は現在、夫とは別居中で息子も大学で家を出ており、一人暮らしです。
仕事があり、や実家が近くなので、休日も結構忙しいですが、息子が大学を卒業し、
大したお金がいらなくなった際、私の生き甲斐って何になるんだろうと思うことがあります。

私も就活している際、簿記の資格を取得しました。

一般的に想像するとお子さんも手を離れる年齢ですよね。
ご主人のご様子から、主様が働きたい、○○をしたいと言えば離婚を言いだしそうですね。

主様にその覚悟と生活力があるのなら、是非、やりたいことをお勧めします。
33年間、ご夫婦でおられて妻を応援できないご主人を失礼ですが 「小さいな」と思います。
主様を家政婦くらいに思っておられるご主人でしたら、家政婦を雇えば良いと思います。

一度の人生、人様に迷惑をかけるわけでなく、少し遅い青春が訪れること願っております。

投稿日時 - 2016-05-09 08:50:36

ANo.4

50歳はまだまだ若い、頑張れ。
人生はまだまだ、これからです。
勉強して、自分の可能性をさらに高めてみよう。
筋肉の衰えは感じることがあるかもしれないけれど、
世の中は確実に進歩する、その進歩する世の中についていくために
脳が健康的に働くことは大事だ。
 また、資格というメリハリが絶対必要だ。
勉強しても、独りよがりでは、つまらない。
大切なのは、資格に挑戦するという精神的なみずみずしさであり、
気持ちの若さだ。
 将来、役に立つための資格というとらえ方もあるだろう・・・・。
しかし、自分がこの世で生きた証(あかし)としての、永久保存版の資格があなたにこれからも自信を持たせる。
 仮に、仮に、あくまで、仮定の話として、資格をレベルアップできなかったとしても、
自信をもってほしい。
 「私は、勉強が好きだ!」
 「私は学ぶことが好きだ!」
がんばれ 9696kurokuro !!!

投稿日時 - 2016-05-09 08:41:35

お礼

遅くなりました。

この場を借りて、13人の回答してくれた方々、ありがとうございました。

踏ん張って主張してきましたが、

自分の中でパワーが今は無く、

何をしてもたのしくなく、人と接する事が苦痛で1人になりたくなり、無気力です。

勉強したい事の1つを職場の上司に言ってみたところ、パートは後回しと言われ、年齢的に夢の1つは絶たれました。

主婦、母親の片手間では今の仕事をスキルアップは難しい……ですね

投稿日時 - 2016-06-11 05:13:46

ANo.3

結局、旦那さんの問題でしょう?
その旦那さんと話し合うなら、第三者も交えて話し合うこと。
その結果離婚も視野に、離婚はわがままでない、と以前言ってませんでした?
以前も同じような投稿してもらって、慰めてもらって、そしてまた同様な投稿。。。
根本が解決しない限り、ずっとその悩みは解決しないわけで、その都度また投稿して。。。
愚痴をいいたい、きいてくれ、の投稿を繰り返して気が済むわけでもないでしょう。

もう今までここで散々背中を押してもらってるのだから、あとはあなた次第ということ。
離婚するなり別居するなりして旦那をほったらかして、その結果孤独死したら自分のせいだと思ってるらしいから、いつまでも別れられないんでしょう。じゃあ、いつまでもそう悩んで愚痴の投稿でもしてたらいいでしょう。結局旦那さんをまだ愛してるからなんでしょう。なら旦那さんの言うとおりにして、残りの人生、毎日を耐えてください。もうこれ以上言わんでもわかるでしょう。

投稿日時 - 2016-05-09 08:40:55

ANo.2

離婚の選択肢の有無、によりますが
無い、のであれば
そのご主人は変わりませんので
アプローチの仕方を考えて変えてみるしかありません。

ご主人は
9696kurokuro様を支配下に置くことで
バランスを取っている
小心者で器が小さい、弱い人間です。
気の置けない友達、というのがいない
会社では小さくなってる
年下の上司がいる
など
何かしらストレスをため込んでいて
でもそれを上手く発散できない人なのでしょう。
そしてその諸々のイライラの矛先が
主に9696kurokuro様にいっているのでしょう。

>主婦の私は勉強したらいけないのですか?
>家事をやって
>旦那のために何もかもお世話しなくてはいけないのですか?

ご主人は見放されることを心底恐れています。
ですから
必要以上に縛って離れられないようにしているのです。
精神的経済的におさえつけておけば、
そうそう逃げられません。

>33年間、疲れました。
>職場の付き合いも、友達と出かけるのも、出来なくて、

>休みの日に旦那と1日一緒にいて
>怒られるのももう、受け流すことができなくなり、疲れました。

これを、ご主人が冷静なときに
伝えてみてはいかがでしょうか。
怒鳴られたり罵られたりするかもしれませんが
伝え続けることです。

そして
休日は何かしら理由を付けて
出掛けてしまうといいかもしれません。

もし離婚という選択肢があるなら
水面下で資格の勉強を続け
お子さんたちを味方につけ
虎視眈々と時期を待つことです。

投稿日時 - 2016-05-09 08:24:36

>旦那は妻は家にいて家庭を守るのが理想と思っています。

50歳のあなたの旦那さんということは、そんなに昔の人ではありませんよね。未だにそんな古い考えの人がいるとは、まずそっちが驚きです。

旦那さんが素面のとき、そして機嫌のいいときを見計らって、腹を割ってきちんと話し合いましょう。
旦那さんには旦那さんなりの事情があるのかもしれません。
たとえば幼い頃に親御さんが共働きで、寂しい思いをしていたのかもしれませんよ。

投稿日時 - 2016-05-09 08:06:56

あなたにオススメの質問