こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本は必要なのか?

人類が将来において滅亡したところで、一向にかまわないと思う。だって、人間の1個1個は、常に絶滅し続けているのだから。だが絶滅するまでの間は、みんなドキドキの楽しい人生を送ってもらいたい。特にわが子は・・・

今、世界には人間があふれている。その人数分の家畜もあるれている。地球上の生命体は、人間の食べ物としてのみ、生きているような感じがある。そんな無慈悲な人間が、いつまでも地上の栄華を満喫し続けるはずがない。

神がそれを許さないのだ。現に私は昨日の深夜、焼酎ロックを飲みすぎて、小便に立ったときに寝ている息子の手を踏みかけた。あわてて自分が転び、息子の手は大丈夫だった。柔道を学んだ経験がある私は、受け身でしのぐのが慣例だったが、悲しいかなその時、私は片手に焼酎茶碗を持っていた。

つまりそういうことで、私は焼酎がこぼれるのを嫌い、もう一方の手を床についたのだ。足に体重をかけてはならず、焼酎をこぼしてもならずで、結局たおれた際に私は右手の親指だけで、自分の体重をささえることとなった。

私の親指は、根元から反対側にボキッと音を立てて曲がった。焼酎はこぼれなかったが、そのあとキッチンで一人、反対向きになった親指を元に戻す作業をすることとなった。かなり痛かったが、やはりボキッという音とともに、親指の関節は、元の場所にへと収まった。雷鳴とどろく夜であった。

この宇宙の片隅で、こんなことになっている日本人がいることを、そのときは誰も知るよしもない。病院にも行ってない。朝になり、息子は青く膨れた私の右手先を見て、
「オレの手ぐらい、踏んだら良かったのに」と言った。

・・・日本という国に、何らかの存在意義や必要性があれば、明日仕事を休んで1日寝ていたい私に、誰か教えてください。
https://www.youtube.com/watch?v=89wgAdJagNc

投稿日時 - 2016-05-16 01:29:38

QNo.9173165

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

人間の1個1個は、常に絶滅し続けているのだから
   ↑
人間は子供を作ることにより、己の細胞を
生き続けさせることが出来ます。
子供が更に子供を作り、ということで、絶滅
していません。



地球上の生命体は、人間の食べ物としてのみ、生きているような感じがある
    ↑
ゴキブリを食うのは難しいらしいですよ。



私の親指は、根元から反対側にボキッと音を立てて曲がった
   ↑
指立て伏せで、指を鍛えましょう。
親指だけで倒立が出来るようになると、
牛を撲殺出来るそうです。


日本という国に、何らかの存在意義や必要性があれば
    ↑
911で、日本の生産業がストップして
世界中が困ったではないですか。

韓国や中国は日本がいなくなったら、反日が
出来なくなります。

日経調べ  日本は好きですか? 2013年 
       大好き  好き  嫌い  大嫌い
ベトナム   47   50  2    1
フイリピン  65   30  0    5
タイ     60   30  6    4
インドネシア 40   50  6    4
シンガポール 65   20  8    7
マレーシア  40   35  10   5
香港     45   40  8    7
中国     25   40  20   15
韓国     10   25  30   35

○ASEAN調査 2014外務省
最も重要なパートナーは 最も信頼できる国は
日本65%  32
中国48 4
米国45 18
韓国37 3
オーストラリア29 4
英国25 5
インド20 1
ロシア18 3

投稿日時 - 2016-05-16 06:32:26

お礼

柔道でも投げられたときに、手をついてしのぐ場合があります。投げられたらそれまでなので、大きな大会では目にすることもあります。しかし勢いづいている体重を片手で支えることができず、最悪ひじを脱臼します。10年前ぐらいのオリンピックで、日本選手がそうなりました。ひじが逆に曲がった瞬間は、ゾッとしましたよ。

ゴキブリの食べ方ですが、まな板にのせて、その上をスリコギでクルリと回せば、中から白いクリーム状のものが出てきますので、それを食パンに塗って、軽く焦げ目がつくまでオーブンで焼いて食べるのがシンプルだと思います・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-16 23:05:47

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

質問者よりもその息子が上等な人間であると言う事は、人類は進歩をしている証左とも言える。
おめでとう。

投稿日時 - 2016-05-16 23:21:21

お礼

つい数年前まで赤ちゃんだったので、怖くて踏めなかったんですよ。2ヶ月ぐらい前だったか、久しぶりに(高い高い)をしたんですが、私の筋肉の衰えのせいなのか関節痛のせいなのか、ちょびっとしか持ち上がらなかったんですよ。人間の体はポンコツでだめです・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-17 00:20:50

親指の脱臼を自ら引っ張って直したのですかね。そのド根性には恐れ入る。絶滅どころか立派なせがれさんがいるではないですか。自分を癒すための休日なので使うなら今ですな。毒っけのある質問を待っておる「ファン」もいるはずだが・・・

投稿日時 - 2016-05-16 21:13:28

お礼

結局、仕事にいきました。日本家屋の屋根に登ったのですが、途中で雨がひどくなりましたので、雨漏りの応急処置だけして帰りました。そして1匹1匹が絶滅しているエビを10本買ってエビフライにし、卵でとじてご飯に乗っけて海鮮カツ丼を作りました。
「とてもおいしい」と子供たちにほめられましたよ。手は、肩の辺りまで痛みますけど・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-16 23:30:21

ANo.4

羨ましい。骨のあるご子息ではないですか。

投稿日時 - 2016-05-16 18:35:14

お礼

うまい。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-16 23:18:20

国という考えが古いだけです・・

歴史は「地球」という考え方に変わってるから世界の事が如実に解かるインターネットがあるのです・・

投稿日時 - 2016-05-16 12:15:00

お礼

人類が滅亡するちょっと前ぐらいには、国という分け方がマイナーになるとは思いますが、人間は愚かですから滅亡のほうが早くくるかも、です・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-16 23:17:30

ANo.2

>地球上の生命体は、人間の食べ物としてのみ、生きているような感じがある。
毒キノコは食べれませんね・・・
>日本という国に、何らかの存在意義や必要性があれば、明日仕事を休んで1日寝ていたい私に、誰か教えてください。
経済大国であるうちは存在意義はあるでしょう。
突然無くなれば世界経済が大混乱になります。

>だって、人間の1個1個は、常に絶滅し続けているのだから。
遺伝子という形で次の世代へ自分の一部が伝わっていきますから子供がいれば自分の一部は生きているということになります。
その逆に、自分の遺伝子は親やそのまた親の一部でもあるといえます。

投稿日時 - 2016-05-16 10:39:35

お礼

毒キノコは食べられないですか?年間に結構な人たちが食べて、下痢や目まいなどの症状を起こしてますけど。いくら親子といっても、自我はぜんぜん別物ですからねぇ。鏡を見ながら
「おばあちゃん」などと呼びかけても、返事はないと思いますよ・・・
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-16 23:14:19

あなたにオススメの質問