こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

過度のストレス

脳について調べていたのですが
こんな記事を見つけました。

〈過度のストレスは人間性やモラルを低下させる〉
 脳の機能には、ストレスが大きく関わっています。適度なストレスは、脳内にストレスホルモンを分泌させ脳機能を高めます。しかし過剰なストレスは、脳機能を低下させ、最悪の場合は細胞が死んでしまいます。ストレスに弱い脳部位に前頭前野(人間性・モラル)、海馬(記憶)などがあり、過剰なストレスでその機能が低下すると考えられています。

この記事に書いてあるように
脳が低下してしまったら
もう回復はできないのでしょうか??

詳しい方、ご回答宜しくお願い致します

投稿日時 - 2016-05-19 21:05:57

QNo.9174994

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

(Q)脳が低下してしまったら
もう回復はできないのでしょうか??
(A)ケースバイケースですが、回復するとしても、
簡単ではありません。

過度のストレスで、脳の機能が低下するのは、
なぜだと思いますか?
それは、生きることを優先するからです。
これ以上、ストレスを感じたら死んでしまうに違いない
ということを脳が感じ取ると、
脳が、ストレスをストレスとして感じないようするために、
脳が自分の脳の機能を低下させます。
脳の機能が低下しても、生命の維持を優先するのです。

このシステムの典型的な例は、うつ病です。

投稿日時 - 2016-05-20 19:37:02

たとえば、
前頭前野が損なわれてしまった高齢者さん等は
怒りっぽくなってしまって戻ることが
ないようです。まぁ
若い世代でも、事故等で損傷してしまえば
難しいでしょうね。
[仮に、そうであっても、近未来に
iPS細胞が救いを齎してくれることが
期待できないとも限りませんので~~~~]

状況・条件で異なりますので、
漠然とした質問ではなくて、
年齢層や、どの程度の《低下》なのか
具体的な数値を添えて、質問されると
専門家やそちらの方面に詳しい回答者さんが
答え易いのではないでしょうか。
質問の目的も添えて、再質問してみませんか。

あるいは、
記事の筆者に郵便局経由で手紙を出せば、
返信を期待できるでしょう。

投稿日時 - 2016-05-19 21:54:02

お礼

ありがとうございます。
検討してみます。

投稿日時 - 2016-05-20 14:30:46

ANo.1

 脳は、そんなにヤワではないでしょう。何とか工夫して、活動する頼もしい奴です。ただし、ストレスが大きく、しかもそれが続くようだと、流石に脳も厳しいかもしれませんね。
 何か、心配なことがあるのでしょうか。そうでなく、興味のレベルなら、他の板に質問されるともっと詳しい回答があると思います。

投稿日時 - 2016-05-19 21:21:57

お礼

ありがとうございます。
検討してみます。

投稿日時 - 2016-05-20 14:32:09

あなたにオススメの質問