こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

沖縄基地がある必要性ってあるのですか?

タイトルどおりです。沖縄に基地がある必要性は何なのでしょうか?
自分が思っているのは、日本を守るため日本にいる必要性があるのかなって思っていました
日本にアメリカ軍がいることで他の国がびくびくして日本を狙えないからかのかなって思っていました

でも先ほどのニュースで沖縄にアメリカ軍がいることで今回の事件や、婦女暴行が毎年何件だとか当たり前に起きているのを聞いて本当に必要なのかなって感じてしまいました
沖縄の方からして日常に生活していく中でいつでも毎日でもアメリカ軍からそういった事件にかかわっていくかもとびくびくして暮らしているんだなと思うと複雑な気持ちを抱きました

投稿日時 - 2016-05-20 00:31:44

QNo.9175082

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

沖縄基地がある必要性ってあるのですか?
   ↑
米国にとっては必要性があります。
朝鮮戦争も、ベトナム戦争も、皆沖縄基地から
出撃しています。
あそこら辺を取り締まりたい米国には至極便利
です。


日本にとってはどうでしょう。

フイリピンでは米国が基地を撤去した途端、スカーボロ礁、ミスチーフ礁
を中国が占領してしまいました。

米国軍がいないベトナムなど死者まで出しています。
1974 ベトナムのパラセル諸島を中国海軍が軍事攻撃し、実効支配
1988 南沙諸島で中国とベトナムが衝突 ベトナム艦艇が撃沈され
60人以上の兵士が死亡。
1994 南沙諸島で中国とベトナムが衝突



アメリカ軍がいることで今回の事件や、婦女暴行が毎年何件だとか
当たり前に起きているのを聞いて本当に必要なのかなって感じてしまいました
   ↑
いかにレベルの低い米国人でも軍隊ですよ。
犯罪発生率は、一般市民に比べて相当低いです。


アメリカ軍からそういった事件にかかわっていくかも
とびくびくして暮らしているんだな
  ↑
ほとんどは真面目な若者です。
それに沖縄に米軍基地があるから、仕事もある訳です。

投稿日時 - 2016-05-20 07:20:03

お礼

ご回答ありがとうございました
なるほどと読ませていただきました

投稿日時 - 2016-05-21 23:59:32

ANo.8

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

アメリカにとって沖縄基地は米軍のアジア戦略に重要な拠点。
日本政府はそれに従っているだけ。
日本ではアメリカの日本統治に異を唱える政権は短命政権にしかなれない。

投稿日時 - 2016-05-22 19:00:50

ANo.12

沖縄に米軍が必要なのは、日本の防衛のために必要というのが、
理由の一つですが、それよりも重要なことは、
米軍にとって必要なのです。

米軍とは何か?
米軍とは、合衆国を守るための軍であると同時に、
同盟国を守る義務を負っています。

同盟国が危機に陥ったとき、米軍は、同盟国を救うために、
援軍を差し向けます。
そのとき、地域が問題になります。
東アジア地域で米国は、日本、韓国、フィリピンの三国を
最重要視しています。
なので、まずは、この3国を守るのですが、
沖縄は、中間地点で、都合がよいのです。

日本の最重要地点は、東京です。
なので、沖縄から日本への距離はゼロではなく、
東京までの距離となります。

次に、軍事的に有利な点です。
軍の最終目的は、「占領」であり、占領するには、
陸軍がその地に立つことになります。
空軍や海軍では、占領はできないのです。
この点、沖縄は、小さな島なので、
敵国の陸軍が陸地伝いに来ることはありえません。
つまり、基地防衛にとっては、地上の防衛戦をあまり
考えなくてよいので、軍事的に有利なのです。
韓国は、北朝鮮と陸続き。
フィリピンは、島国ですが、沖縄とは比較にならないぐらい大きく、
防衛すべき海岸線が長く、地上戦もあり得ます。

基地の政治的安定性
最重要の基地が、その国の政治の変化で、使えなくなる
というのは、とても困ります。
その点、日本は、政治的に非常に安定しているのです。
韓国やフィリピンは、突然、国の方針が変わってしまう
可能性のある国です。

つまり、地域的にも、基地防衛の軍事的意味からも、
政治的な意味からも、沖縄以上に米軍基地に適した場所は
世界的に見ても、ほかにありません。

投稿日時 - 2016-05-20 21:36:48

お礼

ご回答ありがとうございました
なるほどと読ませていただきました

投稿日時 - 2016-05-22 00:00:19

ANo.11

そうですね。定期的にこういった事件が起きるので沖縄の方はやるせない気持ちになっていると思います。沖縄に基地がある必要はアメリカの都合、日本の都合などが複雑に絡み合っていますね。アメリカとしては中国、北朝鮮への睨み。日本としてはそれらの国への備えとして強力なアメリカ軍はボディガードとしては頼りになります。

投稿日時 - 2016-05-20 15:16:34

ANo.10

日本本土でも米軍基地はあります。外国人の犯罪も多いです。沖縄の米軍基地関係者による犯罪率は本土と比べて決して多くはありません。米軍だから目立つだけです。本土における外国人犯罪のほとんどは中国、韓国人です。米軍基地を追い出しても、代わりに別の外国人犯罪が増えるだけです。沖縄の人は別に米軍基地にびくびくして暮らしているわけではありません。その証拠に殺された女性も、周りに米軍基地がある人通りのない暗い夜道を、平気でウォーキングが出来ていました。夜中に若い女性が暗い夜道のウォーキングなんて、危なくて東京あたりでは考えられません。沖縄はよほど平和でのんびりしているのでしょう。今度の事件でつくづくそう思いました。沖縄っていいところなんだなと。

投稿日時 - 2016-05-20 11:34:10

お礼

ご回答ありがとうございました
なるほどと読ませていただきました
夜遅い時間に一人でウォーキングだなんて若い女性がこんな時間に一人でとおも思いましたね
それだけ沖縄はいいところなんですね

普通のことが突然・・・なんて気の毒でありませんね

投稿日時 - 2016-05-22 00:05:15

ANo.9

問題なのはアメリカ軍ではなく海兵隊です。

海兵隊は少年院上がりの子の更生という社会的役割も持っています。そのため、陸海空軍に比べ、人間的な質が悪く犯罪率が高いという点があげられます。

そして大雑把に言えば、海兵隊のすべてが沖縄で、陸海空軍が沖縄以外に駐留しています。これが、他の米軍基地周辺では犯罪は起きないのに、沖縄で米兵による犯罪が多い理由です。

同列に扱われるべき職種でいうと
・海兵隊員
・海兵隊以外の米兵
・自衛隊員
こんなところだと思いますが、この中で海兵隊の犯罪率が圧倒的に高いのです。


次に海兵隊は日本の防衛が目的ではありません。少なくとも直接的には。韓国・台湾など日本の周辺国・地域の防衛が目的です。もちろん「アメリカ軍がいる」と思わせることでびくびくさせる効果はあると思いますが。やはり根本的に日本の防衛を目的としていない組織を駐留させ、かつその駐留費の多くを日本が支払うというのは間違ってるように思います。

・海兵隊を陸海空軍に置き換える
・沖縄米軍自体を今後縮小させる
・日本の防衛に関係ない沖縄海兵隊の駐留費は一切支払わない
のどれかもしくは複数を行うべきだと思います。

投稿日時 - 2016-05-20 08:12:20

お礼

ご回答ありがとうございました
なるほどと読ませていただきました

投稿日時 - 2016-05-22 00:01:16

ANo.7

本当の数字が、わかりませんので何とも言えないと感じます。

沖縄県民の本心は基地はいらないと思っているのか。
実際に沖縄から米軍基地が無くなったら、生活困難世帯・困難者がどれ位出てしまうのか。

今の現状では、沖縄から基地はいらないとの主張ばかりで、
基地が無くなったら沖縄がどうなるかのがわかりません。

基地負担が減る、それが本当に沖縄に取って、良いことだらけなのかを
沖縄県民の、本心が知りたいとおもいますね。

ネットの投稿に触れる限り、沖縄県民の本心は
米軍基地が無くなったら困る、という方々が結構いるとのことだが、
沖縄県民は、米軍がなくなったらこうなると言うことの
メリット・デメリットを認識しているのかも、気になる。

基地はいらない、と言う事だけが、クローズアップされてるのかどうかも・・・。

投稿日時 - 2016-05-20 04:57:08

お礼

ご回答ありがとうございました
基地が・・ということだけ確かにクローズアップされていますね
なぜ沖縄に基地がということも知らないといけないですね

投稿日時 - 2016-05-22 00:02:45

ANo.6

本当は沖縄米軍は撤退の方向で推移してます。日本側は出来るだけそれを遅延させようと躍起でしたが、これから近い将来、急速に撤退化が進むでしょうね。

以下、詳説しておきます。
中国のミサイル戦力が著しく増強してきたため、既に沖縄米軍は有害化しております。
必要性があるどころか、「有害」です。
速やかに沖縄米軍は中国から出来るだけ遠くに撤退すべきであり、移転先は太平洋の米国諸島や日本国の北方(本州あたり)。
米軍の【オフショア戦略】です。中国沿岸から出来るだけ離れる。

この戦略は既に実行されつつあり、問題の沖縄海兵隊も「名目上は」大半がグアムに移転。実質的には沖縄海兵隊のほぼ全軍がグアムと米国本土に撤退する予定です。(勿論、日本高官達はこれを嫌がってます)
辺野古基地・普天間基地は倉庫化・遊園地化され、警護兵が残存するのみになります。(有事に遠方より米国海兵隊が急来する。)

中国の車載式の短・中距離ミサイルが膨大数沖縄米軍基地を狙っており、それらが移動式のためにその所在の把握は困難であり、開戦冒頭で沖縄の基地を壊滅させます。
米軍は基地依存式の軍隊であり、対する中国の移動式ミサイルは基地に依存せず隠密性に優れてます。勝負になりません。
開戦時の米軍の損害は多大なものとなることが予想され、その予測が成り立つため、米軍は徹底的に中国との戦闘を避けます。
抑止力になりえません。

抑止力とは、いつでも戦闘する体制が整っているから抑止力なりえるのであって、徹底的に戦闘を避ける戦略である以上、それは抑止力でもなんでもなく、強いて言えば中国が攻撃を受けないための中国にとっての抑止力に、沖縄米軍はなってしまっています。
これは軍事面のみならず、米国の対中国外交全体にもその影響が出ており、米国が中国に外交面で強く出れない一つの大きな理由にもなってます。

特に海兵隊は兵員数が空軍・海軍に比較しても多いので、開戦冒頭での海兵隊員の死傷者数も多くなると予想され、そのため米軍は沖方面において中国とは「絶対に戦争しません」。間違いありません。
沖縄海兵隊は日本の防衛には全く寄与してません。
同様に、南シナ海防衛にも沖縄米軍が足かせになってますし、台湾防衛に対しても同様です。中国が敵となる全ての軍事行動に沖縄米軍が人質になってます。

その他、今度のトランプ大統領?はもっと金を払えと言うのでしょ?
沖縄では米兵の乱暴が後を絶たないのでしょ?
広大な敷地と海面を在日米軍が占有していて邪魔なんでしょ?

投稿日時 - 2016-05-20 03:38:14

ANo.5

うーん

えっと、日本が正式な軍隊(大陸間弾道ミサイルと地上爆撃機を保持)を保持できれば確かに、自国の力で他国をビビらせることはできますよね

ですから

>沖縄基地がある必要性ってあるのですか?

それができないので、必要ですよね

話を逸らすと、改憲派も護憲派も日本が正式な軍隊を保持できるようにしよう・・なんて言っている人はいませんけどね

話を戻すと、沖縄でアメリカさんの軍人さんがあまりにも事件を起こすから、何時以降は基地から出ちゃダメよ、酒も少し我慢してねっていう時期がありましたが、それでも酔った軍人さんが深夜に空き巣に入ったり、男子学生さんを殴ったりしていました

でも、その軍人さんにお酒を振る舞った(提供した)のは、日本人経営の居酒屋さんです

俺たちゃ、アメリカさんに酒を売らないし、呑ませないよっていう運動・・・聞いたことありません

本当にびくびくして暮らしているとは、思えませんねぇ

投稿日時 - 2016-05-20 02:36:27

ANo.4

下記コピペ

・米軍
検挙数 : 42件(23年)
軍人人口(軍属含む) : 25,993(23年が見つからなかったので21年で代用)

・沖縄県民
検挙数 : 5,058件(23年)
県民人口 : 1,401,730人(23年)

犯罪発生率は以下の通り。

・米軍
42÷25993×100=0.16%

・沖縄県民
5058÷1401730×100=0.36%

・結論
沖縄県民の犯罪率は、対沖縄米軍比で225%。"

沖縄県(米軍以外) 0.30%    刑法犯検挙人員/人口(千人単位*1000)の%表示
米軍 @ 沖縄     0.14%    刑法検挙人員/滞在数
(注*沖縄県民の犯罪率>沖縄米兵の犯罪率)
来日中国人      1.57%    刑法検挙人員/対象母数 (登録者-永住者+短期旅行者/日数)
来日韓国・朝鮮人  1.94%    同上
来日ブラジル人   0.52%    同上"


上記を見て米軍兵士による犯罪は多いでしょうか?
米軍という性質上、犯罪が露呈しやすい状況でこの数値。
露見してない犯罪などは一般人である沖縄県民、外国人などのほうが多いのは
安易に予想できるかと思います。
基地内での犯罪は米国となるので確かめる術はありませんけどね。


さて、フィリピンは一度、米軍を撤退させました。
結果は言わずともですね。
そうして再駐留という結果になりました。
日本の沖縄を連想させませんか?

また、米軍基地が存在してる現状でも中国での威嚇行為は続いてます。
沖縄の漁民など中国側の威嚇などで漁に不安を持っていますが米軍がなくなれば
南シナ海域のように現在より深刻になるでしょう。
脅威なのははたしてどちらでしょうね。

横須賀基地などの周辺住民は脅えているでしょうか?
なぜ「沖縄県民」だけが騒いでいるのでしょうか?
沖縄と横須賀など兵の質を変えてるなどありえませんよね。
逆に人口の多い都市のほうが米兵と一般外国人との区別が困難なので
横須賀のほうが問題になるのが本当ではないでしょうか?

沖縄県民と自称する団体の方々が綺麗な標準語で抗議してる。
ときには中国語やハングル文字の書かれたプラカードなど持っている。
多数の「沖縄県民」の声とは思えないのは私だけでないでしょう。

下記参照URE
http://www.genron.tv/ch/sakura-live/column/vol?id=113
選挙付近で沖縄で人口が増減してるのは以前から指摘されていますね。

無論、「不祥事、犯罪」などないのが理想です。
ですが先進国のどこをみても組織で犯罪などない組織はありません。
逆に米国の規律は制御されてると思うのは私だけではないと思いますよ。

TVや新聞など見てると確かに不安になる内容ですね。
ですが「本当にそうなのか?」と疑問を持ってもう一度考えてみてください。

最後に、回答として戦後、軍解体した後に勧告に竹島、北方領土を露西亜
に侵攻されました。
軍事力の弱体化は先の歴史を見るように無ければ奪われるだけです。
>習主席は「広大な太平洋には中米2大国を受け入れる十分な空間がある」
などは自衛隊だけなら中国の脅威にならないと暗に中国自身が発言しています。
このことからも「必要性はある」と回答します。

投稿日時 - 2016-05-20 02:16:00

沖縄の米軍基地問題を語る時に忘れていけない事に、第二次世界大戦敗戦後に米国領土だと言う事が有ります。確か1970年ぐらいに佐藤総理大臣時代に日本に返還され正式に日本国に成りました。基地問題を語る方々が一番忘れて居る事を第1に考慮すれば、米軍を沖縄以外に移設する土地、防衛能力を詳細に検討した上での事です。日本の自衛隊だけでは本当の意味で国防は不可能です。因みに青森三沢基地には米軍最大のレーダー設備が有ります。

投稿日時 - 2016-05-20 01:52:56

お礼

ご回答ありがとうございました。
なるほどと読ませていただきました

投稿日時 - 2016-05-20 20:24:26

ANo.2

あると思います。
地理的、気候的に米国にとって効率良いでしょう。
米国秘密文書公開で明らかになった、昭和天皇の沖縄書簡は、沖縄好きに使う代わりに天皇制維持を懇願してると、米国では解釈しています。
また、沖縄の領有権は日中の間では未解決です。
沖縄に米軍の大規模駐留は避け難い面有ります。
仮に沖縄に米軍いなければ、
中国の沖縄侵略防ぐには、日本の核武装避けられのでは?
チベット、ウィグル、モンゴル見れば、堂々と沖縄侵略するでしょう。「政権は銃口から」と言い続けてますから。

投稿日時 - 2016-05-20 01:34:14

お礼

ご回答ありがとうございました
なるほど、確かに!と感じました
もし米軍が去ったら去ると同時に他の国が侵略してきそうですよね

投稿日時 - 2016-05-20 20:13:36

ANo.1

米軍が事件を起こさなければ、どこに米軍基地が行こうが、騒音と土地だけの問題で済むのです。

沖縄は、中国が海や空を通過しようとするときに一番すり抜けやすい、他国の領空・領海に入らずに太平洋に出ていろいろなことをしたい、と狙われている島なのです。

北朝鮮・ロシア・中国がなにか飛ばして来たら、沖縄の距離なら、日本列島全体をアメリカの軍備で防衛するのに間に合うのです。しかし、これをアメリカ領のグアムくらいまで引き下げてしまうと、日本への距離が遠くなるので、米軍の防衛設備では日本列島全体にミサイルが撃ち込まれる前に迎撃して空中で破壊するのが間に合わなくなるのです。

投稿日時 - 2016-05-20 00:42:10

お礼

早速のご回答いただきありがとうございました
なるほどと読ませていただきました
日本から米軍がある必要、いなくなっては困ると言った状態なのですね

投稿日時 - 2016-05-20 00:48:14

あなたにオススメの質問