こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

理解出来ない年下男性の態度

最近、pairsで知り合った年下男性の態度についてです。

私は38歳で彼は7つ年下です。
最初にメッセージを送って来たのは彼からでした。毎日必ずメッセージのやり取りをしていましたが、今はLINEでやり取りしてます。
でも!正直、恋愛感情はありません。
何となく、遊ばれてる様な気がして…。

というのも、頻繁に「デートしよう」とか「ご飯行こう、いつがいい?」とか聞いてくるのに
日にちを決める段階になると
「でも、今はいい人いないんですか?」って聞いて来るんです。
意味不明です。こういうやり取りが2回はあります。
日にちを決めてから、こういう事を言うのって本当は行きたくなくて、その場のノリで適当にデートしようとか言ってるんじゃないかと思ってます。つまり、リップサービスってヤツです。
ちなみに私から誘った事はありません。
ヤリ目はお断りアピールしてあるので、それが目的とも考えにくいです。

彼と恋愛関係になりたいけど、どう思われてるのか不安…って感じじゃなくて、ただ、
彼の思考回路が知りたいだけです。

男女問わず回答お待ちしております。
ただ、優しい口調でお願いします。

投稿日時 - 2016-05-22 20:23:05

QNo.9176537

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

簡単に言えば、相手の年下の男性は貴女からの反応が悪いから他に
男性が居るんじゃないかと思って確認しているのではないでしょうか。
出会いを目的としてLINEしているのであれば貴女からもお誘いを
するべきだと思いますよ。
身体目的かどうかなんて会ってみないと分からない事でしょう。
会いもしないでLINEの内容だけでグダグダ言っても仕方ないと
思いませんか。
そんな無駄な時間を費やすのであれば、LINEで電話してお互いの
言葉で話し合えばいいと思いますよ。
貴女も年上なのであれば、文字交換ではなくてお互いの本音を聞こうと
するべきですよ。お互いに想像の世界で会話しても意味ないと思いますよ。

投稿日時 - 2016-05-22 21:18:58

お礼

はい。私も受身じゃなくて、素直に行こうと思います。
多分、彼の事が気になって仕方ないんだなあと思ってます。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-23 06:26:07

ANo.1

貴方も鋭意(良い人)探し中。
彼もそう考えているんだよ。
お互いにより良い人探し。
それをテーマに出会いの場所に登録した。
そこで貴方と彼は出会っている。
貴方からすれば・・・
彼の態度は既に私を「良い人」として見つけ、
そして交流(開拓)の方に向かっているのでは?
⇒だからこそ、
彼の方「から」メッセージが最初に届き、
そこからやり取りが途切れずに続いている。
彼から(貴方を)見つけて、
やり取りが始まり、そのままデート打診へ。
右肩上がりの展開ならまだ分かりやすいじゃない?
でも、
彼は約束を具体的にしようとする際に、
貴方側のテンションが下がる(鈍る)言葉を挟んでくる。
⇒(僕以外に)良い人いないんですか?
貴方からすれば、
仮に貴方に良い人がいても、
僕の方が貴方の良い人になりたい(立候補したい)!
その位の気持ちで誘って貰いたいんだよ。
言い換えれば、
約束の前に良い人いないのか?
そう聞いてきている時点で、
そこまで彼の気持ちが盛り上がっていない。
貴方にはそんな風に思えてしまう。
実際にそうなんだと思う。
恐らく、
貴方と似たような形で、
幾つか(何人か)とのやり取りを掛け持ちしている彼。
貴方には貴方「用」の顔を。
他の異性にも他の異性「用」の顔を。
幾つかの出会いの枝葉の中で、
一番気持ち良く栄養を与え合える幹を見つけたい。
見つけた時点で、
他の枝葉は萎んで、枯れていく(落ちていく)
今の彼は、
どの枝葉にも「まずまず」の栄養を注いでいる段階。
でも、
どの出会いに、どの位注ぎたいか?
彼の中での配分(優先)が恐らく決まっていない。
彼から見て、
貴方もまだ決定打不足の異性。
貴方に絞る事にも決めかねている。
その分、
デート(交流)という、
お互い「だけ」を絞る形で話が進むと・・・
それに対して少し躊躇のような発言を挟む。
そして、
自分もそういう風に、
複数の出会いの中から絞る形を選んでいる。
だからこそ、
貴方側にも同じような状況があってもおかしくない。
そう思っている彼がいるのも事実なんだよ。
天秤に掛けても良いという意味では無いけれど。
貴方が現時点で、
自分(彼)だけに絞らずに、
他の異性とも交流しながら(彼と出会ったように)
どの人が良いかを決めようとしている(最中)
そんな状況があっても別に良いと思っている。
良いと思っているからこそ、
貴方との具体的な話が浮上してくると・・・
他の枝葉はどうなっているんだ?
他に栄養を与え合える相手はいないのか?
彼は素直にそう聞いてくる。
自分側に起きている世界は、
貴方側に起きていてもおかしくない、と。
そう考えている彼だから「聞ける」事。
そして、
聞いている時点で、
彼はまだ貴方に決めかねているという証でもある。
更に言えば、
もし聞いた時に貴方(彼)しかいないわ。
貴方が今、
私の一番気になっている人です。
素直に言ってくれる人なら・・・
彼側のアプローチの仕方も変わるのかもしれない。
彼から見た貴方も、
まだ受け身中心で「自分」を出していない感じ。
分かり難いのも事実なんだと思う。
どこまで自分(彼)を良いなと思い、
そして毎日のやり取りに付き合っているのか?
それこそ、
本当にデートをしたいと思っているのか?
分かり難いからこそ、
分かり難さの理由を想像したくなる(時もある)
理由の一つとして、
自分以外にもっと良い人がいるのでは?
貴方の反応の鈍さから、
彼はそっちの世界を想像してしまう。
貴方の態度が彼に想像させている。
そう考えたら、
彼も貴方の思考(思い)が上手く掴めていない。
現時点ではお互い様の関係なんだと思うからね?
恋愛関係になりたい。
本当にそう思っているのか?
貴方が思っている程、
彼にはその思いは伝わっていないかもしれない。
改めて、
貴方はどう「したい」のか?
相手の方から先に、
明確な意思表示を待ちたい気持ちも分かるけれど。
待ち過ぎて気付いたら、
自分が相手から見て分かり難くなってしまっている。
そういう場合もあるからね?
お互いに心地良さの担い手であってこそ。
出会いを活かしたいなら、
その大事な目線は忘れないようにね☆

投稿日時 - 2016-05-22 21:04:55

お礼

アドバイスありがとうございました。
大変参考になりました。
ちょっと冷静になって考えてみます。

投稿日時 - 2016-05-22 21:26:43

あなたにオススメの質問