こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

警察のデータについて

警察のデータの保持についてご質問があります。

話は10年ほど前なのですが、付き合っていた彼女と別れすぐに別の女性(現在の嫁)と結婚しました。
すぐに結婚した僕が悪い部分もあるのですが、別れた彼女に嫌がらせをされました。
その一つが警察に僕にストーカーされてると嘘の相談です。
僕に警察から連絡はなく実家の母に連絡が入り僕がストーカーしていると母に伝えました。

その電話で終わったのですが、これは警察のデータベースに残っているのでしょうか?
当時はあまり気にしてなかったのと、現在の嫁に関わらない方がいいと言われましたので、警察の方に僕から連絡を入れることはしなかったです。

別に何かをやったわけじゃないしデータなんて残ってないと思ってたのですが、最近のアイドルが刺された事件のニュースで相談だけでもデータベースに残ると書いてました。
これは本当でしょうか?

もしデータが残っているなら消す方法はありますでしょうか?
僕がストーカーをしていないことは現在の嫁や友達に証明してもらうことができます。

また他の嫌がらせとしてマンションのドアを破壊された、車に傷をつけられた、職場に何回も電話をしてきたなど数えられないほどあります。被害額は50万円以上です。
ドアや車の破損はマンション管理会社のカメラに映ってましたのでこれも証明できると思います。
※データはないかもしれませんが、当時の担当者がまだ働いております。
これは今から被害届は出せますでしょうか?

当時すぐに警察にすべてを言うべきでした。
嫁に止められたため断念したことを今となってすごく後悔しています。

ご回答よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2016-05-27 17:09:21

QNo.9178822

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>その電話で終わったのですが、これは警察のデータベースに残っているのでしょうか?

警察官が仲介に入っているのなら、通報内容と母親への報告内容の記録は残ります。

>相談だけでもデータベースに残ると書いてました。これは本当でしょうか?

2010年以降、警察への相談電話や事件などの通報についての全てを文書として記録するよう通達が出ていますので、全て文書(データ)として記録されています。

>もしデータが残っているなら消す方法はありますでしょうか?

残念ですが、文書に残っているものを削除することはまず無いでしょうね。
ストーカー行為が実際にあったかどうかは捜査をされていないのですから、あくまで相談内容だけの記録であり、実際にあったかどうかは不明です。
ですから、質問者様にその文書があることで不利になることもないでしょうし、それだけの記録があるので膨大なデータに埋もれて警察関係者の誰にも永久的に閲覧されない可能性のほうが高いと思います。

>今から被害届は出せますでしょうか?

犯人が元彼女だということを知ったときから6か月以内なら告訴できます。時効3年です。

しかし、民事で賠償請求をしていくらか認められたとしても、その取り立ては質問者様がしなければなりません。
元彼女が支払わなければ、自分で何度でも請求をしなければならず、それでも支払われずに強制執行するにも、質問者様がまた裁判所で民事執行手続きをしなければなりませんのでかなり厄介です。

質問者様の複雑なお気持ちも理解できますが、今でも元彼女からの嫌がらせを受けているのなら警察へ相談されれば良いでしょうが、時効成立したものは蒸し返さないほうが無難だと思いました。

投稿日時 - 2016-05-27 17:44:06

ANo.2

部外者ですので、想定・推測が大半を占めます。参考程度に聞いてくださいませ。

犯罪でもない、痴話げんか程度の相談が、それも10年近くも記録が残っているとは考えにくいです。
その逆も真なりで、10年前の器物破損を今から被害届を出すなど、時効に決まっています。

回答:
まあそんなことはない(記録が残っている)だろうが、万に一つの可能性はあるので、当該部署に問い合わせるべき。結果、残っていなければホッとすればよし、残っているのなら、取り消してもらう(そんなに手間はかからないと思う)で解決。
ただ、器物破損の被害届は、さすがに今からではどんなに強弁しても無理。

>当時すぐに警察にすべてを言うべきでした。
そうしなかったあなたのやさしさが裏目に出ているだけのこと。ちなみに今回の刺傷事件は、時系列が今年に入ってから。記録が残っているから公表している部分もある。

投稿日時 - 2016-05-27 17:27:49

ANo.1

ご自身がまだやっていたら、そのときに「10年の時を経て再度の通報があった」ということがわかるだけで、10年前の通報が原因ではなくて、「改めて最近に通報された」ということで警戒されるだけです。それは、実際に「まだやってる」ことの立証になるので。

ドアの破壊や車のキズや嫌がらせ電話は、いつのことかわかりませんから、ご自身にやましいところがないならば、自己申告してみたら良いことです。

投稿日時 - 2016-05-27 17:15:39

あなたにオススメの質問