こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

空から謎の音

ごくまれに、空からゴーという音がします。意識していないと気が付かないぐらいの音量で、上空を飛んでいる飛行機の音のように聞こえます。
飛行機や遠方の鉄道の音と違う点は、10分とか30分とか長時間一定の音量できこえる点です

埼玉や栃木でも聞いたことがあるので、地域的なものではないようです。

同じような音を聞いた方いますか?

音の正体はなんでしょうか?

投稿日時 - 2016-05-28 21:56:37

QNo.9179487

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

>同じような音を聞いた方いますか?
あります
>音の正体はなんでしょうか?
街の音でしょう
埼玉、栃木などの関東地方であれば東京の音でしょう。

人が暮らす街は常に音を発しています。
それが複合化されるとゴーという低音に聞こえます。

音というのは理屈を並べますといろいろ難しい現象を起こしています。
詳細は下記を参照下さい
参考
雑科学ノート - 音の話(その2) - - hr-inoue ホーム
hr-inoue.net/zscience/topics/sound2/sound2.html

ごくまれに、と言われておられますが、今度気付かれたら天気を観察してみて下さい。
空気が湿っていて低い雲におおわれると音の反射が良くなる、と言われています。
質問者さんの場所に雲がなくても音源の街との中間の位置の上空の雲の有無や気温の違いで音が届いてくることがあります。
10分とか30分というのは、雲や気温の違う空気が移動していく時間でしょう。

海の風と波が起こす海鳴りという音は海岸よりも離れた場所で聞かれると言われています。
場合によっては10km程度離れていても聞こえることがあります。

蛇足
埼玉県と葛飾区の県境に近い金町の葛西神社が発祥とされる葛西囃子と呼ばれる祭囃子があります。
葛飾区から江戸川区一帯の農村の郷土芸能として伝わっています。
両国駅と錦糸町駅の中間にある緑町公園は江戸時代には津軽藩の上屋敷でした。
この藩邸から邸内では何もしていないのに祭囃子が聞こえてくることがあり本所七不思議の一つとされていました。
現在の理屈から言えば、おそらく葛西囃子を稽古している音が上空で反射して聞こえていたのでしょう。

投稿日時 - 2016-05-29 10:59:44

ANo.4

自衛隊機が離着陸する航空自衛隊の空港基地近くでも聞こえますし、

高度が高いところでも、航空機より早い速度で低い高度を戦闘機が通ると、エンジン音が聞こえることはあります(10分とかだとかなり周回したり偵察や訓練でないと起こりませんが)

投稿日時 - 2016-05-28 23:00:31

ANo.3

私の家では 10Km 離れた自衛隊基地での輸送機のエンジンンの(テスト運転?)運転音が聞こえることがあります、天候や風向きに影響されるみたいで聞こえるのは年間 20日ぐらいですが・・・
音自体は質問者殿が言われている感じの音です

投稿日時 - 2016-05-28 22:22:50

大気は動いておる
100m程度でも地上とは違う強い風が吹いていて、決して無風ではない
その音やな

あとアポカリプスサウンドもあるかもしれん
終末音、人類破滅の音って奴や、ハルマゲドンやカタストロフィーとか、キリストの舞い降りる音とか言われとる、YouTubeにあるで

投稿日時 - 2016-05-28 22:20:06

ANo.1

あなたを見てるよー っていう天の音です。

投稿日時 - 2016-05-28 22:05:07

あなたにオススメの質問