こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

結婚(入籍・挙式等)のことを男性に説明するには

見ていただきありがとうございます。
長年付き合っている彼がいます。お互いに20代後半です。
前々から、お互いに結婚したいという意思はあったのですが、具体的なところまでは決めていませんでした。
私も出産のことが不安だったので、彼に「入籍はいつ頃までしたいと思っているの?」と聞いたところ、彼は「来年中(2017年中)に絶対する」と言っていました。
ただ、よくよく話をすると「入籍は書類を揃えて出せばできるからほとんど準備なしでも大丈夫なんでしょ?」という言葉も出てきて、入籍を手軽なものととらえているのかなと感じました。

私の感覚では、入籍前後には親への挨拶や顔合わせ、挙式の準備や新婚旅行・・・など、決めることもたくさんあるし、まとまったお金が必要、と思っています。
彼も「結婚式は絶対挙げたい、親への感謝の場だから」と言うものの、入籍とからめて考えていないのかな?と思います。
(ちなみにお互いの親には会ったことがあり、じきに結婚も・・・とはなんとなく話が出ています)
節約したり省いたりは二人の意思が合致すればいくらでもできるとは思うのですが、結婚式を挙げたいと自ら言っている彼が、入籍と結婚式が結びついていない様子で、困ったなという感じです。入籍と結婚式の間を1年以上も開けるのは不自然だし・・・。

彼は大学院卒で、今現在社会人2年目のため、まだ貯金もあまりありません。
最近、二人の共同貯金として(口座は別々ですが)月々2万・ボーナス月のみ更に5万を積み立てて始めました。彼は「貯金しているから大丈夫」と、その積み立てを当てにしているようでしたが、来年末まで貯めたとしても60~70万しか貯まらない計算です。
来年までにまとまった額を貯めるとなると、年3回あるボーナスももう少し貯金に回していかないと厳しいのではと思うのですが。
私自身は、来年末までにせめて250万くらいを目標に貯金中です。彼との共同貯金以外に月2万積み立てしており、ボーナスもほとんど貯金に回しています。)
結婚資金として、二人合わせて350万くらいを目標にできれば、と思っています。

彼が自分で結婚にかかるお金がどのくらいか調べたり、結婚にまつわる準備にどんなものがあるのかを調べたりしてくれている雰囲気は全くないので、私が教えてあげるしかないのかなと思っています。
プロポーズを催促しているようで心苦しい(本当はプロポーズくらいは急かさず待ちたい)と思うのですが・・・このままズルズル付き合いだけが長引くのも避けたいです。

(彼自身、決して結婚に後ろ向きなわけではないと思います。「俺も年取ったし、友達も結婚してる奴の方が多いし、そろそろかなぁ」なんて言ったりもするし、子どもが好きなので何より早く子どもが欲しいと言います。)


そこで男女両方にお聞きしたいのですが
・結婚された方、準備をされている方は、お互いどのくらい結婚のことを調べたりしましたか?どちらかがリードして引っ張っていく形でしたか?
・どちらかがリードする場合、どのように話を進めていけばスムーズでしょうか?

ざっくりした質問で申し訳ないのですが、経験談でもアドバイスでもかまいませんので、ご助言いただければと思います。どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-05-31 10:29:54

QNo.9180713

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

大抵の場合、式披露宴したいのは女性の側で
それに対する思い入れが強いので
まずご自身がどういう規模のどういう式を挙げたいか
希望をだしてみて
それには大体いくらかかるか概算してみることです。
男性は「すればいい」ぐらいにしか思ってない場合が多いので
積極的に動いてくれるのを
期待しない方がいいんじゃないでしょうか(;^ω^)

私たちは両方とも式披露宴は
「お世話になった人に報告する」という認識で
そんなに式自体に夢もなかったので
淡々と事務的に二人で決めました。
遠距離恋愛だったので、月1回会えればいい方で
入籍は仕事の関係と
私が「覚えやすい日がいい」ということで←記念日忘れるから(;^ω^)
式から2ヶ月後でした。同居を始めたのはそれからさらに後です。
だから順番的に
「絶対こうでなければならない」はないと思っています。

ただ、親への挨拶とかするのであれば結納とかは
自分たちの都合だけで決められないので
前もって予定を立てておかないといけません。
ですから
式をする月を先に決めて逆算して考えるのがいいと思います。
仕事の繁忙期を避けたり、都合悪い月を避けたり
希望の月があれば
そこの空き状況は早めに把握しておいた方がいいし
予約入れておくだけでもそれがリミットになるので
彼も現実的に動かないといけない気持ちになるんじゃないでしょうか。
ただあまりにせっつくと相手もプレッシャーに感じるだろうから
「2017年じゅうか~いつ頃がいいかなあ。やっぱり真夏と真冬は
避けたいよね~」みたいな感じで
誘導して答えを出してもらう、のようなやり方が
いいんじゃないでしょうか。面倒ですけど。

入籍自体は確かにすぐできます。
でも入籍以外のことが結構手間暇掛かります。
結婚資金として350万がどういう内訳なのかわかりませんが
それが妥当なのかも
ある程度現実的にそれぞれの金額を出してみないとわかりません。

まずご自身の希望を整理し
それをもって彼の要望をきき、すり合わせをして
予算組みをしスケジュールを立てることです。
彼はあまり積極的にそういうのやりそうにないから
おそらく質問者様がリードする側になるでしょう。
また彼の性格上
あからさまにリードされる状況を嫌うタイプなのであれば
立てつつ、調整しつつ、頼りにしつつ、
でも主導権は質問者様が握る
というスタイルになると思うので
「リードしてほしいのに(怒)」と
思っては話が進まなくなりますから
ある程度の割り切りが必要になります。

おそらく一番の原動力は
「出産が心配」というところでしょう。
色々思う所はあると思いますが
ここをブレずに思っていると
この最終目標を達成するには、と
ここもまた逆算で考えると
いちいち細かいことに構っている時間は
無駄と感じるようになると思います。

プロポーズをせかしたくない気持ちはとてもよくわかりますが
彼は色んなことにまだ現実味がないから
考えなくてはならない事と
考えなくてもいい事の区別をつける段階になく
そういう人にそれを望んでも叶いません。
なので、自分の為にがんばりましょう(;^ω^)

投稿日時 - 2016-05-31 11:11:07

お礼

回答ありがとうございます。
>大抵の場合、式披露宴したいのは女性の側で それに対する思い入れが強いので
確かに私も挙げたい気持ちはあるのですが、どちらかというとお金をかけなくても良いような、簡素な式でもいいかなと思っています。その分を貯金や新生活に回したい!と思っている気持ちがあり、彼にも伝えました。
けれど彼は、彼の上司がそういったしきたりに厳しいこともあり、ちゃんとした結婚式がしたいと言います。
私は彼の上司との付き合いは非常に大事だと思っているので・・・お金がかかってもちゃんとした式を挙げる、というのならそれに賛同しようとは思っています。
しかし、一方の彼は今上に書いたような認識しかないので・・・式はきちんとしたものを挙げたい・けれど貯金の計画もなさそう・・・な彼にモヤモヤしているのが本音です;

彼の思っている式にどのくらいお金がかかるのか一度計算して、逆算しながら計画を立てて行ければと思います。
プロポーズは夢でもありましたが、現実的に考えないといけませんね・・・。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-31 11:42:14

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

・結婚の流れについては妹が先に結婚したので、改めて調べるようなこともなかったです。
無料配布されているブライダル雑誌一冊でOKでした。

どちらかというか、基本的に結婚式に関しては男性はほとんど手伝う事はないと思います。
ただ中には(見た目ではなくて)すごく女性らしい感性や優しさを持った男性がいるので、
そういう男性ならば積極的に関わってくれますが。

教えてあげるというスタンスよりは、二人で一緒に勉強するというスタンスの方がいいと思いますよ。
結婚式を挙げる意志があるのだから、人気の式場や日取りだと半年前でも予約で埋まっているのだからと、結婚式場のブライダルフェアなどに連れて行って、模擬結婚式に参加してみる、スタッフのかたに大まかなスケジュールや段取りを説明してもらうというスタイルの方が良いと思います。

家族に勉強を教えてもらうのと一緒で、甘えが出て喧嘩になったりすることもありますし、上手な第3者に関わってもらうのも一つの手だと思うので。
急かしてもらうのもあなたが急かすより第3者の方が効果的かもしれません。

締め切りが決まれば動かざるを得ないでしょう。

>彼に「入籍はいつ頃までしたいと思っているの?」
これがある意味あなたからのプロポーズだと思います。
人によっては結婚の意思が通じているからプロポーズをしなくてももう分かっているだろうと考えて省かれる可能性も。
なのできちんとした言葉が必要ならば、例えば指輪を贈ってもらう時にでも、
正式なプロポーズの言葉が欲しいとお願いしたら良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2016-06-01 17:42:24

ANo.7

こんにちは。
私も7年付き合って、去年結婚しました。
26歳の女性で、旦那も同い年です。

男性って、そういうところありますよね。
「今年、今年」って言いながら、なかなか踏み切れないみたいな…。
私の旦那に似てるなぁと思って、回答しました。

実は私の誕生日にプロポーズを期待していたので、なかった時に悲しくて泣いてしまいました。
その時に旦那も泣き出して、実はお金が全然貯まっていなくて結婚に踏み切れなかった。と話し始めました。

私にはそれまでお金は200万以上は貯めてる、と言っていたのですが、実際の貯金額は20万近くだったそうで…。
幸い私は200万程度貯金していたので、結婚後は金銭管理は私が全て行う、お小遣いはいくら、と決めて結婚が決ました。

私自身が結婚式を大体的に行うつもりはなくて、海外挙式のつもりだったので、経済面にも特に問題はありませんでした。
お互い一人暮らしもしていたので、家電製品は持ち寄りました。

お金の面でも緩かった旦那ですが、結婚の準備に関しても緩かったです。
結婚が決まってから、改めてプロポーズする!と言ってくれましたが、旦那がきちんとプロポーズをしてから両家の挨拶や顔合わせ、入籍を進めて行こうとなりました。

私も旦那の気持ちを尊重して、プロポーズしてくれるまで3ヶ月待ちましたが、結果的にはもっと早めに挨拶や顔合わせに向けて動けば良かったなぁ…と後悔しています(^_^;)

プロポーズしてくれてから、お互いに入籍はすぐ済ませたかったので、2ヶ月で両家への挨拶、顔合わせ、入籍を行いました。
そして、プロポーズから7ヶ月後に両親を招待して海外挙式を行いました。

お互いに、長い付き合いでそれぞれのご両親とも仲が良かったので、それに甘えてしまったのです。
ですが、今振り返るとこちらのペースでバタバタと進めて失礼だったし、申し訳なかったなぁと思っています。

いきなり挨拶に伺ったり、顔合わせも失礼だから、準備期間をどのくらい見積もりたいかとか、彼氏さんと一緒に話し合われてみてはどうでしょうか。

それから、結婚式の準備もどのくらい必要かとか。
お金のことも、2人でどのくらい必要か確認しておくといいと思います。

色々とぶつかる事もあると思いますが、最初にぶつかった分、結婚後は2人のペースも出来やすいですよ。

付き合っているうちはリードして欲しいなとか、何で私が色々調べてお尻叩かなきゃいけないの~…
と思いましたが、結婚後は私が主導権握っちゃった方が楽ですね。
海外挙式も、なるべくお金を削る為にとことん調べて、自分で納得するところを見つけられました。

結婚後も義実家へ母の日や父の日、両家との付き合いとか、あらかじめ用意して決めて行くことが沢山ありますよね。
結婚すると、旦那は仕事で忙しいですし、自分で色々と進めて行く方が楽なことも沢山ありました。

自分で進めた方が楽なので、手伝ってくれればそれで良いって思っています。

お金や準備にだらしない旦那ですが、毎日ニコニコ笑って帰って来てくれること、大好きって言ってくれること、ありがとうって言ってくれること、それだけで幸せです。

私も掃除や片付けにだらしないですし、お互いに良いところ悪いところをカバーし合っていけばいいと思います。
もともと思いやりが優しくて、私のことを一番大切にしてくれていたから、欠点はカバーして行こうって思います。

なので、ちょっとずつ主導権を握って勧めて行くと、今後も楽かと思いますよ!
お幸せに。

投稿日時 - 2016-05-31 15:12:10

お礼

回答ありがとうございます。
私も付き合って7年目で、現在26歳です・・・なんだか自分のことを書かれているような気がして、驚きました!

>実は私の誕生日にプロポーズを期待していたので、なかった時に悲しくて泣いてしまいました。
その時に旦那も泣き出して、実はお金が全然貯まっていなくて結婚に踏み切れなかった。と話し始めました。
まさに、私達もこうなりそうで怖いです。笑
来年中に入籍する!と宣言され、私の誕生日が2月なので・・・つい「次の誕生日にプロポーズしてくれるのかな?」と期待をしてしまっています。
でも可能性としては結局プロポーズはしてくれず、回答者さんと同じように「お金がなくて・・・」と言われてしまうと思うのですが><

プロポーズをどのくらい待つかどうかも、悩みどころですよね。ダラダラしているうちに決めていた「2017年中に入籍」の期限が近づいてきて、結局急かすようにピリピリした状態で準備をすることになりそうで。せっかく幸せなことなのに、そうなりそうで怖いです。

まずは結婚式を挙げる・入籍をするのなら、どの時期がいいのかおおまかに決めてしまおうと思います。そこから遡って計画を立てて行ければと思いました。

投稿日時 - 2016-05-31 16:45:01

ANo.6

男性は言葉やイメージでは動かないですよね~

書類・写真・映像・行動
が伴うとがぜん具体的な発想が出来ると思います。

なので、
・親と会わせる
・彼の親に会う
事でまずは具体的な現実感を。

・ブライダルフェアへ行き実物を見る。
ゼクシイや結婚情報誌は事前に部屋に置いておきましょう。

・彼の仕事のスケジュールを確認する。
式場は1年前くらいから埋まってしまいますから今年のスケジュールを見直しつつ
あげたい時期を検討しましょう。

・招待客やプラン、ドレス・料理などはいくらでも変更できます。
急がなくても大丈夫。
まずは多めに希望を出しておいて二人の協議で動かせる余裕を持っておきましょう。
「譲れない」と思う部分は変えなくていいけどあまりに多いと話が進みにくくなります。

・金銭的な協力は受けてもいいと思います。
親からすればやはり多少は役に立ちたいものでしょう。
子供の結婚式には夢やいつかかなえたい希望もあるかと思います。
親が出してくれる部分はありがたく受け取り、親の関係で来てくれた人の祝儀でお返しするのもいいと思います。

大まかな部分は男性に任せて(日付・会場・プラン)
細かい引き出物や演出やゲストへの配慮は女性の出番だと思います。
相談よりも報告のほうが上手くいくこともあるでしょう。
メリハリ無く話題をふると男性は切り替えが苦手な場合話がしにくいかも。
話し合いの時間を区切って、わざわざ設けて、一気にチェックしていく方が集中出来ると思います。

うちは主人の親族の関係で会場が決まってしまいました。
日付もかなり人気の高い日でたまたま別の式に行っただけの時に
残り一組と言われて決めてきてしまいました(私不在)
その代り演出や衣装は私の自由にさせてもらいましたので
まぁ譲りつつ、我儘も通すって感じが程よいのでは?

投稿日時 - 2016-05-31 15:03:22

お礼

回答ありがとうございます。

>書類・写真・映像・行動が伴うとがぜん具体的な発想が出来ると思います。
確かにそうかもしれません。1から調べてというのは無理があると思うしやる気になってはくれないと思うので、ある程度私から準備してあげようと思いました。
資金については・・・私の両親が、資金援助を頼れる状態ではなく・・・
私の親が出せない中、彼の両親からは援助してもらうということは絶対避けたいので、できればどちらからも援助は受けず、できる範囲での結婚式ができればと思っていました。
確かに、年間通してどの時期がいいとか、そのあたりは彼と相談して決められると思うので、そこから逆算して色々と決めていければ良いなと思いました。

投稿日時 - 2016-05-31 16:39:26

ANo.5

私自身は未婚ですが、結婚した友人たちの話を聞く限りは、男の仕事は相手の親のところに行って「娘さんをください!」といって許可を貰うことくらいで、あとはほとんど奥さんのいうがまま、なすがままのようです。だからみんな口を揃えて「結婚は、タイミングと勢いだよ」といいます。
だいたい結婚式の新郎というのは、刺身に例えればツマと大葉のようなものです。ないと絵にならないが、それ単独では成立しません。最近おひとりさまブームが嵩じて遂に「おひとりさま結婚式」なるものがあるそうですが、女性がウェディングドレスを着るというものであって、男性が新郎の格好をしておひとりさま結婚式をするなんてありえないじゃないですか。つまり結婚というのは「女のためのイベント」なのです。

男性が会場から式次第からノリノリで決めたって、少なくとも私の周囲には一人もいないですね。会場はどこにする、どういう食事を出す、全部「奥さんが気に入った」基準ですよ。

投稿日時 - 2016-05-31 13:58:39

お礼

回答ありがとうございます。

確かに結婚式は女性のために、女性が満足するものに、というのが基本だと思います。
私自身は今お金の心配が8割で、結婚式の理想まで考えるに及ばないので・・・具体的な金額とその範囲で可能な結婚式のイメージが湧けば、もう少し楽しく考えられるのかもしれないのですが><
私自身ももっと勉強して、彼に提案できるくらいまで頑張りたいです。

投稿日時 - 2016-05-31 16:34:18

ANo.4

デート代わりに、
結婚式場のブライダルフェアに行ってみてはどうですか?そこで、式場の人に率直に勉強中だといって教えてもらったらいいと思いますよ。

または、ゼクシィでも買って二人で見るとか。

男性側はぎりぎりまで、具体的な段取りや予算を自発的に勉強することはないと思いますよ。

投稿日時 - 2016-05-31 13:58:20

お礼

回答ありがとうございます。

ブライダルフェアやゼクシィは、私自身はすごく興味があり(どのくらいお金がかかるのか不安を除きたい気持ちがあって・・・)、以前彼も誘ってみたことがあるのですが「(結婚を)急かしてるの?」と聞かれたことがありまして・・・
悪気があったわけじゃないのに、その返事に嫌な気持ちになってしまったことがあります。
入籍は来年中に、と決めてからはまだ提案したことないのですが、改めてタイミングを見ながらもう一度言ってみようと思います。

投稿日時 - 2016-05-31 16:31:54

ANo.3

そういうとき、男には、はっきりとケジメを付けるために、親の前で「娘さんをお嫁にさせてください」とか挨拶するものなのよ、と教えてあげてください。

あとは、婚姻届の実物を手に入れて、または書き方をしっかり予習して、「誰に、証人欄を書いてもらうの?」(本籍も書いてもらうくらいの人なのよ)と実感させてあげてください。

最後に、「私とあなたは、家族になるのよ。両家のご両親と親戚になるのよ。」と重要なことなのだという実感をもたせてあげてください。それで、両家に「婚約のご挨拶」に行くことも具体的に考え出すでしょう。

投稿日時 - 2016-05-31 12:23:25

お礼

回答ありがとうございます。

入籍までの準備というか、そういったものもまだ全然認識していないようなので・・・順を追って(これをいつまでに、とか)教えてあげないとやっぱり難しいかなぁと感じました。

投稿日時 - 2016-05-31 15:01:09

ANo.2

そりゃ、「入籍」だけなら、役所へ行くだけですから、彼のいうことが正しいです。
でも、あなたかしたいのは、「結婚式」なんですよね。なら、ちゃんとそれを伝えないと、話がかみ合いません。まずはそこから。

 でも、昨今、豪華な結婚式を挙げるカップルは少なくなっています。入籍だけしておいて、結婚式はお金が溜まってから、と考えるカップルも多いです。
 何百万もかけるなら、その分家の資金にするという考えもありますし、新生活にあたっても、なるべく質素にという考えもあります。
 どちらが正しいということはありませんので、歩み寄ることが大事です。あなたの「希望」を100%通そうしてはいけません。
 そこを踏まえたうえで、彼の「希望」がどのあたりにあるのか、そして、あなたの「希望」のなかで譲れない部分はどこなのか、よく話し合わないといけないと思います。
 また、あなたの「希望」は、本当にあなた自身の希望なのでしょうか。世間的にそういうことになっているから、と漫然と、そうしなくてはならないと思い込んでるに過ぎない可能性はないでしょうか。そういったこともよく考えてみる必要があると思います。
 
 

投稿日時 - 2016-05-31 11:12:48

お礼

回答ありがとうございます。

私の中で譲れないものは、多少質素でも両親や上司に感謝を伝えられるような式を挙げることです。
一方の彼は、彼の上司がそういったしきたりに厳しいこともあり、ちゃんとした結婚式がしたいと言います。どの程度かはわかりませんが・・・。

一度、お互いの理想をすりあわせるところから始めようかと思います。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2016-05-31 11:47:04

あなたにオススメの質問