こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自己PRの添削お願いします。

自己PRを書きました。文章書くのって難しいですね。
一人で書くのは限界があり…
見ていただけるとありがたいです!


アドバイスをもとに書き直していこうと思います。
現在の字数は700字です。少し削ってもいいかなと思います。

ここが特にわかりづらい!
全体的に平凡!
伝わらない
まとめが微妙…など読んだ感想でも構いません。





子供のために努力し続ける姿勢は誰にも負けません。
講師として、1年間、小学生の担任をした経験があります。

その中でも特に、印象に残っている児童がいます。
彼は勉強が苦手で、毎日の宿題も難しく授業にもなかなか集中できない子供でした。
個別に勉強を教えたりもしましたが学力の定着は難しく、分からない➡集中できないという負のサイクルでした。
また、クラスの中で友人とのトラブルや、地域での問題行動を起こす事も多くありました。

 まず一番に心掛けたのは子どもとの信頼関係を築くという事です。
休み時間は常に外に出て子供と一緒に遊びました。
そのような中で気づいたのは行動や問題行動の背景には彼なりの理由があるという事です。
頭ごなしに叱らずに、なぜそのような行動をしたのかまずは理解するという事を心がけました。
また毎日積極的に声をかけることを心がけました。
半年後、「昼休み一緒に遊ぼう!」と声をかけてくれるまでになりました。

そして学習面では、宿題は個別の宿題を出すことで勉強へのハードルを低くしました。
毎日個別に宿題を作るのは大変でしたが、子供のためにとコツコツと努力を続けました。

授業では活動をする場面を多く取り入れる事で、学力が低くても積極的に授業に参加できる環境を作りました。
おもちゃさんを開こうという単元を行った際には、「理科の授業が楽しい!」「またしたい!」という声を聞くことができました。


毎日の宿題もこなせるようになり、笑顔の数が増えました。
一年間の講師経験を通して、大変でしたが日々の活動を通して子供が成長し変化していく姿にやりがいを感じました。
子供と一緒に勉強や遊びに積極的に挑戦していける教員になりたいと思います。

何かご意見頂ければと思います!
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2016-06-01 19:11:17

QNo.9181353

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

何の仕事?

投稿日時 - 2016-06-01 19:14:05

補足

教員採用試験に向けての自己PRです… 
すいません。書き忘れていました。

投稿日時 - 2016-06-01 19:22:39

お礼

質問しなおします。ありがとうございました

投稿日時 - 2016-06-01 19:36:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問