こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自己PRの添削お願いします。

教員採用試験に向けて自己PRを書きました…。

添削まで行かなくても、感想でも構いません。
ご意見頂ければと思います!

よろしくお願いいたします。




私は常に相手のニーズを考え行動する様に心掛けています。
一年間、小学校の講師経験があり、その中で「今、目の前の子供には何が必要なのか」とよく考えていました。
特に印象に残っているのは、クラスで一番勉強が苦手な子です。他の子供と学力の差が大きく、毎日個別の宿題を出していました。
宿題に取り組みやすくし、また苦手な部分を見つけるという目的で一年生の課題から遡っていくという工夫を行いました。
また授業では活動をする場面を多く取り入れる事で、学力が低くても積極的に授業に参加できるという事を心がけました。
理科の知識を生かしおもちゃを作るという授業を行った際には、勉強が苦手な子が積極的に発言する姿が見られ「理科の授業が楽しい!」「またしたい!」という声を聞くことができました。

一年間の講師経験を通して、大変でしたが日々の活動を通して子供が成長し変化していく姿にやりがいを感じる事ができました。
知識も経験も浅いですが、常に子供の心に寄り添い続ける教員でありたいと思います。

投稿日時 - 2016-06-03 11:06:32

QNo.9182110

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

前よりは良いですね。
しかし、言葉が弱いというか、決意が足らない印象です。


講師の経験があるのだから、そこを強調すべきです。


冒頭の書き出しがトンチンカンです。


私ならこう書きます。
『私は1年間講師として先生の経験があります。その時、心掛けていたのはどんな子でも見捨てないという信念です。』
というように、もっと強い言葉に変えた方が良いと思います。


あと、成功体験も同じように、事実を曲げない範囲で脚色した方が良いです。

どのくらいのレベルで授業について行けてなかったのかが、分からないですよね?暴力などもあったと思います。


授業についていけないので徘徊など問題はなかったですか?


そこを見捨てずに寄り添うことにより、ここまで改善できたんだいう成功体験を分かるように簡潔に書けば良いと思います。


心を開かせて、一緒に勉学に取り組んで授業に参加させることに成功した体験はあなたの貴重な宝なので、もっと強調しないともったいないです。

投稿日時 - 2016-06-03 12:17:01

お礼

丁寧な添削ありがとうございます。

どの部分を強調すればよいのか、わかり易く教えていただきアドバイスを元に改善していこうと思います。

見る相手に伝わるようにエピソードを少し変えていこうと思います。

投稿日時 - 2016-06-03 14:02:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問