こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アムウェイで成功する難易度

こんにちわ!

長文の質問失礼します。

同級生でアムウェイで成功?した知人がいます。
元々は公務員でしたが、20代半ばで退職してアムウェイ一本の生活となりました。

過去、彼からアムウェイ教の入会しないかと熱烈な勧誘を受けましたが丁重にお断りしました。

彼はアムウェイ歴10年前後かと思います。
奥さんもアムウェイです。

今は連絡を取ってないので詳細は不明ですが、SNSで大勢の仲間とかなり充実したライフスタイル満喫してます。

ビジネスオーナーです!
会社員なんて人生損してます!
もうすぐ1000万級の外車を買います!
週休7日の生活最高!
一週間の半分以上はサーフィン!
海外行きまくり最高!
セカンドハウスを建てました!
地球で遊べるカッコいい大人になります!!
毎月BBQ等、イベントして最高です!
海外に永住権持って暮らす予定です!

等々、日々大勢の仲間と共にSNSで充実した生活をアピールしてます。

そこで、疑問ですがアムウェイで稼ぐのは相当難易度が高いと思ってます。
まして副業で成功なんて不可能に近いと思います。
アムウェイの収入で家を2件建てる与信審査が銀行からおりるのか?
キャッシュで買うにも7000万以上は必要。

かなり少な目に見積もっても年収1000万弱はないと厳しいと思いますし、活動経費も自分持ちなので、どうなのかなと。
アムウェイの収入は税金かからない??

まして自分のブレーンを作るのに継続していかないと収入が保てなくなる。

充実した生活をアピールして、自分自身を魅力的に見せないと信者を獲得できないのは理解できます。

アムウェイの成功難易度と彼のような生活を送るにはどのランクのアムウェイの役職だと思いますか?

投稿日時 - 2016-06-03 13:44:07

QNo.9182169

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

冷静に考えてみましょうよ。

自分が儲かっていると人に言いまくる理由はなんですか。
普通いいまくりませんよ。儲かるほど言わない、なんていう断定をする必要はなく、普通言わないでしょう。

給料とりが、今月から昇給して1000円高くなった、なんて自慢しているのを見たり聞いたりしたことがありますか。
商売をしている人間が「今月ハウハウハですわ」なんていうのを漫画以外で見たことがありますか。

大体、いやー貧困の毎日です、といったり「いやーあきまへんわ」というでしょう。

これは通常の心理で、一種の防御なんですね。
金持っているなんていったら、いつ盗みにこられるかわからないし、刺殺されるかわからないのです。

家を買っても、まあ2軒目以上は隠します。
誰かに発見されたら、最近亡くなったおばちゃんからもらった、とか嘘つきます。

身を守るというDNAの行動です。
全然金がないけど、不動産のほうが飛び込んできたという言い訳をするわけです。

週の半分以上サーフィンしていたら、平衡感覚に支障をきたします。
海外旅行しまくっていたらそれだけでへとへとの疲労です。
でかい外車を買ったら、車庫の確保は大変だし、保険もめんどくさいし、届もうっとうしい。

こういう、聞くだけでうんざりするようなことを大声でいうのはなぜですか。
身を守るDNAは働いているんですよ。

そう、それを言い続けないと命が危ないからです。

本能が何かを感づいているのです。
だから、人から指されるかも知れない、強盗が入ってくるかもしれない危険と天秤にかけても、しゃべらないわけにはいかないのです。
さすがに人から嫌われていることをわかっているのに、なぜ子会員を増やそうとするのですか。
嫌われても、やらなければならない逼迫感があるんですね。

本能は何に気付いているのでしょうか。

あえて答えはいいません。


だけど、やっぱり冷静に考えてほしいのですが、この自慢のものごと、皆ビンボくさくないですか。
毎月BBQって、わあ金持ちだといわれるような誰にもできない行動ですか。
家をもつって、そんな普通人には絶対不可能なことなんですか。

海外に永住権なんて、何か価値のあることですか。
難民になりたいというのでしょうか。

ときに、成功しているといわれているビジネスオーナーは普段何していますか。
MLMでなく、自動車会社のCEOとか商社のトップです。
サーフィンしつづけたり、BBQしていたりしないですよね。海外に永住権なんて考えてもいないんじゃないかしら。

成功している人は、もしお金が余ってきたら投資に回し、新しい事業を立ち上げたりM&Aでベンチャーを買ったりします。
金は回すことで経済に貢献するし、回していると自分にも入ってくるからです。

MLMやっている人でそういうことをしている人どれだけいますか。
なべかまを売ってもうけて、貸ビルをたてたり、生活用品の会社を作ったなんていう話聞いたことありますか。
ただ単に金の無駄遣いをしてそれを誇りまくって叫びたててるだけじゃないですか。

経済に貢献するようなことをしていないとすれば、そういう動きをしらない(要するにビジネスを知らない)か、あるいはできないかのどちらかでしょう。
前者の可能性もそこそこあるでしょうけど、大体後者じゃないでしょうか。
要するに金がないのです。頭もないけど金もない。

毎月必ず100万円収入があるようなら、おちついたビジネスです。
だけど、先々月は500万、先月は10万、今月は1000万、というなら、見通しも制御もきかない行動だということになります。
これがどういう目にあうかというと税務署が知っています。

予定納税という形で税務は迫ってきます。
つまり今年儲けたなら来年も同じぐらいは儲けるだろうから、今年と同じ金額の税金をあらかじめ払っておくように、という命令です。
来年間違いなく同じような儲けがあるなら、予定納税分は相殺されます。
しかし、突然の大儲けみたいな場合は予定納税自体ができなくなりますので、困り果てます。
ゲームなんかで突然のヒットを生んだ中小企業が翌年に倒産するのはこのせいです。

あ、それで海外に居住権を持って難民になりたいんですかね。

投稿日時 - 2016-06-03 21:56:11

ANo.5

本当にお金持っている人って、少なくとも外に「お金持ってますアピール」はしないのです。だって税務署から目を付けられるわ、貧乏人からはタカられるわ、何ひとついいことないじゃないですか。もしそれを見た知人の誰かが「お金を貸してください」っていってきたらどう追い返しますよ?「このままでは一家心中です。どうかどうか、200万円だけお貸しください。必ず返します」って土下座されたら困るじゃないですか。
まあ考えても見てください。仮に彼がアムウェイでそれだけ稼いだとしましょう。しかし販売業一本やりだから、事業としては不安定です。「週休7日」を豪語していてお金はあるのですから、そこから手広く事業を展開したほうがいいはずです。基本は不動産ですね。そこまでお金がなかったとしても、飲食店のオーナーをやってもいいし、実際にそういう話が舞い込んでくるんです。「〇〇のオーナーやりませんか」って。飲食店を始めればアムウェイの人脈もお客さんとして使えるわけですからね。それだけ広大な人脈があるんだから、アムウェイにしか使わないのはもったいないです。

そんな投稿をする「目的」ってなんでしょうね。それを考えればイロイロと見えてきますね。「お金があって、時間もあることをアピールしたい」なら、「被災地に行ってボランティアと寄付をしてきました!」ってやったほうがよっぽど世間ウケがいいですよね。それが単なる物見遊山のようなものだったとしてもね。
それを見た人に「ええっ、すごい!俺もこんなふうになりたい!!」「そうするためのやり方を教えて欲しい!!!」と思わせることが目的です。「アムウェイってこんなに儲かるんだ!俺もやってみようかな」とね。つまり、アムウェイ勧誘のための「宣伝」であり「広告」なのです。

数年前、「秒速で1億円稼ぐ男」ってのが話題になったのを覚えていますか。小太りの若者が仕立てのいいスーツを着て、テレビカメラの前で「値段を見ないで高級外車をお買い上げ」とか、ブティックに恋人を連れて行って「これ全部ちょうだい」とやったりとかね。彼はアフィリエイトでこれだけ稼いだと宣伝し、そのノウハウを教えるセミナーを主催していました。
その後彼は秒速で破綻して、机の上に山積みにしてあった札束は撮影用の小道具(ドラマや映画に使われるもの)だったことや、高級外車を買うのは単なるお芝居だったこと、乗っていた高級外車は所有車ではなくリースだったことを自ら告白しました。まあそういう「お金持ちのフリ」をしていたのですね。あれからもう1年以上が過ぎたかと思いますが、彼がその後どうなったのか、もう話題にもなりません。きっとどこかでひっそりと暮らしていることでしょう。

だからその自慢も、本当は自慢じゃなくて「求人広告」なのですよ。「君も稼ぎたいかい?じゃ、俺のグループに入ってディストリビューダーになりなよ」って。

投稿日時 - 2016-06-03 16:03:03

ANo.4

新たなビジネスに参入するときは、
成功率と、ビジネスモデルを見ることが重要です。

成功率とは、
それを一生懸命やっている人の中で何人が成功するか?です。
一生懸命やっていない人は母数に含めません。

ビジネスモデルとは、
仮に成功した場合、どういう状況になるか、です。

アムウェイなどのMLMの場合、以下の通りです。

●成功率
・おなじアムウェイでもグループによって差があります。
・勢いのあるグループだとまれに成功率は5%くらいまで上がっていることがあります。
 つまり100人に5人が成功します。ただし勢いのある期間は限られています。
・通常は0.5~0.1%が相場だと思います。つまり500人に1人~1,000人に1人の成功率です。

●ビジネスモデル
・権利収入モデルなので、後発でもうまくいけば
 月収1,000万くらいまでは現実的に可能です。
・ただし、人間関係が密接に関係しているので、不労所得にはなり得ません。
 ずっと働き続ける必要があります。でなければ、ダウンがついてきません。

MLMは、あなたが500~1,000人のうちで1番になる
自信と覚悟があるのなら、大儲けできるビジネスです。

本気でやるなら、所属するグループにこだわることです。
そのグループが伸びている強いグループであれば、
前述したように確率はぐんと高まります。
弱いグループに入った時点で難易度は一気に上がるでしょう。

こういったビジネスモデルでは、
自分のグループが一番だとどこも自称していますから
おなじアムウェイの中でも、いろんなグループのトップに合って
客観的なデータを集めてから選択することです。

誘ってきた友達がたまたま強いグループに属していれば良いですが、
比較しなければただのギャンブルになります。
どのグループに所属するかは、個人がどれだけ努力するか、より
成功に関係する割合は大きいです。

ただどっちにせよ、
成功率0.1~1%というのはかなり悪いですね。

100人のうちで1番になれば大儲けできる仕事は、他に結構ありますよ。
(=成功率1%)

ビジネスマンがMLMを避ける理由は
「胡散臭いという世間体」「単純に成功率が低い」
という以外では、以下があります。

成功しなかったときのキャリアの積み上げがない

これはかなり深刻です。
例えば他の仕事であれば、成功しなくても
そのキャリアが次のビジネスに活かせたり
履歴書に書けたり、スキルが積み上がっていきます。

しかしMLMはそのキャリアを市場価値に変換することが難しいです。
うまくいかなかった場合、単に歳をとった何のキャリアもスキルもない人間が
そこにいるだけになります。

これが最も大きなリスクだと思います。

やるやらないは、自己判断・自己責任で。
MLMを否定はしていません。

投稿日時 - 2016-06-03 15:45:51

ANo.3

>かなり少な目に見積もっても年収1000万弱はないと厳しいと思いますし、活動経費も自分持ちなので、どうなのかなと。

ディストリビューターでアムウェイ一本で稼ぎ始める場合は、決められたノルマを達成してから「個人事業者(法人)として、アムウェイ本社と代理店契約を結ぶ」事になります。

>アムウェイの収入は税金かからない??

法人(個人事業者)ですから「法人税」がかかりますし、事業主(社長など)が「法人から社長報酬を受け取る場合」には、別途「所得税」がかかります。

>アムウェイの成功難易度と彼のような生活を送るにはどのランクのアムウェイの役職だと思いますか?

仮に「年収1000万」だとすると、エメラルドダイレクトディストリビューター(EmDD)以上になっている必要があるでしょう。

なお、ピンレベル(ランク)は以下のようになっています。

SP(シルバープロデューサー)=1ヶ月150万の売り上げで達成
GP(ゴールドプロデューサー)=SPを3回で達成
DD(ダイレクトディストリビューター)=SPを6回、6回のうち3回は3ヶ月連続で獲得で達成
FDD(ファウンダーズDD)=SPを12ヶ月連続で達成
RDD(ルビーDD)=SPを12回で、かつ、どこかの1ヶ月に300万の売り上げで達成
FRDD(ファウンダーズルビーDD)=毎月300万の売り上げを12ヶ月連続で達成
SDD(サファイヤDD)=傘下にDDが2人以上いて売り上げがある状態が6ヶ月以上で達成
FSDD(ファウンダーズサファイヤDD)=傘下にDDが2人以上いて売り上げがある状態が12ヶ月連続で達成
EmDD(エメラルドDD)=傘下にDDが3人以上いて売り上げがある状態が6ヶ月以上で達成(このレベルで年収800~1200万)
FEmDD(ファウンダーズエメラルドDD)=傘下にDDが3人以上いて売り上げがある状態が12ヶ月連続で達成
DDD(ダイヤモンドDD)=傘下にDDが6人以上いて売り上げがある状態が6ヶ月以上で達成
FDDD(ファウンダーズダイヤモンドDD)=傘下にDDが6人以上いて売り上げがある状態が12ヶ月連続で達成
ExDDD(エグゼクティブダイアモンドDD)=傘下にDDが9人以上いて売り上げがある状態が6ヶ月以上で達成
WDDD(ダブルダイヤモンドDD)=傘下にDDが12人以上いて売り上げがある状態が6ヶ月以上で達成
TrDDD(トリプルダイヤモンドDD)=傘下にDDが15人以上いて売り上げがある状態が6ヶ月以上で達成
CDD(クラウンDD)=傘下にDDが18人以上いて売り上げがある状態が6ヶ月以上で達成
CADD(クラウンアンバサダーDD)=傘下にDDが20人以上いて売り上げがある状態が6ヶ月以上で達成(年収1億以上で日本に20人くらいしかいない)
FCADD(ファウンダーズクラウンアンバサダーDD)=傘下にDDが20人以上いて売り上げがある状態が12ヶ月連続で達成
WCADD(ダブルクラウンアンバサダーDD)=傘下にDDが40人以上いて売り上げがある状態が6ヶ月以上で達成(推定年収10億以上。日本に1人しかいない)

一番の難関が「傘下にDDを2人以上作る」で、これは「自分だけが頑張っても達成は不可能」です。

「DDを2人」を達成するには「傘下の2人以上に頑張って貰わないといけない」、つまり「自分の売り上げを確保すると同時に、傘下のメンバーを育成しないといけない」ので、難易度が極端に上がります。

投稿日時 - 2016-06-03 14:43:05

ANo.2

こんにちは

娘が小学生の時アムウェイやタッパウェイあとシャルレをされている方がいました。

私はその時役員をその方と一緒にしたのですが結局勧誘が目的ですかね。

何人かのお母さん仕方なく義理で買いました。
私もその一人ですけどそのあと仕事を勧められ集まりに行きましたよ

新興宗教でしたね。

もちろん皆さんその後はその方とは付き合いなくなりました。
そんな事を何十年も繰り返しやっているのですね。

本当に儲かっている人はごくわずかですよ

よく考えればわかりますよ

うまい話なんてありませんよ

投稿日時 - 2016-06-03 14:30:26

ANo.1

「苦情の坩堝」と言うサイトが詳しいです。
1)MLMの成功確率は1000人に5人と言われました。
2)しかし一度成功してランクが上がっても売上維持できないで
 落ちていく人もたくさんいます。
3)また、MLMが日本参入した1989年から
30年近くたっているので
経験者、勧誘された人は数百万人。
今更誘っても成功は見込めません。

>充実した生活をアピールして、自分自身を魅力的に見せないと
>信者を獲得できないのは理解できます。

そのとーりです。
ですからSNSで必死にリッチなふりをするのです。

>活動経費も自分持ちなので、どうなのかなと。
>アムウェイの収入は税金かからない??

車も旅行代も何もかも経費扱い。家は事務所扱い。
そもそも自己所有なのか怪しいです。
画像検索すればどこかのサイトからの
転載かもしれません。

投稿日時 - 2016-06-03 14:20:27

あなたにオススメの質問