こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

履歴書・職務経歴書

こんにちは。
確認したい事がありまして質問させて下さい。

(1)履歴書・職務経歴書の自己PRについて
「履歴書には簡潔にまとめた内容を記入。職務経歴書の方には履歴書に書いた自己PRを掘り下げて記入。また働いて培った経験をこのようにして活かしたいと思います」っという風に記入しようと思うのですが大丈夫でしょうか?

それとも履歴書の自己PR欄に「職務経歴書に別途記載」と記入し、職務経歴書に要約すべきでしょうか?。

(2)手書き・パソコン
履歴書は手書きで仕上げ、職務経歴書はパソコンで制作して印刷しようと考えているんですが大丈夫でしょうか?

やはり、どちらかに統一すべきでしょうか?

よろしくお願いします

投稿日時 - 2016-06-03 21:43:36

QNo.9182353

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1)履歴書は歴史年表、職務経歴書は歴史教科書と考えています。つまり、履歴書に自己PRなど書きません。履歴書は学歴、職歴、資格・技能、趣味・特技、家族状況、職務経歴書に職務内容、実績、自己PRを書いています。自己PR欄がある履歴書は職務経歴がない人向けだと思います。
 自分は履歴書、職務経歴書ともワードですし、写真もデジカメで撮影した写真を履歴書に貼り付けてプリンターで印刷しています。ですから自己PR欄があれば本人希望欄と打ち換えます。

2)質問者様がすばらしいキャリアをお持ちなら1社目で決まるでしょうから履歴書手書きでも問題ないと思いますけど、普通の人ならなかなか、決まりません。それを手書きしていたら途方もない時間が掛かります。書き損じたら最初から書き直しですからね。自分は手書き履歴書指定の企業には応募しません。写真代だって馬鹿になりません。前に使用した写真を貼り直したら明らかにわかります。そう言う意味でプリントアウトをお薦めします。
 職務経歴書を手書きしたら、PC使えない人なのね、と思われますよ(笑)

投稿日時 - 2016-06-04 22:09:28

お礼

なるほど!
勉強になりました。

ありがとうございます

投稿日時 - 2016-06-05 00:12:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

 今の時代、履歴書だけじゃなく、職務経歴書も書かないといけないから、大変ですよね。私もどっちをどう書けばいいのか、と悩みました。もう5年以上も前のことなので…忘れてしまいましたが。

 履歴書は、市販のものやネットのものでもそれぞれ枠の大きさや書く内容が違いますよね。
 私は履歴書の自己PRはマスがあまり大きくないものを使用していました。確か履歴書の方の自己PRは長所のこと書いたような気がします。

 職務経歴書の方の自己PRは、経験してきたことを元に「私はこういうことに自信があります」と仕事のことを書きました。

 同じ内容や似た内容を書くのではなく、違う一面をアピールするようにしていました。

>それとも履歴書の自己PR欄に「職務経歴書に別途記載」と記入し、職務経歴書に要約すべきでしょうか?。

これは書いてはダメでしょ。それよりだったら、「御社で頑張ります!」という内容を書いた方がいいのではないでしょうか。
 自分を売り込むためですから、「別途記載」より「私は頑張ります」とか「私はこういう良いところがあります」とアピールしたほうがいいでしょう。

 正直。

 人事の人も全部の履歴書を隅々までみてはいません。職歴と年齢、あとは資格くらいでしょうか。
 職務経歴書の方が重点的に見られる、と思います。

 それにたいてい自己PRは似たような内容が多いと思いますので、履歴書に書いた方があまり重要には見られないかもしれませんが、書かないよりは書いた方がいい、と私は思って書いていました。

 あと、パソコンか手書きかの質問もしょっちゅうみかけますが、正直どっちでもいいんです。

 あまり癖字がひどくて、なんて書いているか読めないような字なら、パソコンでもいいでしょう。
 きれいな字を書くのであれば、それも一種のアピールになると思いますので、履歴書を手書きで職務経歴書をパソコンで作成してもいいでしょう。

 ただし。

 パソコンの場合は、誤字脱字は十分に気をつけないといけないので、何度も読み直しと確認をしましょう。

 あとパソコンでも手書きでも「修正ペン」の使用はよくないので、間違えたら書き直しです。

 仕事をしてきた人ならわかると思いますが、修正ペンで修正するのは内々の書類などであって、社長や上司、お客様に提出する文書や書類は修正ペンで修正したものを出しますか?ってことなんです。

 まともな人ならしません。履歴書や職務経歴書もその会社の社長や上司が見るのですから、それくらいの緊張感をもって作成したほうがいいですよ。

投稿日時 - 2016-06-04 11:49:59

お礼

ありがとうございます!
注意して作成します。

投稿日時 - 2016-06-05 00:13:20

ANo.1

人によるから断定はできませんけど、人事側は何をいやだと思うでしょうか。

というより、どういうものを読みたくないと考えるでしょうか。

反論があっても意味ないので、私が試験官の場合ということでお話をします。

一番嫌なのは、自分の独演会でもあるかのように、れいれいときれいごとを書いている自己PRです。
自分の体験を御大層にのべ、人生の本質が見えたというようなことをいったり、つまらないことに驚いて自分を大きくしたなどというレベルのものです。

少なくともたった一人ではなく何人もの資料を読む必要がありますから、こういう、おのれの股ぐらなめの猫みたいなことをする記事は読みたくない。

それを意識してください。

一番良くないのは、履歴書にもなんか書いてあり、職務経歴書にもごたごたあって、その2つに脈絡がないことです。

次に悪いのは、脈絡はあるけど、結局繰り返しているだけというものです。

悪い順にいって、その次は、職務履歴書にだけごたごたと書きまくっているものです。

一番いいのは、履歴書の中の小さなスペースに2,3行で簡潔にまとまっているものです。

手書きだろうがパソコンだろうが気にはなりません。

が、手描きでひどく字がきたないとかあちこちホワイトで汚れているなら、減点です。

また、パソコンで作ってあちこちの応募に使いまわしたいとかんがえているせいで、自分の会社に対してではないことが記載されていたらよくない。
また、コピペでやるせいで文章の温度感が統一されていないとか、タイプミスごとあちこちにコピーされ統一誤字みたいになっているのはいただけません。

投稿日時 - 2016-06-03 22:27:01

お礼

コメントありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

投稿日時 - 2016-06-05 00:13:56

あなたにオススメの質問