こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

検察審査会申立を続けるか、取り下げるか、迷っています。

一年前の傷害事件ですが、私と母に大怪我をさせた相手が身内という事で警察はなかなか動いてくれないどころか私達が入院中に相手の嘘の言い分で固めてしまい「単なる親子げんか」として、いつまでも放置してるので署長に手紙を出したら、やっと呼ばれましたがひどい取調べを受けました。そして事件から半年たち相手だけ検察に呼ばれて即日不起訴が決まってしまいました。弁護士が抗議すると「被害届だけで告訴になってないので告訴状を出したら再捜査する」という事になったのですが検事は私達を呼び出し「不起訴は替わらない」と言っただけでした。そして今だに告訴を受理するかどうか検討しているなどと放置したままです。何度も絶望させられ不信感で一杯です。「順調にいくから大丈夫」と甘い見通しで不起訴になるまで何もしなかった弁護士もです。こんな怠慢で杜撰な検察・警察に対し、検察審査会で「不起訴不当」と議決されても効果ないのでは、イライラしながら何ヶ月も待つのが無駄に思える反面、取り下げるのももったいない気もし悩んでいます。アドバイスお願いします。今「正義も何もない」と人間不信になり疲れてしまいました・・。

投稿日時 - 2004-07-07 23:23:12

QNo.918567

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

 たとえ、悔しい想いをしてもこっちが法によらない仕返しをしては駄目です。逆に犯罪者になる可能性がありますから・・。

投稿日時 - 2004-07-12 02:04:02

お礼

後遺症に為、お礼が遅くなって、すいません。
相手は、事件後から現在まで、謝罪の言葉ひとつないどころか、ひどい内容の中傷ハガキ・手紙・電報などを送りつけたり、自宅まで投げ込みにきて、神経を逆なでて苦痛を与え続けてきました。
刑事処分がきちんとされなかった事で「身内だから何をしても許される」という考えを、いっそう強めていて、最近では、私達の近所中に、中傷内容の貼り紙をしたり、脅迫文章を投げ込みに毎日来ます。それで、今までハガキ一枚も出さずに我慢してきた私達も限界になり、数枚出したのです。
すると、警察は、相手は野放しにしているくせに、私達被害者に注意するという、勘違いもはなはだしい事をしたのです。警察は、加害者の味方だという事が、身をもって、わかりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-07-25 11:50:57

ANo.7

>ちなみに、審査会申立は取り下げないほうがいいと言う事>ですか?

そうですね。やはりそれほどの気持ちがあるなら、一応取り下げない方がいいのではないかなぁ~!と思いますが・
・・。

投稿日時 - 2004-07-10 13:10:53

お礼

母は不起訴後から「無駄という事が分かってる事をするより、あきらめて、相手に嫌がらせをしろ!いつ結果が出るか分からんし、もし不起訴相当と出たら検察庁はそれを言い訳に告訴を受理せんし、相手もますます開き直る」と、言い続けてきました。母の言葉と、不起訴不当と議決されても起訴されるのは6%らしいというのを考えて、私もいったんは審査会をあきらめました。(弁護士に申立したいと頼んでも「待って」ばかりでダラダラしてるし)そして私は相手に中傷?(事実を書いた)のハガキを出したら、逆に家に押しかけられたり、貼り紙されたり、脅迫めいた文書を送りつけられ、私が警察から注意される始末。その後、今頃になって審査会申立したと事後報告してきた弁護士・・。悩みに悩んであきらめた審査会が申立受理されたと、なにかチグハグな事になってしまい混乱してます。長々と、すみません。

投稿日時 - 2004-07-11 00:33:36

ANo.6

 う~ん、ちょっとさすがにわかりません。マスコミとそういう交渉をしたこともないので・・。すいません、ちょっと無責任で力になれなくて・・。

投稿日時 - 2004-07-10 04:21:24

お礼

とりあえず、新聞各社・テレビの報道番組などに手当たりしだいあたってみるつもりです。最近は警察の不祥事がクローズアップされてるし。
でも、いくらマスコミで騒がれても、一回不起訴にされてしまうと「再捜査する」とはいうものの、私達のように形だけで真剣に捜査せずに、何度も被害者は絶望させられてしまうのが現実のようです。テレビなどで被害者や関係者の方が泣き怒る姿を見るたび、無力感を感じますが、「不当な事は不当だ」と声を上げていくことに意味があると信じて、やれる事はやってみます。
ちなみに、審査会申立は取り下げないほうがいいと言う事ですか?

投稿日時 - 2004-07-10 12:54:37

ANo.5

 あぁ~すいません、書いている事はわかっていたのですが、こっちも何故か誤解を招くような書き方をしてしまいました。
 警察に相談する時もいろいろとテープレコーダーとかで録音しといて、マスコミに相談してみたらいかがでしょうか!?マスコミの力で警察もさすがに動くと思います。

投稿日時 - 2004-07-09 18:44:17

お礼

再び回答ありがとうございます!
マスコミとは、テレビ・報道関係(新聞社)などですよね?具体的に、どこか効果の高いマスコミの名(番組名・新聞社・雑誌名など)をご存知なら教えて下さい。録音はあります。

投稿日時 - 2004-07-09 20:42:02

ANo.4

大局的にものごとをお考え下さい。
私達が他人から傷害を受けたなら警察は黙っていません。
何故なら、その加害者と被害者の関係が個人間で他人の関係だからです。
警察(国)は会社や家庭のような社会を相手としてはいないのです。
会社内や家庭内の出来事ことは、もともと、会社内や家庭内で解決すべきなのです。
そのようなことがあるので今回は不満でしようが家庭内で解決して下さい。

投稿日時 - 2004-07-08 07:54:36

補足

時代遅れな考えですね。
ドメスティック・バイオレンス(夫婦間の暴力)や、親子間の虐待なども裁かれる現代、「家庭内だから。親族だから」では、もはや済まされないのです。
いくら「親族からされた事」でも限度があります。
もし、あなたが一方的に顔面を執拗に殴れたり胸を蹴られたり腹を咬まれたりして、頬骨骨折・網膜はく離・全身打撲の傷害を受け入院し、唇を縫ったり目のレーザー手術をするハメになって、今だに後遺障害で悩まされてるとしても、同じ事が言えますか?
「何が起こっても家庭内で解決しろ」とは、単に仕事を増やしたくない怠慢な警察の言い訳に過ぎない。
人から暴行を受けて傷害を負ったら傷害罪。

投稿日時 - 2004-07-11 18:58:22

ANo.3

まあ警察も公務員ですし。
あんまり厄介ごとにかかわりたくないといえばその傾向ありますね。
これが実績制なら意欲も上がるのでしょうけど。
スピード違反取り締まりは実績制らしいです。

ということのようなので、続けてください。
起訴は全国どこからでも可能です。

投稿日時 - 2004-07-08 00:53:30

ANo.2

 郵送での告訴がいいのかもしれませんね。下の参考URLを参照してください。
 間違っても告訴を取り下げない方がいいと思います。告訴を一度取り下げると、同じ事件の2度目の告訴はできなかったと思います。
 まぁ警察・検察はあまり働きたくないのではないでしょうか!?僕もストーカーまがいの気持ち悪い男に2年半もつきまといとか脅迫とかデマを流したりなどの嫌がらせをされていますが、警察に電話したら「話し合って解決したらいいやん。」って感じで終らされました。本当に腹が立ちました。
 わざわざ取り下げることもないのではないでしょうか!
どうせ捜査されないという気持ちで諦めていてもそのままほっておいて気持ちを切り替えて生きていけばいいと思います。そうしたらいつの間にか結果が返ってくるという感じになると思いますので・・・。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~zi3h-kwrz/law2stalker.html

投稿日時 - 2004-07-07 23:47:18

お礼

告訴でなく、検察審査会に出した不起訴不服申立を取り下げるかどうか迷っているのですが・・私の説明が分かりにくかったのかな?告訴は絶対取り下げません!警察には本当に腹が立ちますね!憎しみすら覚えます。
相手(姉夫婦)からひどい嫌がらせされても、車のガラス割られても、私文書偽造(郵便物の転居届)されても「身内なんだから我慢するしかないよ。ボディガード雇えば?引っ越せば?」と警察は私に言っただけでした。そして引っ越したのに相手につきとめられ、とうとう傷害事件にまでエスカレートしてしまいました。こんなになるまで相手に注意もせず野放しにしていた警察の責任は重大で、今回一方的に不起訴にしたのも責任回避の為だと思っています。
>そのままほうっておいて気持ちをきりかえて生きていけば、いつに間にか結果が返ってくる・・
そうですよね。分かってはいるのですが、ケガの後遺症に苦しんでいる私に謝罪するどころか居直っている相手が許せないのです。警察がちゃんと処罰してくれれば心の傷も怒りも少しは癒されたのに・・。ありがとうございました。

投稿日時 - 2004-07-08 18:53:42

ANo.1

視点を変えて、あなたの弁護士さんに民事裁判の損害賠償請求を相談されてはどうでしょう。相手が刑事裁判でどうなっても、それはあなたの気持ちの問題にすぎませんが、民事裁判で勝てば現実の利益がありますよ。あなたのおかれた状況なら、判決までいかなくても和解で、実質的に勝訴できるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2004-07-07 23:37:21

お礼

早速のアドバイスありがとうございます。
民事裁判は相手(実の姉夫婦)が土木作業員で家も土地も祖父名義なので、勝訴しても取る物がないという事で、あきらめました。弁護士も同意見でした。
もともと民事は念頭になくて、とにかく相手を処罰して欲しい、との思いだけでここまでやってきました。私は、女の顔を手に鍵をはさんでメチャクチャに殴り頬骨骨折・網膜はく離などで手術させ後遺障害まで残しておきながら(母は肋骨骨折)謝罪どころか悪態をつき、嘘と中傷のハガキを送りつけてくる居直った相手が許せないのです。「それなら審査会するしかなかろう」と言われそうですが、検察が審査会に出す捜査書類がひどい物になってる事は、今までのいきさつからして想像でき、それに対して反論ができず一方通行で審査されるのが問題です。やる価値はあるのでしょうか?(弁護士は1%望みでもするべきだといい、勝手に申立したのですが)

投稿日時 - 2004-07-08 17:49:03

あなたにオススメの質問