こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ホームレスのおばあさん

京王線の駅前に住んでいます。
最寄駅は神泉で、ここ数年手押し車を押した推定70歳前後の女性のホームレスを度々見ます。
冬の寒い時期や、これからの猛暑では、とても大変そうで、やさしく話しかけてみたところ、
20年近く路上で生活しているそうです。また、食事・飲料水はどうしているのか聞くと、
宗教団体の方が定期的にくれるそうで、一番の悩みは屋根のある空間、つまり居住場所がなく室内に入ることを拒絶させられる店しかないとのことで、睡眠がほとんどなく寝ることもできず腰痛なんだそうです。私が思うに、この支援者という団体が居住場所を確保してあげればなんて思ってしまいますが、これは甘い考えでしょうか?だって食料や飲料を与えているんだったら寝る場所の確保くらいまで支援すべきと思ってしまいます。昔はホームレスの方はあちこちにいましたが本当に見かけなくなっただけに、このおばあさんは女性なので心配に思ってしまいます。

投稿日時 - 2016-06-15 10:53:06

QNo.9187876

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

いろんな支援はありますよ。
でもホームレスの人ってそういうの拒否するっていうじゃないですか。
外で気ままに生活するのがいいんでしょ、結局は。

投稿日時 - 2016-06-15 13:47:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

なぜそこまで宗教団体に依存しますか。

国民の最低生活は国がみてあげるもの。ホームレスは自治体の範疇だと思います。

宗教団体は慈善として毎日の食事を差し入れているだけで充分やってくれています。

このまま放置すると悪徳ホームレス支援団体に生活保護を申請させられて全額吸い取られます。

投稿日時 - 2016-06-15 12:36:12

ANo.1

最低の支援だけで無いと それ以上をも支援すると それに依存して 自立出来なくなる・・

支援とは 何処までも支援するのでは無く 自立の為の支援なのです・・

投稿日時 - 2016-06-15 11:00:29

あなたにオススメの質問