こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

休学して語学留学

語学留学したいため休学したいです。
現在大学四年生、就活生です。

留学したい理由としては
語学力特に、スピーキングとリスニングを
伸ばしたいです。

大学の留学制度を了解しなかった理由としては
留学ということに興味がなかったためです。

私は、高校にはスポーツ推薦、大学には指定校推薦で入学したため勉強したことがありませんでした。そこで大学2年の4月から、英語の勉強をすることにしました。就活が不安で、何かプラスになればという思いもありました。勉強なんてやれば誰でもできると思っていました。しかし、勉強の習慣がなかった私には、1時間するのも苦痛でした。それでも私は、毎日単語を覚え、暇な時間はリスニングを聞いていました。次第に勉強時間は増え、月に100時間はしていたと思います。そんな生活を1年続け少し自信がついた頃、始めてTOEICを受験しました。結果は480点でした。正直、1年勉強してこの点数かよという気持ちでした。勉強開始当初は300点未満だと思います。それからは更に熱を入れ、勉強し3年の12月には180点アップして660点を取得していました。大学の講義数も減り時間を確保出来たため、平日5時間休日9時間ほど勉強していました。

その頃には、勉強をすることで成長する感覚が楽しくなっていました。そして、留学してもっと勉強したいと思いました。しかし、その頃には就活が始まる時期で、休学するのも留年するのも抵抗があり、就活をすることにしました。

それでも留学はしたいという気持ちで、就職後数年資金を貯めてから留学しようと思いながら就活を続けました。

しかし、就職してそのあとでは遅いのではないかと思うようになりました。それからは、早めに留学したい、なんでもっと早く勉強しなかったんだと後悔しています。

そして今、フィリピン留学を考えています。
就活をやめ、留学することは逃げなのではないかと私自身思います。しかし、今決断をしなければ、あの時留学しとけばと後悔しそうです。


就活が嫌で留学したいのではなく
英語を勉強したいので留学したいです。
これは甘えや逃げでしょうか?

また、語学力に行った方や留学しないという決断をした方々、自分の決断をどう思われていますか?感想を教えてください。

今まで勉強してこなかった自分を反省する気持ちが今とても強いです。
皆さんの意見で、今後の行動が左右されることはありませんが、客観的な意見を聞きたいと思い、質問させてもらいました。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-06-15 15:42:07

QNo.9187988

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

それならいっそフィリピン系の商社に就職して現地に赴任すれば良い。赴任だと旅費も会社持ちになるし、実践で語学力も付きます。ただ、フィリピンは公用語は英語ではなくタガログ語。タガログに強くなればかなりの戦力になります。

投稿日時 - 2016-07-07 10:25:08

ANo.5

フィリピンにえいごを学びに行く。

あまり意味はないかと思います。
まず帰って来て復学して就活しても、それは企業から見たらプラスに評価できません。
一生に一度の現役新卒の就活をマリッジブルー的な逃避でという判断になりますよ。

人生にはタイミングが合わないという理由で諦めなければいけないことってあります。
スポ薦で高校入った、指定校で入った。
そこも実は人生の分岐点何ですよ。

今一度よく悩まれた方がいいですよ。

最初に書くの忘れましたが、私も2年の後期に独自語学留学して1年は戻らぬ宣言をして、僅か3ヶ月で逃げ帰って来た若気のいたり男です。
カナダに行きましたが現地で仲良くしてくれたのはフィリピン人でした。
コッチから見れば凄い話せるのに現地では苦戦してましたよ。

この後期がなければどんなに後々楽だったかw

そして英語は使わないと忘れますよ。
今はDVD見るのと翻訳家のあら探しくらいしか使ってません。

投稿日時 - 2016-06-23 11:34:55

ANo.4

1。これは甘えや逃げでしょうか?

 はい。

2。客観的な意見を聞きたいと思い、質問させてもらいました。

 大学四年の時、就活しないで、タガログ語などの国に英語の語学留学をするのは、客観的に言って、単なる時間と金の無駄遣い、だけではないと思います。

投稿日時 - 2016-06-18 10:34:13

ANo.3

語学留学したいため休学したいです。現在大学四年生、就活生です。

『留学したい理由としては語学力特に、スピーキングとリスニングを伸ばしたいです。』
何のために?結局はそこがはっきりしていないと語学留学してもあまり意味がないかもしれません。英語を勉強したいというのは分りますが、何でそんなに英語を勉強したいのですか?

例えば、英語を勉強したいというよりか一年間英語圏に住んでみたいというのならそれはそれで解かります。でも、それは学生生活の中でやっておくべきある意味遊びです。

『勉強開始当初は300点未満だと思います。それからは更に熱を入れ、勉強し3年の12月には180点アップして660点を取得していました。大学の講義数も減り時間を確保出来たため、平日5時間休日9時間ほど勉強していました。』
社会人になって勉強する時間が減れば点数も下がっていくわけですよね?

投稿日時 - 2016-06-17 00:14:45

ANo.2

一ヶ月100時間とは凄いですね。私も必要にかられて1000時間ヒアリングマラソンをやったことありますが、せいぜい年間200時間くらいしかできませんでした^^; もしそのペースをずっと続けて英語の専門家にでもなる覚悟があれば、やりたいようにやれば良いと思いますが、短期でフィリピンに語学留学に行っただけでは中途半端で多分後悔しますよ。帰って来てから大学入り直して勉強し直すくらいの覚悟と将来の目標が必要と思います。
それと、私見ですが、語学留学は留学のうちに入らないと思います。確かに効率は良いかも知れませんが、何処でもできる英語の勉強を一時期場所を変えるだけ。英語を使って他の勉強をじっくりやるのならともかく、語学留学に行く人は多いので、社会的には留学して帰って来たと言うようには見てもらえないと思います。

英語はスポーツや他の学問、資格と違って、最初から完璧にできるネイティブスピーカーがたくさんいる世界。英語を主に使う日本の企業にも英語圏からの帰国子女がたくさんいます。どんなに頑張っても追いつくことはできません。問題は英語を使って何をするか、したいのか。仮にTOEIC900点とったところで、それだけでは企業は採用してくれず、TOEIC660点あれば、他の能力、人格、意欲で採用してくれるところはあります。それに今の世の中、どんなことをやっていても英語が必要になることは多く、勉強の機会は一生あると思います。
就職・就活が全てではないかも知れないですが、とりあえず社会人として踏み出すために英語以外の大事なこともあるはずで、一生勉強できる英語に今の時期を注ぎこむほど大事かどうか考えてみると良いと思います。

投稿日時 - 2016-06-15 18:13:31

ANo.1

自分が金を出してまで海外滞在費を費やして、帰ってきたときに TOEIC が500以下から900以上になるとは思えないです。そこまで上がらないなら、就活にもメリットにすらならない。

私は、大学の研究室で、留学生の人と研究の話とかをするために、嫌でも英語を話さないとならなくなり、就職しても一番マシだからと海外から来た人の付添いをし、とりあえず海外に出向してこいと言われて、会社の金で交通費と生活費(家賃含む)をもらいながらアメリカで仕事してきました。

その途中、ニューヨークで見かけたのは、駐在日本人相手の飲み屋やレストランで働く「自費留学生」「語学留学生」でした。そういうところを経営している人間は英語は堪能ですが、たむろしている人間や客は「日本語に逃げている人間」なのです。

あなたがしたいのが、英語の実力アップならば、大学やその周辺に一番多いであろう英語話者とのコミュニケーションから入るべきです。フィリピン在住をしたいならば、就職して引退したあとに第二の人生を送ればいいのです。留学したとだけいいたいならば、語学留学なんて何の学位も取れない「単なる旅行」としか人事は思っていません。

投稿日時 - 2016-06-15 15:57:55

あなたにオススメの質問