こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノートン関連ですが・・

win7⇒win10にして半月ほどになります。
セキュリティ対策ソフトはノートンをもう何年も使ってきています。
それと関係あるかわかりませんが、再起動の知らせがあり再起動した後にノートンからセキュリティーに関する警告のような標示があったためにそれをクリックしたところ
「パスワードマネージャーとオンライン」のタイトルのサイトが開き「Enable Norton Security Add-on」について何か聞いてきました。

説明が英語でしたので自動翻訳してみました。
■あなたがオンラインで閲覧するとき、ノートン保安ツールバーはあなたに危険なサイトについて警告します。そして、あなたを個人情報窃盗とオンライン詐欺から保護するのを助けます。 これらの指示に従ってください:

(1)Click Enable at the bottom of your browser.
(2)Then, click OK.

さらに何か補足説明があり、翻訳してみました。
■下で「OK」をクリックした後に、新しいウインドウは、活発なノートン・ツールバーで始まります。 あなたが苦労しているならば、もう一つの方法をためしてください。

クリックしたらどうなるのでしょうか?
キャンセルすべきなのか?
ネット検索してみても英語ばかりでどうしてよいかわからない状態です。
良きアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2016-06-24 02:23:56

QNo.9192004

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

状況が理解できました。「 at the bottom of ~」という所が引っかかっていて、ブラウザは何なんだろう?バージョンは?という疑問があったのですが、spicelikeさんが「貼り付けたサイトでは、↓には何も表示されてませんが・・」と書かれているように、サイトの説明が少しおかしいですよね。なので、本当にノートンが出しているメッセージなのか?などと勘ぐってしまいました。

spicelikeさんのご理解されているとおり、このページでアドオンを有効にするか選んで下さい。ということですね。ちょっと訳してみました。

「ノートンセキュリティツールバーは、インターネットを閲覧している時に、危険なサイトを警告してくれます。個人情報の盗難やオンラインでの詐欺(フィッシング詐欺)から、あなたを守ってくれます。これらの指示に従って下さい。(1)ブラウザの下部にあるEnableをクリックして下さい。(2)それからOKをクリックして下さい。*下にあるOKをクリックした後はノートンツールバーを有効にする新しいウィンドウが開きます。もしトラブルがあった場合は、違う方法を試して下さい。」

大体こんな感じです。「違う方法」をクリックして出てくるメッセージは、ブラウザ側の設定の方からアドオンを有効にする方法が紹介されていました。やっぱり「 at the bottom of ~」と「↓」が引っかかりますね。

私もたまたま回答する少し前に、ノートンのバージョンアップをしました(再起動を促されました)。で、回答後にInternet Explorerのノートンのアドオンを無効にしてしばらく放置していると、画面右下にメッセージが出て、クリックすると同じサイトに飛ばされました。どういうタイミングでメッセージが出るかは謎ですが、私は普段からノートンツールバーを有効にしているので、今回の英語のサイトの存在に気付けなかったんですね。

あと、互換性に関するご質問ですが、これは単にMicrosoft Edgeはまだ拡張機能が使えませんので、ノートンツールバーは使えません。という話です。spicelikeさんが書かれているように「IEであれば問題ない」ということです。近い将来Edgeで拡張機能が使えるようになる予定(今夏の予定らしいです)なので、ノートンツールバーがそれに対応するようになれば、Edgeでもノートンツールバーが使えるようになるのでは?ということですが、「代替方法を調査中です」という書き方をしているので、どうなるかは今のところは想像しか出来ませんね。

で、ノートンツールバーを使って安全にインターネットを利用したい場合や、IDセーフなどの機能を使いたい場合は、Edgeを使用せずにInternet Explorer、Chrome、Firefoxを使って下さい。ということです。

このアドオンに関して「有効にするのが一般的なんでしょうか?」ということですが、どうなんでしょう?利用者は多いみたいですが、私はかなり前からIDセーフを利用していましたし、特に何も考えずに使っていました。ツールバーに関しては、IDセーフを利用する場合は、ツールバーも同時に有効化しないといけないので、使っているという感じです。

ツールバー自体は、サイトの安全性を評価してくれて、危険なサイトと判断されたサイトなら、過去にこんなウイルスに感染した例がある。などの具体的な情報を表示してくれたりします。評価の正確性に関しては、他社も同様のツールバーを出していて、使ったことがありますが、それらと比べて、ノートンのものは結構優秀な気はしていますが、これは利用者や利用するサイトによって評価が分かれるのかもしれません。あと、特に使っていて良かった。という場面に出くわしたことはありません。

IDセーフはサイトでパスワード等を自動入力してくれます(ブラウザ自体にも同様の機能は付いていますね)。単に便利なので使っています。フィッシングなどを行う偽サイトなんかに自動入力することはないので、安全ですよ。ということだと思いますが、そういうサイトに出くわしたことが無いので、何とも言えないです。セーフサーチとセーフシェアは、私も使っていません。

「不具合や問題を起こす場合も多い」ということに関しては、回答No.2にも書きましたが、動作が不安定になることはあります。書き忘れていましたが、以前はFlash Playerを使っているサイトとも相性が悪い時期があって、Youtubeなんかで、動画がまともに見れないこともありました。

不具合といっても、そんなにひどいものは経験ないですが、ちょっとした不具合でも、不便だったり、イライラさせられたりはします。最近は安定しているイメージですが、今後も不具合が発生する可能性は、低くはない気がします。

そういう不具合が発生した時期だけアドオンを無効にするとか、不具合が出ていないブラウザで代用する。という方法もありますが、このアドオンの機能が必要で無いなら、使わなくても良いものではありますね。(私はFirefoxをメインで使っているんですが、今FirefoxではIDセーフが使えないので、必要な時だけChromeを使う。という使い方をしています。考えてみれば、不便なことをしていますね。)

結論としては、必要と思われるなら有効に、不要なら無効のままで。で良いと思います。spicelikeさんの場合だと、サイトの安全性評価が必要かどうか?ということになりますでしょうか。

投稿日時 - 2016-06-25 20:32:05

お礼

再度解答いだきありがとうございます!

>spicelikeさんが「貼り付けたサイトでは、↓には何も表示されてませんが・・」と書かれているように、サイトの説明が少しおかしいですよね。なので、本当にノートンが出しているメッセージなのか?などと勘ぐってしまいました。<

説明の仕方が悪かったかもしれませんので補足させていただきますと、
貼り付けた画面には表示されていないものがありますが、実際の画面ですと「↓」の下にバーが表示されていまして(画面最下部)、
「Symantec CorporationのNorton Toolbarが使えるようになりました。」「有効にする(E)」「無効にする(D)」」と書かれてます。

お蔭さまでおよその様子が理解できましたので、間もなく閉め切らせていただこうと思います。もし補足などがありましたら数日中にお願いします。

投稿日時 - 2016-06-26 19:05:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

理解しました。結局私が話を複雑にしてしまいましたね。単にノートンツールバーを有効にした方が良いのか?という話でしたね。

補足というほどのものでもないですが、アドオンを有効化するように求めるメッセージはあれから出ていませんか?もし、何度も出てきて困るようなことがあれば、ノートンの製品名を教えていただければ、アドバイス出来るかもしれません(たぶん)。

締め切るタイミングはお任せしますが、また何か疑問に思われることがあれば、聞いて下さい。可能な限りお答えしたいと思います。

まあ、結論としては、恐らく無効のままにされるんだと思いますし、それで良いと思います。ツールバー自体は、便利だし、セキュリティの向上も見込める。というものではあるんですが、私も長らく不具合に悩まされたので、お勧めするというのも難しいですね。個人的には、ノートンを使い始めるきっかけになったぐらい気に入っている機能なんですが(ノートン以外のセキュリティソフトを使っているPCでも、ノートンツールバーとIDセーフの機能だけインストールして使っていたりします)。

投稿日時 - 2016-06-27 03:59:08

お礼

丁寧に対応いただき感謝してます。

こちらこそもっと簡潔に説明すべきだったと思ってます。
(自分で読み返しても少しわかりにくく感じました)

製品名は■ノートン インターネットセキュリティ (最新バージョン)

>アドオンを有効化するように求めるメッセージはあれから出ていませんか?

実はメッセージを閉じないで放置したままでした。(単に閉じてしまって良いのか、有効もしくは無効を選択して終了すべきかの判断さえつかずに・・)

とりあえずいったん無効を選択して終了させることにして、アドオンのことやIDセーフの利便性などを少しずつ勉強してその後考えることにします。
その際また何かありましたらよろしくお願いします。

尚、しばらく様子見して特に問題なさそうでしたら、一度閉め切ることにします。

投稿日時 - 2016-06-27 14:52:09

すいません。No.1です。追記。というか、ご質問にきちんと答えられていないない気がしたので、少し付け足しです。

「クリックしたらどうなるのでしょうか?」
→ノートンからのメッセージとするなら、お使いのブラウザでノートンのアドオンが有効になります。お使いのブラウザによって、アドオンの名称が違ったり、機能が違ったりしますが、下記リンクに書いてあるように、セキュリティを高めてくれたりします。「セーフサーチ」や「IDセーフ」などは、使いたければ。という感じでしょうか。
https://support.norton.com/sp/ja/jp/home/current/solutions/v71133092_identity_safe_standalone_1_ja_jp?product=Norton%20Internet%20Security&version=22.7.0.76&layout=Retail&partner=&ispid=&sitename=&actstat=activated&substatus=current&ncoap=1

「キャンセルすべきなのか?」
→確実にノートンから出ているメッセージであるなら、キャンセルする必要は無いです。が、有効にしなければならない。ということもないです。

有効にした場合のメリットは、上記リンクにあるような内容です。上にも少し書きましたが、使える機能は、使用者がどの機能を有効にするかによって変化します。

デメリットは、ブラウザの動作が不安定になることがあります。私はInternet Explorerはあまり使わないので、よく分かりませんが、安定しているイメージです。Google Chromeは以前はよくアドオンがクラッシュして、ブラウザの動作が遅くなったりしていましたが、最近は安定してきたような気がします。Firefoxは「IDセーフ」が使えないなど、機能が制限されています(IDセーフはそのうち使えるようにする予定らしいです)。あと、以前はブラウザそのものがクラッシュする原因になっていました。

私は「IDセーフ」を使いたいので、ツールバーを有効にして使っています。一度、ツールバーを有効にして使ってみて、気に入らなければ無効にも出来ますので、試してみても良いかもしれませんね。

投稿日時 - 2016-06-25 01:20:44

お礼

>私は「IDセーフ」を使いたいので、ツールバーを有効にして使っています。一度、ツールバーを有効にして使ってみて、気に入らなければ無効にも出来ますので、試してみても良いかもしれませんね。

IDセーフは便利そうですね。どうしてもよくわからないことには手を出さない方向になってしまいがちですが、スキルアップのためにもいろいろトライすることも重要なんでしょうね・・。

投稿日時 - 2016-06-25 15:01:58

良いアドバイスが出来るかは分かりませんが、ブラウザは何をお使いでしょうか?Google Chromeだと、ノートンインストール後の最初の起動時に、指示に従って作業すると、アドオンのインストールを勧める英語のサイトに接続されたと記憶しています。

それ以外で、英語のサイトに飛んだことは、私は経験がありませんし、今まで何年もノートンをお使いだということなので、今回のタイミングでメッセージが出るというのは、少し不思議な感じがしますね。

または、「再起動の知らせがあり」ということなので、ノートンが最新バージョンに更新されたのではないかと思います。そのタイミングで、ノートンツールバーの設定をし直すように。という話なのかもしれませんね。

とりあえず、今回そのようなメッセージが出たブラウザ名(Internet Explorerの場合はバージョンも)が知りたいです。あと、可能であれば、今回表示された「パスワードマネージャーとオンライン」のリンクを貼って下さい。

ただ、Internet Explorerをお使いで、表示されたのが下記のサイトだとすれば、指示に従っても問題は無いような気がします。(何かあっても責任は取れませんが、私もこちらのサイトからの設定も試してみましたが、正常に設定出来ました。)
https://identitysafe.norton.com/client?server=1

または、下記のようなサイトでも、指示に従っても大丈夫なはずです。このページはノートンの設定から、飛ばされるページなので、安全だと思います。(もしかして今回表示されたのは、このようなページなのかな?と思っています。)
https://identitysafe.norton.com/client?product=nsbackup&layouttype=ESD&partnerid=1000&year=2015

あとは、下記リンクのような方法で、ブラウザの設定の方からノートンのツールバーを有効にしてしまっても良いと思います。
https://support.norton.com/sp/ja/jp/home/current/solutions/v58055475_EndUserProfile_ja_jp

または、アドオンを有効にする必要性が無いなら、無効のままにしておくのも一つの方法ですね。私は、せっかく付いている機能だし、便利なので使っていますが。

ちなみに、今回貼ったリンクの上2つは、お使いのブラウザによって飛ぶページが変わりますので、もしかしたら私の意図していないページに飛んでしまうかもしれません(多分大丈夫だとは思いますが)。

投稿日時 - 2016-06-24 18:58:07

お礼

解答ありがとうございます。
丁寧にコメントいただき助かります。

情報不足で申し訳ありません。
ブラウザは「IE11」です。
win10にしましたので独自のブラウザMicrosoft Edgeがあるようですが、使い慣れたIEを使ってます。

閉じないままにしてありましたので、確認してみました。

https://identitysafe.norton.com/client?server=1

これと同サイトでした。

★ https://identitysafe.norton.com/client?&flowType=hardened&showEnableDialog=true&lang=

「Enable Norton Security Add-on」と表示される下部に↓で示されてるのが「アドオンを有効にする、しない」のボタンをクリックしてくださいということですね。
(貼り付けたサイトでは、↓には何も表示されてませんが・・)


もしかしたらいろいろと混同してるかもしれませんが・・
https://support.norton.com/sp/ja/jp/home/current/solutions/v113038371_EndUserProfile_ja_jp

これはあくまでも互換性の問題ですからこの件とは関係ないですよね?(IEであれば問題ない)

アドオン設定について確認したところ アクロバットリーダー等がすでにアドオン有効とありましたが、ノートンは「無効」とチェックが入っていました。
これを有効にするかどうかを聞いてきてるんだと思いますが、そもそもアドオンについて良くわからないためそのあたりはこれから調べてみて考えることにします。

有効にするのが一般的なんでしょうか?

ざっと検索したところ、「後から追加できるという性質上、不具合や問題を起こす場合も多い。」なんて説明もあり躊躇しますね。

ノートンでアドオンを有効にする必用性があるかどうかで考えたらよさそうですね。

「セーフサーチ」や「IDセーフ」を使わないのであればOFFにしていた方が無難と理解しました。
このあたりも調べてみないとわかりませんので、とりあえず無効にしておいて、必用となれば有効にできるとのことですからその方向で考えたいと思います。

投稿日時 - 2016-06-25 14:58:01

あなたにオススメの質問