こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

リフォームするなら地元工務店がいいのですか

一戸建て(平屋建て)の木造住宅に住んでいます。
壁や屋根のリフォームを考えています。
リフォームをするとき業者を選ぶのに苦労します。

時々「リフォームをするなら地元の工務店がいい。」という人がいます。
しかし私が知っているケースでは地元の地域密着型の公務店は確かに腕が良く信頼できる面もあるのですが、
経営難に陥り倒産したり経営陣の高齢化で跡継ぎがなく廃業したケースを知っています。

ですので必ずしも地元の工務店がいいとは限らないと思いますがどうでしょうか?

また、知り合いの人で「良いリフォーム業者を知っているから場合によっては声をかけてね。」と言ってくれた人もいます。
しかし、もしそのリフォーム業者に頼んだあと、工事中や工事後に依頼者(この場合は我が家)にとって困ることが発生した場合、
その知り合いの人との関係継続のため、リフォーム業者に改善や要望を言いたくても言いにくい
という問題が出てくるのではないでしょうか?

投稿日時 - 2016-06-24 21:49:32

QNo.9192361

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「地元の工務店が良い」と言うのは、概念的なものであり明確な理由は無いと思います。結局、その業者次第ですので。

我が家ではリフォームの内容によって、地元の工務店とハウスメーカー系のリフォーム会社とを使い分けていますが、ハウスメーカー系だからと言って色々な対応が遅いと言うことは全くありません。

また、実際の施工内容もハウスメーカー系に頼んだとしても、実際に作業するのは地元の工務店だったり塗装業者だったりするので、発注内容が変わらないのであれば基本的には変わりません。

外壁や屋根のリフォームで例えば塗装について言えば、使用する塗料によって大きく値段は変わってきます。
そこをチェックしないで安い業者に手を出すのは危険です。
また地元工務店に発注したとしても、実際に作業するのは下請けの足場設置専門の業者だったり、塗装業者だったりします。

廃業、倒産については確かに小規模の地元業者の方がリスクは高いかもしれませんが、その工務店がずっと続いている必要はなく、リフォームの保証期間(内容にや業者によって異なるがどんなに長くても10年)の間存続していれば問題無い事になります。

人間関係については、直接その地元業者と関係があるのであれば、問題は出てくると思います。私の実家は親戚の工務店に建ててもらったのですが、母親は色々問題があり困っていたようです。
直接の関係が無いのであれば、特に遠慮する必要は無いと思います。
この点については、ハウスメーカー系のリフォーム会社でも全く問題ありません。

どちらにするかは、双方に見積もりを取り(施工内容を同等にする必要があります)、保証期間などのアフターサービスも加味して決めるのが良いと思います。

見積もりを取ったのに、発注しないで文句を言うような工務店であれば、頼まなくて良かったと言うことになります。

投稿日時 - 2016-06-25 08:19:29

お礼

>実際の施工内容もハウスメーカー系に頼んだとしても、実際に作業するの>は地元の工務店だったり塗装業者だったりするので、発注内容が変わらな>いのであれば基本的には変わりません。

そうなのです。ハウスメーカー系やリフォーム系でも実際に作業するのは
地元の工務店が工事をすることが多いと思います。

>人間関係については、直接その地元業者と関係があるのであれば、問題は>出てくると思います。私の実家は親戚の工務店に建ててもらったのですが、母親は色々問題があり困っていたようです。

やはりそういうことがあったのですね。
親戚や知り合いに依頼するとあとで施工内容に問題があったとき、業者に
問題点を言いたくても言いにくいと思います。

投稿日時 - 2016-06-25 11:08:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

どちらとも言い難いところです。
ただ、知り合いを通じての紹介だと不満があっても言いにくいというのはわかります。
私は妙なしがらみはない方が気が楽だと考えるほうです。

我が家は大手設備メーカーから独立、地元で起業したリフォーム業者に決めました。
そこに決めるまで数件見積もりを取って、一番親身に対応してくれた業者でした。
以来お付き合いが15年ほど続いていて、屋根、エクステリア、水回り、電気工事の他
細かな修繕もきちんとこなしてくれて助かっています。
堅実な業者なら、廃業する際引き継ぎ業者の紹介をしてくれます。
メーカー指定業者なら系列業者への乗り換えもできるでしょう。

古い家は継続的なメンテナンスが必要ですから
ある程度長いスパンで信頼できる業者を選んだほうがいいと思います。
我が家もワンストップでほぼOKの今の業者に決める前は
小さい工事をあちこちに見積もってもらい頼んで試してみたことがあります。

とにかくダメもとで見積もり取りまくって、
金額ではなく相手の「対応」を見てみるといいかもしれません。
私はショウルームとモデルハウスめぐり(もちろん冷やかし)が好きで
木造の知識も一応あるんですが、
素人と思ってヘンなこと提案してくるようなのもいました(笑)
ハズレを引かないようご注意ください。

投稿日時 - 2016-06-25 09:12:04

お礼

>金額ではなく相手の「対応」を見てみるといいかもしれません。

「対応」という金額とは違った観点から考えるのもいいですね。

投稿日時 - 2016-06-25 11:01:30

ANo.3

>「リフォームをするなら地元の工務店がいい。」という人がいます。

一般論で言えば、地元業者の方が良いですよね。

>経営難に陥り倒産したり経営陣の高齢化で跡継ぎがなく廃業したケースを知っています。

企業というのは、継続する事が第一の目的です。
「いつ倒産しても、関係ない」「倒産したら、別の会社を探す」
これは、機械的な思考に過ぎません。
日本は、是非は不問として「人情」がありますからね。
「前回と同じ修繕内容で、良いですか?」「今回は、若干サービスします」
経験から言うと、地元の方が「苦情」を言った場合も「早く対応」してくれます。
「地元は、信用第一」ですからね。信用を失うと、地元では営業は出来ません。
それと・・・。
不幸にして業者が廃業しても、そこの従業員が独立・転職している場合が多々あります。
世間は、広い様で狭いのです。土木建築関係は特に!

>リフォーム業者に改善や要望を言いたくても言いにくいという問題が、出てくるのではないでしょうか?

これも、残念ながら一利あります。
が、近所と地元は別物です。
同じ町内会にある業者に依頼すると、何かあっても苦情や値引きなどを言い難いですよね。
そこで、近所と地元は「分ける」のです。
地元は、自宅から1時間内にある業者と考えましよう。
職人が、勤務先から毎日現場へやってきますよね。
現場に1時間以内で着くのが、職人にとって一番なのです。
私が家を建てた時は、自宅から1時間前後の工務店でに依頼しました。
今年、外壁(焼き杉・土壁)を修繕します。
近所に左官・塗装・工務店がありますが、近所でなく(前回依頼した)地元の業者に依頼します。
15年経っても、幸い倒産・廃業をしていませんでした。息子が、親方に昇進していましたがね。
見積もりを取っても、前回依頼した業者が(総合的に)お得でした。

投稿日時 - 2016-06-24 22:31:14

お礼

>同じ町内会にある業者に依頼すると、何かあっても苦情や値引きなどを言>い難いですよね。

そう思います。同じ町内会の業者に依頼すると何か問題が起きたとき、
苦情を言いたくても言えないということがおきそうです。

投稿日時 - 2016-06-24 23:56:45

ANo.2

 
経営難に陥り倒産したり・・・・って
リフォーム会社にいつまで存続して欲しいのですか?

地元が良いと言うのは技術とか腕のことではなく「信頼」です
工事に不審を抱かれたら噂になるでしょ、腕は普通であっても普通に工事し普通の仕上がりに出来る、そんな信用が大事なんです

小規模の業者は倒産リスクはたしかにあります、でもリフォームも1年を経過すれば不具合を無償対応する義務は無く、たんなる話し相手でしかありません
倒産すれば他の業者を探せばよいのです
 

投稿日時 - 2016-06-24 21:56:16

お礼

>腕は普通であっても普通に工事し普通の仕上がりに出来る、そんな信用が>大事なんです

そうですね。

>倒産すれば他の業者を探せばよいのです

倒産したら他の業者を探せよいことですね。

投稿日時 - 2016-06-24 22:27:30

ANo.1

大々的に宣伝していても突然倒産した工務店もあるから、同じことです。

完成した時点で金を払う契約にし、「先払いにすると安くなる」などと言ってくるようなら危険です。

投稿日時 - 2016-06-24 21:54:31

お礼

>完成した時点で金を払う契約にし、「先払いにすると安くなる」などと言ってくるようなら危険です。

そのようなことを言う業者はなんだか怪しいですね。

投稿日時 - 2016-06-24 22:26:19

あなたにオススメの質問