こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

存在主義をどう思いますか?

存在主義とは何よりも存在を大事にして追求する考えです。

動物時代には弱肉強食、自然淘汰で存在をせめぎ合ってきましたが

人間は学習・思考・労働・愛で進化するので、自然淘汰は必要ないので

適度な競争と仕事、隣人愛で自分の存在だけではなく皆の存在を保証する人権で

人工知能・ロボット・アンドロイド等とともに存在していこうと言うものです

存在することが目的で価値です。存在主義をどう思いますか?

病身なので長文は勘弁して下さいm(_ _)m

投稿日時 - 2016-07-02 12:46:30

QNo.9195939

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

「存在」は状態であって、行動や志向ではない。
「存在を目的とする」という言明は、意味を持たない。
皆んな存在する事を目指しているが、そのためにお金を
稼がねばならないと思えば資本主義・拝金主義、武力が
必要だと思えば軍国主義・国粋主義、神がいると思えば
宗教、といった具合に、方法論の所にこそ「主義」がある。
つまり、自殺主義以外の全ては存在主義だ。

投稿日時 - 2016-07-02 19:30:12

お礼

その世界の人間が最も上手く行くようにするのが存在主義の追求です

人間はどの様に存在し存続繁栄して行く事ができるのか

国連はどうあればいいのか、資本主義でいいのか?宗教は必要か?

それも考えるのが存在主義です。存在の実現が目的です。

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2016-07-02 19:57:52

ANo.2

ああ、またか!

批判したいけど、それをすると、またOKウェイブの担当者が削除してしまうから、反対だとは言えない。
「存在主義をどう思いますか?」というんだったら、あえて否定しません。
ご勝手に、という感じです。
否定したら削除されてしまうから。

私たちはすでに存在しているのだから、改めて「存在主義」と言って、「存在」を主義にする必要はないです。
あなたは「自然淘汰」と言っていますが、ダーウィンは「自然選択」と言っています。
「自然淘汰」と言ったのは、ダーウィンではなく、英国の社会進化論者スペンサーの言ったことです。
ダーウィンは進化は、人間が「学習したり、思考したり、労働して進化する」のではなく、つまり人間にイニシアチブがあるのではなく、自然にイニシアチブがあると言いました。
人間が「これから進化しよう!」と呼びかけて進化するものではありません。
その考えはフランスのラマルクの「動物哲学」でいう「獲得形質の遺伝」という、今では間違っていると分かっている説によるものです。
ラマルクはキリンの首が長いのは、高い所にあるエサを食べたいと思って首を伸ばしたことが、代々引き継がれてキリンは首が長くなったと言いましたが、ダーウィンはそれを否定して、たまたま突然変異で、首の長いキリンが生まれ、それが自然に適応したからにすぎない、と言いました。
また、私たちは自然界は弱肉強食、強い者が生き残る生存競争の場と思っていますが、ダーウィンはそんなことは言っていません。
そもそも自然界に生存競争なんてありません。
あるのは人間界です。
金持ちになろうとして、みんな競争しています。
動物はお金のために競争なんかしていません。
だから人間がいくら競争したり、学習したり、思考したり、労働しても、人間が進化することはありません。
進化は人間がするものではなく、自然がするものだからです。
「自然にお任せ」です。

あなたは「存在することが目的で価値です」と言いますが、すでに私たちは存在しているのだから、価値と言ったら、存在したうえで、それに何を付け加えられるか、です。
存在しただけでは、価値になりません。

病身ならば、存在し続けられるよう病気を治すことを目的として、それを価値として生きてください。
私たちは存在すること、生きていることを、当然として、その上で価値を求めますから・・・

投稿日時 - 2016-07-02 16:03:30

お礼

存在すること、生きていることが当然だと言えるのは日本社会に守られているからです

世界には存在の危機に瀕してる人は沢山います。

それに今存在しても次の瞬間存在するかどうかは我々には分からないのです

それを当然だと考える人は哲学をやる人には珍しいです。

人間は瞬時瞬時、次の存在を実現していかなければならないのです。

その存在を目的・価値とするのが存在主義です。

投稿日時 - 2016-07-02 17:08:24

ANo.1

 存在主義の理解の仕方が、私と異なるので、コメントの資格はないかもしれません。あくまでも存在とは、思考の開始の初めにありきということではないでしょうか。

投稿日時 - 2016-07-02 13:42:34

お礼

よくは分かりませんが 実存主義的な考えでしょうか?

実存主義もいい所があるのですが、もっと客観的に見ています

存在しない事には何も無い。体も心も存在しなければ人間で有り得ない

と考えています。

どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2016-07-02 14:19:00

あなたにオススメの質問