こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

pingで通信の確認が失敗してしまう

ネットワークの範囲で通信ができると思っているのですが、
pingで通信を確認すると要求がタイムアウトになってしまいます。
大変恐縮ですが、どなたかご教示よろしくお願いします。

> Ping 192.168.136.238
192.168.136.238 に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
10.229.176.31 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
要求がタイムアウトしました。
要求がタイムアウトしました。
要求がタイムアウトしました。

(01)[さくらVPS / Windows10]
■イーサネット1
  さくらVPSから指定されたネットワークを設定

■イーサネット3
  IPアドレス192.168.176.31
  サブネットマスク255.255.192.0
デフォルトゲートウェイ192.168.128.1

(02)[さくらVPS / CentOS]
■イーサネット0
  ifdown eth0でグローバルIPを止めました。

  ■イーサネット2
  IPアドレス192.168.136.238
  サブネットマスク255.255.192.0
デフォルトゲートウェイ192.168.128.1

*******************************************************************
URL http://homepage3.nifty.com/delorean2/ipdenta-web100.htm

ネットワークアドレス192.168.128.0
ブロードキャストアドレス192.168.191.255
使用可能ホストアドレス192.168.128.1~192.168.191.254
入力サブネットマスク255.255.192.000 /18
*******************************************************************

投稿日時 - 2016-07-14 20:12:47

QNo.9201618

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

同一セグメント内のIPアドレスを設定したとしても、インターフェース間の通信経路がないと通信はできませんよ。
2つのVPSが別々の物理サーバーで実行されている場合、グローバルIPでないアドレスについは経路情報がないため、宛先ホストに到達できないとなります。また、途中のルーターなど至る所にプライベートIPをはじくフィルタが設定されているでしょう。
同一の物理サーバーで実行されている場合でも、勝手に割り当てたプライベートIPで通信できるようだと、IPアドレスの競合が起こる可能性があるので、グローバルIP以外では別のVPSと通信できないように設定されてるんじゃないかと思います。

投稿日時 - 2016-07-15 10:16:32

お礼

よく考えてみたら、やっぱりそうかもしれませんね。
スイッチ有は成功してはいたのですが、スイッチ無だと
問題が解決しないので・・・・。
結果的に間にスイッチを入れて通信経路を作る方法に
戻したいと思います。
ご回答ありがとうございました!!

投稿日時 - 2016-07-21 10:41:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

マニュアル通りにローカルネットワークを構築しましたか?

https://help.sakura.ad.jp/app/answers/detail/a_id/1382/

参考URL:http://vps.sakura.ad.jp/feature/lnw.html

投稿日時 - 2016-07-17 03:51:19

あなたにオススメの質問