こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車の運転がまだ怖い

念願の車の免許を取得できて8ヶ月ほどです。車はほぼ毎日運転しております。小さな子どもがいることや田舎で買い物にも行けないので車はなくてはならない存在です。

しかし、タイトルどおり運転が怖くて仕方ないです。自分でもなぜそうなったか?よくわかりません。特に事故は起こしていません。

免許がなく不便な思いをずっとしてきたので始めは嬉しくて運転時、緊張はありましたが怖いというのはあまりなかったです。

しかし気づくと運転するということは悲惨な事故になる可能性もあると思ってしまいました。特に歩行者が怖くて怖くてたまりません。今日のことを聞いてください。

広い交差点前で右折レーンに入ろうとした私の車の横に大型トラックが停まっておりトラックからそそくさと運送業者の人が降りてきました。

車から人が降りてくるかも…という予測運転ができない私が悪いのですが。右折レーンに入ったとき(時速は30~40キロくらいです)人が近くにいてヒヤリとしました。


極度の心配症もあり本当にぶつかってないかも心配でしばらくはその近くの店舗に停まって様子を伺ってましたが変わったことは起きてません。トラックも普通に運転して行かれました。


ですが今になり本当に平気か心配です。

時速30~40キロで車のボディに人が当たれば気づきますよね?大きな交差点ですし後続車や対向車も多数いる中で事故が起きていれば現場は騒然となりますよね?


このようなことがあると歩行者と接触していないか不安で不安で仕方ないのです。


どうしたら車の運転が怖くなくなりますか?このような杞憂ともとれるような心配がなくなりますでしょうか?

可能ならば今日のできごとをふまえ何かアドバイスいただければ幸いです。

投稿日時 - 2016-07-15 16:22:53

QNo.9201970

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 少し周りが見えるようになったので怖さを感じるようになったのではないでしょうか。それでいいではないですか。怖さがわかるから安全を意識する……すばらしいことです。

 だいぶ前のことですが,ある駅でこんな標語を見つけました。
  『慣れた手つきに悪魔が笑う』
 いつまでも初心を忘れずに,安全確認をしようという意味なんでしょうね。

 これからも怖さを忘れないで下さい。

投稿日時 - 2016-07-15 16:55:15

お礼

なれた手つきに悪魔が笑う

おっしゃるとおりですね。確かに周りがみえてきたので細かい部分にも目が届くようになり怖くなったのかな?と思います。あまりビクビクするのもいかがなものかとは思いますが安全運転は今後も気をつけていきます。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-17 18:17:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

何十年運転しても歩行者や自転車が怖いのは当たり前 だから歩行者や駐車車両の横を通過する時は大幅に避ける 
学科でも実技試験でも当たり前ですよ 
当たり前過ぎです

投稿日時 - 2016-07-16 13:25:34

お礼

おっしゃるとおりです。今回は私自身の運転に改善点があったと存じておりますし今後は当たり前のことをしっかりと身につけていきます。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-17 18:09:15

ANo.3

どちらかというとメンタルヘルスとか精神病科とか、リアルでもネットでも良いですが、そちらの方面で質問されたほうが良いですよ。

投稿日時 - 2016-07-16 08:12:13

お礼

そうですよね。色々と心配しすぎでおかしいとも思いますし検討したく思います。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2016-07-17 18:11:28

30年車乗ってますが今でも怖いですよ。
だから安全運転を心がけてます。
お陰で30年無事故無違反でゴールド免許です。
逆に怖くなければ車など乗れないですよ。
実際怖いものですから。

怖いと言う今の気持ちを忘れないで下さい。
慣れは怖い物です。

投稿日時 - 2016-07-15 16:27:02

お礼

お早いご回答をありがとうごさいます。30年お乗りになってもやはり怖いものなんですね。。でしたらなおさらまだ初心者の私は当然ですよね。ただ怖くて苦痛もあるレベルなので(ただ運転しないと生活が困難)もう少し気楽に運転できたらなぁ。など思ってしまいます。とにかく安全運転しかないですよね。今後も気をつけていきたいと思います。

投稿日時 - 2016-07-15 16:35:52

あなたにオススメの質問