こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

トッププロ棋士3人 vs アルファ碁

アルファ碁ってあるじゃん。世界屈指のトッププロ棋士を相手に囲碁で勝負して、4勝したコンピューターシステムです。

これで人間をコンピューターが超えたみたいになってるけど、それを言うにはまだ砦が残っているのでは?

3人寄れば文殊の知恵って言うじゃん。3人のトッププロが協議しながら打っていくと、アルファ碁に勝てると思ったのですが、ドーかしら?

やり方は、3人のプロが会議室に入って協議して、コンピューター操作で石を打ちます。会議室には囲碁セットがあって、話し合います。あと、電卓や紙とペンくらいはあります。

協議すると時間を食うので、封じ手を使って一局に何日も使うかもだけど、やってみる価値があるのでは?

3人が束になってアルファ碁に挑んで、アルファ碁が勝てば、コンピューターは人間を超えたことになるのかな。

投稿日時 - 2016-07-18 16:36:35

QNo.9203355

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

時間を掛ければ掛けるほどコンピューター側に有利になると思われます。様々な手をさらに深読みできます。なにしろ、コンピューターは疲れというものを知りません。
3人がかりで考えた手が最善手である保証もありません。

しかしながら、今回の対戦ではAlphaGoの4勝1敗でしたが人間が1勝したことは大きいと思います。
いまのところ、囲碁に関してはコンピューターと人間は互角かもしれません。

投稿日時 - 2016-07-18 21:57:43

お礼

さんきゅー

投稿日時 - 2016-07-19 20:00:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

トッププロは戦略や打ち方が違いますから、相談碁はより弱くなります。戦略や手順が一貫しないからです。イセドル一人相手にするより楽勝でしょう。時間切れの問題もある。

投稿日時 - 2016-07-19 14:00:45

お礼

さんきゅー

投稿日時 - 2016-07-19 19:59:59

あなたにオススメの質問