こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

上司は部下の体調を理解するのも仕事でしょうか。

現在、橈骨神経麻痺で右手の握力が弱く、日々の生活も不便なことも多いです。
上司には、診断書と仕事に時間がかかったり、できないことがあることを書き留めお渡しています。
私は経理の仕事をしているのですが、振替伝票や出納簿は手書きなのですが、これが出来ません。
が、先日、出納簿いつになったらできるの?って言われました。

上司は部下が体が不自由な場合は考慮するのは通常ではないのでしょうか。
医師にはPCもゆっくり使用するよう言われています。
神経が麻痺しているわけなので酷使する程、治癒は遅くなります。

先日も大きなミスをしました。(添付いたします。)
http://okwave.jp/qa/q9203767.html

もちろん、私の不注意なのですが、一般的にはどうなのでしょうか。
みなさんの会社はいかがですか。

投稿日時 - 2016-07-24 12:54:56

QNo.9205823

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

普通は体調や持病、障害等を理解しているんじゃないですか。
仕事を割り振るときにだって必要な情報ですよね。
昇給や賞与の査定にだって影響ある情報ですよね。

そもそもですが、部下の行動には上司は何らかの責任は発生するわけで、部下にミスが有った場合にも上司は咎めを受けることは往々にしてありますよね。そんな立場にいながら体調等を把握しないなんて呑気にも程があるんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2016-07-24 14:45:17

お礼

診断書まで見せているわけですから、握力が5しかない人間に字を綺麗に
書くことは無理です。

出納簿は税理士にお見せしますので、幼稚園児のような字では書けません。

平素、別の部署にいるので私のことなど頭にないのでしょう。

ちなみに事務は私だけなので代わりはおりません。

※出納簿のことを聞かれた際に先日、お伝えしましたというような趣旨のことを伝えると途中で遮って「それ、いいわけ?」と言われました。

投稿日時 - 2016-07-24 15:08:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

おはようございます
結論から言いますと
上司は部下の健康面、精神面の全てを把握して
部下に適した仕事をしていただくのが仕事です
理由があれば部下の仕事を手伝う、ミスすれば責任を負うのも仕事です
私も数十名の部下と仕事していますが、必ず部下へ挨拶・声賭け・健康状態を必ず
たずねます。
すると自然に部下の方から言ってきます。
それに対して直ぐ対応します。これが上司の仕事であり、管理責任だと常に思っています

投稿日時 - 2016-07-25 05:55:50

お礼

主様のような上司だと困ったことも相談しやすいですが、弊社は話を聞いてもくれない感じですね。

上司と言っても役職があるわけではありません。
(2年前までは専務でしたが株主総会で解任されました。

投稿日時 - 2016-07-25 14:06:08

ANo.4

なるほど,最初は「できないのは分かっているので,どうにかしてやってもらうとして,実際にいつできるの?または回復をまたなくてはいけないとしてそれはいつ頃なの」と聞いた意味だと解釈しましたが,
あなたは,できるわけ無い事をいつできるのか?と言われたと言う意味ですよね。
事実上の退職勧告という意味なのでしょうかね。
言葉のニュアンスや語気なども分からないので,その辺判断がむずかしいですが,
あなたは理由を言えば会社の方が適当に見つくろって補充してくれて私はできる範囲の仕事をできるだけ行う。と判断していると思います。
一方この上司は,できないのはわかったが給与をもらうつもりであれば,その与えられた仕事を誰かに手伝ってもらってもこなしてもらわないと困る。もしできないということであれば休職や退職を考えるべきではないか。といいたいのですね。

これはあとは会社の方針によると思います。上司もその方針が出さえすればそれに従うでしょう。これ気を付けないといけないのは上司はあなたの状態を悪く報告する可能性がありまうので,あなたが自分の進退について相談できる窓口やもっと上のひとに相談できればそのほうが良いように思います。
文面を読む限りは辞めさせたいという香りがぷんぷんしていますよね。

投稿日時 - 2016-07-24 18:42:59

お礼

事務は私一人で有給も息子の懇談や卒業式意外取得したことは
ありません。
あと、10年若ければとっくに辞めています。
46才のおばさんに正社員の求人はこの田舎で皆無ですし、現在、息子が
大学で家をでており、お金が必要な時です。
夫と息子が大学を出るまでは石にかじりついてでも頑張ろうと話しています。

投稿日時 - 2016-07-25 14:02:07

ANo.3

『わたしには業務を遂行する能力がありませんので、業務から外して代わりの人を入れて下さい』と申告するしかないでしょう。

投稿日時 - 2016-07-24 17:44:44

お礼

零細企業ですので、代わりの人員はおりません。
なので、電話応対も私だけなのでお手洗いにも行きづらいです。

投稿日時 - 2016-07-25 13:57:48

ANo.2

できないことをやれってことにはならないので
もし、できるようにならなければ
その職務の適性がないということであって
ほかの職務にかえてもらわないとなりません。
何週間、何ヶ月後には治るということであれば
その期間を猶予するかどうかは会社次第であって
もし、何年も治らないということであれば
その職務には戻れないということになります。
私傷病での職務不能であれば
他にできる職務がない場合、会社都合での普通解雇はあると思います。

投稿日時 - 2016-07-24 17:18:39

あなたにオススメの質問