こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

公平な報道じゃない気がするのだが

週末に行われる東京都知事選なのですが 一応最多の21名がでますよね?
でもテレビで報道されているのは増田、鳥越、小池の3名が99%で残りは名前と写真だけ
当方奈良住まいなのでこちらの報道がそれだけなのかもしれないんですが
これってある意味公平な報道ではないように思えるんですがどうなんでしょうかね?
実際この3名の戦いになることは火を見るより明らかなので
国民の関心もこの3名なのはわかるんですけど どうなんでしょ??

投稿日時 - 2016-07-26 11:08:25

QNo.9206705

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

一応 東京では「政見放送」という
時間が設けられており
21名全員が平等に意見を述べる
時間がNHKテレビ・ラジオであります。


あとは、スポンサーがついている
’自称’「報道番組」ですから
視聴率、話題優先での報道になります。

投稿日時 - 2016-07-26 11:21:41

お礼

たしかにスポンサーがいてる以上公平ななんてのは無理なんでしょうね

投稿日時 - 2016-07-26 15:45:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

マスコミはしきりに「公正公平」なんて言ってますが、完全に嘘ですからね。結局はニュース性、話題性、注目度でいかに視聴率が稼げるかしかありません。まあ、たしかに他の十数人の候補はほぼ当選の可能性はゼロなのでとりあげる必要性が薄いといえばそうですが・・・

投稿日時 - 2016-07-26 15:29:06

お礼

ありがとうございます 確かにスポンサーがいて視聴率を取ることを考えればその他の報道をすることも意味がありませんよね
ありがとうございました

投稿日時 - 2016-07-26 15:39:31

ANo.7

国内ではすでに、ジャーナリズムに真実や公平さを求めるのはあり得ません。
それでもNHKならまだマシなんじゃないか、と考える人は多いでしょう。
そう考えている限り、真相をつかむことはできないでしょう。
民営化を恐れているNHKは、そのゆえに自民党のお抱え放送局です。

先日、東京都知事選挙の政権放送がありました。
その時、NHKの放送で、「NHKから国民を守る党」の立花孝志さんが演説しました。
彼の政権演説を聞いて、
NHKの実態を知って驚いた人々が、さぞ多かっただろうなと実感しました。

それが”効を奏した”のか、2、3日前に、
「NHKが受信料の値下げを了承した」というニュースを見ました。
あの放送を見れば、今まで何も知らなかった国民が文句を言って当然でしょう。
NHKの小さな変化も珍しいですが、これからもっと改革を要求されるでしょう。
あるいは民営化するかもしれません。

それにしても、
立花孝志さんの放送を、NHKが放送しなければならないという滑稽さに
笑ってしまいました。

投稿日時 - 2016-07-26 14:38:37

お礼

確かに各社スポンサーがいて成り立っているわけなので公平でないってのは
当然ですよねありがとうございました

投稿日時 - 2016-07-26 15:40:41

マスコミは既得権益に弱いので仕方がないです。

投稿日時 - 2016-07-26 12:34:50

お礼

そうですよね スポンサーがいてる以上しかたないですよね

投稿日時 - 2016-07-26 15:41:49

ANo.5

いわゆる泡沫候補と呼ばれる人の中には、日本の教育制度や外交などの都知事の権限を大きく超えて片っ端から公約を掲げる人もいますし、選挙広報にも出てこない、一応立候補の手続きをとってはいるものの選挙活動を本当にやっているかどうかわからないような人もいます。そりゃ21人もいたらそんなやつは何人かはいるものですよ。
そんな連中まで大真面目に取り扱っていたらキリがないです。中にはNHKに受信料を払わないことを公約に掲げている人もいますからね。そういう人に「オリンピック問題は?」などと問いかけること自体が時間とエネルギーの無駄です。他にも、この人は早く病院に連れて行ってあげたほうがいいという感じの人もいます。もしかしたら本当に通院しているかもしれませんしね。通院してても被選挙権を失効するわけではないですから。

投稿日時 - 2016-07-26 12:26:41

お礼

確かにいわゆるその他に関してはあくまでその他でしかないんでしょうね

投稿日時 - 2016-07-26 15:50:24

ANo.4

公平ではないとも言えますが、ジャーナリズムが公平である必要はないでしょう。

事実は事実として捉え報道しなければなりませんが、同時に、その事実を解析し、自らの見解を持ち、発信するのがジャーナリズムです。
それが報道の自由というものでしょう。

それに、報道各局が独自の取材を通じて視聴者が重要視する必要な内容に特化して、定められた時間枠に収める為にも、21人全員に注目する訳にはいかないですね。

投稿日時 - 2016-07-26 12:08:39

お礼

そうですよね アメリカの番組とかだとうちは○○党って明確にわかってますけど なぜか日本の報道は公平と平等をうたってますけど スポンサーとかいてるんでしかたないんでしょうけどね

投稿日時 - 2016-07-26 15:43:28

ANo.3

今のテレビに「公平性」を求めるのはナンセンスです。

公共放送であるはずの某放送局も今の会長になってから某政権与党の太鼓持ちみたいになりましたからね。民放がそれに逆らうはずありません。
どこかの大臣が放送免許取り上げをちらつかせて恫喝みたいなことをしちゃいましたからね。

投稿日時 - 2016-07-26 11:40:43

お礼

たしかにスポンサーがいてる以上公平ってのは無理ですよね

投稿日時 - 2016-07-26 15:43:59

>これってある意味公平な報道ではないように思えるんですがどうなんでしょうかね?

公平な報道ではありません。

マスメディアは不公平な報道、偏向した報道をする「報道の自由」がありますので、だれも不公平な報道を阻止することができません。
集中的に露出される候補者三名の内の、2名までがマスコミ関係者であることをとみても、マスコミによるマスコミの発展を目的とした報道であると言っても良いでしょう。

投稿日時 - 2016-07-26 11:23:53

お礼

とりあえず報道の自由とか知る権利ってのを振りかざしますよね(笑)

投稿日時 - 2016-07-26 15:44:50

あなたにオススメの質問