こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学+夜間の製菓専門学校 OR 大卒後、製菓専門学校

私は小学校のころからパティシエになりたいと思っていました。高校卒業後は専門に行く予定でしたが、反対され大学に行きました。パティシエという職に就きたいので専攻はフランス語です。
今、3年生になり就活も始まる頃です。やはり親は就職しなさいといいます。が、やはりパティシエの夢は諦められません。そして、夜間の学校とダブルで卒業したら就職の幅も広がるし親を説得できるかなと思い調べました。そして、レコールバンタンの夜間部に説明を聞きに行きました。やはり、早ければ早い方がいいといわれ親身に相談に載ってくれました。
しかし、私がずっといきたい学校は「辻製菓」なんです。でも、東京には夜間がありません。なので行くとしたら卒業してからになります。
職人の仕事なので早いほうがいいと思うし、大学とダブルで行けばもし、パティシエの道に自信がなかったら普通の就職も間に合うと思い、バンタンに想いをよせています。
しかし、周りの評判があまりよくありません。辻製菓はすごく有名だし、大体の有名なとこのシェフは辻製菓卒です。そして、辻を卒業した人がバンタン卒の子を雇ったら、見た目重視で味がいまいちと言ってました。
そういったことも含め,今どちらにしようか迷っています。自分の意思がはっきりしたら親に話そうと思うのですがもう、一人では煮詰まってしまったので是非,みなさんン意見をお願いします!!!

投稿日時 - 2004-07-10 22:57:14

QNo.921844

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

先ほど回答したものです。厳しいことを書いてすいません。実は、わたしはやりたいことが、たくさんあったのですが、なにゆえ、根気がないので、できないままだったんです。根気さえあればと。思いましたが。ピアノでもそう。でした。パソコンを覚えて、初級シスアドの資格もと思ったのですが、飽きたのか。しごとでも、してません。だから、パティシエをしたいという気持ちはあきらめないで、がんばってほしいです。職人魂も忘れずに持ち続け、夢がかなうようにがんばってください。

投稿日時 - 2010-08-13 20:20:07

ANo.4

実は私も辻製菓専門学校へ行きたかったのですが、しかし、まず、授業料、授業についていけるか?とか、考えると、やはり、身を引いてしまいました。今の職場の人からも反対されました。それと、こういう、お菓子作りがかなり、好きでないと、授業も苦痛になると思います。作ったお菓子の試食もきっと多いでしょう。結構、続くと嫌になってもと。わたしは前に、障害者の人とクッキー作りの仕事をしていたので、殆ど、趣味の域をでませんでしたが、売ることも大変でした。利益は出ませんでした。どうやったら、もっと、おいしく焼けるかも、考えていませんでした。もう一人のスタッフが入って来てから、色々、おしえられました。まず、洋菓子屋さんで働いてみて、学校は後で決めてもいいと思います。実際、デザインも必要、手先も器用、手に傷があってもできません。厳しいですが、一度、洋菓子屋さんなどで働いてみられたほうが、適性やら、わかっていいです。学校はお金がかかりますから、やめてしまってはもったいないです。資格なら、洋菓子屋さんで働いても、取れるはずです。わたしは、結局、受験してません。

投稿日時 - 2010-08-13 17:41:06

ANo.3

 小学校の頃からの夢叶うといいですね。
 あなたの夢は、自分の作ったお菓子で沢山の人に喜んでもらうことですよね。
 あなたの知っている有名なパティシエの方々はは学校を卒業後、他の人たちが見てるところでも見てないところでもひたすらがんばってきました。もちろん在学中もです。毎日の努力の積み重ねの結晶が私たちに感動を与えているのです。 
これはどの世界でも同じです。
 本当の勉強は社会に出てから、幅広い知識と豊かな創造力を身につけ、美的感覚を磨き、経験を積む事です。
 鋭敏な味覚を保つため体調管理に気をつけたり、当然、味覚を鈍らすタバコも吸えません。
 そして、大事なのは失敗から何かを学ぶという姿勢です。自信は失敗を乗り越えるたびについてくるものです。大いに失敗するべきです。
 皆そうやって自分を磨いているのです。
 あなたは周りの意見に振り回される傾向があります。
 親に反対されたときなぜ自分の考えに従わず、親の考えに従ったのですか。
 あの時、あなたの夢が、あなたの熱意を試しているとは考えられませんでしたか。
 そして辻製菓を卒業した人の言うことをなぜ鵜呑みにするのですか「十羽一からげ」の人の見方はあなたにとってマイナスです。バンタン卒の人もいろんなタイプのひとがいます。辻製菓卒の人にいろんなタイプの人がいる様に。
 どんな学校に行こうがあなたが頑張っていれば、「類は友を呼ぶ」で同じように頑張っている友達も出来るし
努力を認めてくれる人たちも現れます。
 外国では実力がある人はひとつの店に留まらず、キャリアアップしながらいろんな店のテクニックを身につけて最後は一流店で活躍したり、独立する人も少なからずいるようです。
 
 あなたの夢は人に感動を与えること。
 それとも辻製菓に入ることですか。

本当に辻製菓でなければ人に喜んでもらえる物は作れないのですか。

 純粋に人に美味しいお菓子を食べてもらいたいのなら他の適性のある仕事に就いて、趣味やボランティアとして活躍する方法もあります。
 いくらただでも、美味しくないものや美しくないものに人は感動しません。
 最後に、世の中にはアレルギーの関係で食材が制限されている人や、お菓子さえ買えない国の子どもたちもいます。世の中の皆が当たり前にお菓子を食べているわけではないのです。
 そんな人たちにも喜んでもらえる素晴らしいパティシエになれるといいですね。
 あなたの夢が叶いますように。
 
 

投稿日時 - 2004-10-11 22:13:53

ANo.2

畑違いなのですが、失礼します。
私は服飾の方の専門学校に現在通っています。
ですので、質問に対する回答にはならないかも知れませんがアドバイスとして書かせていただきます。

一言でいいますと、あなたは本当にパテェシエになりたいのですか?
>パティシエの道に自信がなかったら普通の就職も間に合うと思い
そんな生易しい道ではないと思います。生半可な気持ちでは感動を与えるものは作れません。「もし自信がなかったら諦めよう」という逃げ道を作っている時点で、間違いだと思います。絶対に何が何でもなってやるんだという気持ちを持って頑張ってください。

それと夜間では多分、中途半端なことで終わってしまいます。本当に基礎だけだとか。私もバンタンについては、良い話は聞きませんし。

私も#1の方同様、本当に専門に行きたいのなら、自分でお金を貯めて通うという方法が良いかと思います。学費だけでも自分で払うということをご両親に伝え、説得してみるというはいかがでしょうか。

難しい問題だとは思いますが、夢のために頑張ってください!!

投稿日時 - 2004-07-11 21:45:20

お礼

いろいろ考えたのですが、やはり夜間に行ったら大学も中途半端になりそうなので貯めるだけ貯めてあとはローンで昼間に通おうと思います。
実際、一般職には絶対就きたくないのですが親を安心させるためにそういう事をいいました。
なので今はいろいろと知識を増やそうと思います。
ありがとうございました!!

投稿日時 - 2004-07-11 23:10:33

ANo.1

ちょっと質問です。

製菓専門学校に行くことについて、ご両親は反対されているようですが、遅かれ早かれ専門学校に行くことになったとして、学費は誰が負担するのでしょうか?製菓専門学校って、学費そんなに安くないですよねぇ?(調理師科だったら、包丁とか買わされたりしますけど…高いの。製菓科はそういうのないのかな?)反対しているご両親が簡単に払ってくれるものなのでしょうか?

私だったら、大学生の間にバイトをしてお金を貯めて、学費は全額自分で払うからと両親を説得する、かな?ケーキ屋とかカフェとかでバイトが出来れば一石二鳥なわけだし。

投稿日時 - 2004-07-11 03:42:10

お礼

いろいろ考えたのですが、夜間にはかよわずとりあえず大学で稼げるだけ稼いで、あとはローンで昼間通おうと思います!有難うございました!!

投稿日時 - 2004-07-11 23:04:36

あなたにオススメの質問