こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

両親の離婚と大学費用について※長文です

こんにちは。私は現在短大一年生の女です。

幼少期から父親に虐待のようなものを受けており(殴られたり怒鳴られたり)、短大進学をきっかけに親元を離れました。
実家には父の親と母、弟が一人います。母の両親は亡くなっています。

母と弟は私がこのままじゃ殺されてしまうから早く家を出ろと言ってくれて、高校時代からバイトで貯めたお金と現在アルバイトをしているお金で生活しています。

自分の短大の学費は父から出してもらっているので、来年の短大卒業までに返す予定です。

母は早く離婚したいのですが、弟が大学に進学したいと言っているので離婚を切り出せないと泣いています。
弟は離婚するなら大学は諦めると言っていますが内心は大学に行きたいはずです。

実際、離婚したら母の保育士の給料だけでは大学には行けないと思います。
弟は高校はスポーツ特待生で現在無償で私立に通っていますが大学で特待生を続けられるかはわかりません。

わたしが父から学費を出してもらっているのは父の収入が多いせいで奨学金を受け取れないからです。成績上位者の学内奨学金も父の所得のせいでもらえませんでした。
父には最初からお金を返すつもりだったので4年制には進学していません。

弟はスポーツのできる高校に通っていますが(勉強スポーツ特進クラス)頭の良い高校ではないので他大の推薦枠もないです。内部進学はありますが無償の制度ではありません。

弁護士に相談したら父から大学に通えるくらいのお金をとることができますか?ちなみに父は収入は多いですが、最終学歴は高卒です。

投稿日時 - 2016-08-23 10:09:53

QNo.9218996

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

>弁護士に相談したら父から大学に通えるくらいのお金をとることができますか?
虐待を受けたことを損害賠償としてということですよね?
無理ですね。
父は警察に傷害でつかまるかもしれませんが、損害賠償とは別のことだと思います。

奨学金はいろいろあります。
自分で返す奨学金はたいていの学生は取得できるはずです。

また、離婚して世帯がわかれれば、
父親からの援助を受けられないこと理由に出来るのではないでしょうか。

投稿日時 - 2016-08-23 16:46:28

ANo.3

> 弁護士に相談したら父から大学に通えるくらいのお金をとることができますか?ちなみに父は収入は多いですが、最終学歴は高卒です。

さあ,どうでしょうね。20歳までの養育費はもらえるでしょうけれど,大学に進学するかどうかはその家庭の問題です。高卒で働くのが当然と思っているようなら大学の進学費用は無いでしょうね。しかし親の収入がそれなりにあるのなら,大学進学は当然だという考えも出来ます。最終的な結論は,これまでの一切の事情を総合的に判断するしかないのです。
とりあえず,弟から父に大学進学費用を出してもらえるように頼むことです。これでOKなら簡単ですね。ダメだということになって初めて弁護士等に相談してみてください。

投稿日時 - 2016-08-23 13:23:56

ANo.2

お父さんと他の家族は別居しましょう。そして、お父さんから毎月生活費を支払ってもらいましょう。もちろん子どもの学校の費用も支払ってもらうようにします。それには、家庭裁判所に「別居調停」を申し立てることから始まります。お金も掛かりません。2,100円程度で可能です。もちろん弁護士も不要です。

悩みを抱えたなら、問題をひとつずつ解決するために行動に移さなければ、抱えている問題全体を解決する糸口が見つかりません。裁判所という公の機関の仲介でお父さんに反省してもらうように促してもらうのです。そして、父親の義務を果たす様に裁判所を通じてお父さんを説得してもらいましょう。

そのためにはあなた方家族が、お父さんの非を徹底して裁判所に言わなければなりません。その覚悟があるのなら裁判所の調停をお勧めします。行動できない者は、社会も法律も味方してくれません。

投稿日時 - 2016-08-23 11:02:54

ANo.1

Q、弁護士に相談したら父から大学に通えるくらいのお金をとることができますか?
A、No!

X 弁護士に相談したら・・・。
O 弟さん自身がお父さんに「俺も進学するので頼む!」。

力で取るのでなく情愛で。それが、一番に可能性が高いと思いますよ。

投稿日時 - 2016-08-23 10:28:01

あなたにオススメの質問