こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

白い巨塔について

久しぶりに唐沢寿明の白い巨塔をレンタルして観ました。疑問に思ったんですが、ドラマの最初に東教授の総回診って毎回ありますよね? 教授が何人も引き連れて廊下を歩いてるシーン。あの総回診って実際の大学病院ではあるんでしょうか? 本当にあんな人数を引き連れて各病室を回診していくんですか?

投稿日時 - 2016-08-23 23:49:22

QNo.9219370

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1。 教授が何人も引き連れて廊下を歩いてるシーン。あの総回診って実際の大学病院ではあるんでしょうか?

 あります。

2。本当にあんな人数を引き連れて各病室を回診していくんですか?

 はい、僕は二週間ほどある大学病院に入院して、ベッドで、ウツラウツラしている時に、部屋が急に白くなったと思ったら、部屋中の壁全面に白衣が並んでいました。

 すると一人の人から色々聞かれて(問診というのですかね)それに応え、スーッと白い海が廊下に引いた後「あれ何ですか」と聞いたら「回診、あんた知らないの」と言われました。

投稿日時 - 2016-08-24 04:42:43

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

あります。
総回診のようなことは大学病院でなくても、少し大きな総合病院などでもあります。


それどころか人体実験まがいのことが未だに続いているところもあるようです。
1990年ぐらいまで日本の多くの大学病院では、末期の患者に同意なくざまざまな薬を投与していました。大学病院側は「医学の発展に必要なこととし、将来多くの患者を救うことに成る」との主張をしていました。しかし一部の大学病院の医師を調査してみると家族や親戚を病院に招いても、親族にはこれをさせないように指示していた例などが報道されていました。

現在では薬物に関する説明はするものの、同時に多くのサンプルを取るプロジェクトが同時並行で進められていたりして、薬物投与を仕向けるような説明がされていたりするようです。これには製薬企業がより高い薬を売りたいためというバイアスも手伝ってもいるようですが。

投稿日時 - 2016-08-26 16:08:10

ありますよ。

疑問に思うのも無理はないでしょうけど、
こればかりは大学病院に入院した人か、
入院している人の見舞いに行った人くらいしか
目にしませんからね。

もちろん人数の大小はありますけど。

また、今はドラマほど教授が「えらそうに、横柄に」もの言う
こともないと思いますよ。

これは余談ですけど、この(総)回診っていう大名行列は国立大学病院に
多いですけど、地方病院ではやらない(やれない)から一種の安心感は
ありますね。教授・助教授、その他スタッフが一人づつの病状や
状態を(チラ見でも)見てますし、状況状態はオンラインでどこでも
情報共有していますから、何かあっても誰が診に来てもかなり適切な
処置をしてくれる(してくれそう)という安心感ですね。

義父が胃の手術やりましたけど、執刀チーム全員が退院まで
きっちり対処してくれましたよ。国立系大学病院だな、と思います。

投稿日時 - 2016-08-24 08:35:14

ANo.2

はい、そうです。
大学病院に入院してましたが、週に一度ありました。
患者を教材にして若い医師に指導します。
この症状だと何の病気と推察するかとか、
治療法をどうするとか医師に質問して指導します。

大学病院の教授の権威はすごいですよ。
その権威が弊害となる事があるので、
入院してた大学病院では国立大系の医師と慶応大系の医師を競わせて、
病院や医局が硬直しないように工夫してました。

投稿日時 - 2016-08-24 00:42:22

ANo.1

規模の大小はありますが、あります。
一介の医局員が教授に意見するなど、百年早い世界です。

投稿日時 - 2016-08-24 00:35:15

あなたにオススメの質問