こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

片思いがつらい

高校生で、初めて部活の同期に恋をしました。
気づけば目で追っている自分がいて、最近になって
これは恋だと自覚しました。そのときはパニックになって泣いてしまいました。私は少し男性恐怖症気味で、男子と関わらないように、関わりたいと思わないように男子を避けてここまでやってきたのに
それらが一瞬で壊れていくのが怖かったからです。

勇気を出して、部活の件を装ってLINEしてみました。既読も早いし返信も丁寧にしてくれますが、みんなにそうしているようです。完全に、脈ナシだと思います。

私は今年いっぱいで同期より1年先に部活を引退するつもりなので、あまり慎重に距離を縮める時間がありません。アタックしてみようにも、彼も忙しく迷惑じゃないかと思いますし、もしかしたら気持ち悪いと思われるかもしれないと不安です。(こういった経験がありました)

諦めたほうがいいでしょうか。
あと、あまり関わらない女子からいきなりLINE(内容が部活の件でも)が来たら、男性はどう思うのでしょう。あまり恋をした経験も、お付き合いしたこともないのでよくわかりません。よろしくお願いします

投稿日時 - 2016-08-28 23:00:04

QNo.9221603

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

何かをしてもしなくても。
その彼への好意の発見。
それは貴方にとって凄く意味がある。
大袈裟に言えば、
今こうして遠くから片思い出来ている。
それだけで貴方は、
既に多くを「得て」いる。
男性恐怖症気味だった貴方。
実は「気味」であって、
病的なものでも何でも無かった。
でも、
貴方は恐怖症的な言葉の影に隠れて、
異性との距離を自ら避けてしまっていた。
避ければ避ける程、
自らの思い込み(私は恐怖症なんだ・・・)
それが強くなってしまう。
避ければ避ける程、
異性からの小さな刺激にも弱くなっていく。
貴方はそうなり掛けていたんだよ。
でも、
その部活の同期への好意の発見。
それが貴方を救った。
好意を発見した時点で、
貴方は異性に恐怖だけを見い出していない。
ちゃんと異性に対して反応し感受できる私もいる。
それが分かった事になる。
必死で関わらないように、関わらないように。
恐怖症という言葉に自らを躍らせていた貴方。
でも、
そんなに恐怖恐怖でも無いじゃないか?
こうして異性を良いなと思える、
そんな素直で優しい気持ちも私にはあるんだ・・・
そして、
そういう感覚を与えてくれる相手もいるんだ。
大雑把に
「男性」恐怖という言葉で括る必要は無いんだ。
男性は男性でも、
その一人一人は全く違うんだ。
私は、
その一人一人の違いに対して、個性に対して、
決め付けずにもっと心に「弾性」を持って向き合い、
そして感じていく必要があるんじゃないか?
貴方がその彼に好意を見い出した意味は、
貴方が考えている以上に大きいんだ、という事。
こうして書き込んでみたからこそ、
その整理整頓をゆっくりとしてみる事。
それだけでも世界の見え方はかなり変わるから。
確かに貴方は、
今年いっぱいで部活を辞める。
時間はそんなに多くない。
でも、
まだ今年いっぱいは「ある」んだよ。
だったら、
その時間を貴方なりに大切にしていく。
片思いさせて貰っているからこそ。
今までのように、
ただ男性恐怖の傘にただ隠れるだけでは無くて。
部活動での必要なコミュニケーションには、
今まで以上に笑顔で快活に向き合っていく。
他の男性も含めてね?
ラインのやり取りにも、
そんなに怯えずに向き合っていく。
貴方は彼に片思いでも、
彼から見た貴方は全く違うんだよ。
それでも良い訳でしょ?
現時点ではただの部活の同期でも、
同期という共通の足元を分かち合えている。
同期だからこそ、
貴方(彼)がいたから私も頑張れた。
そんな張り合いのある気持ちだって持てる。
部活を辞める時にだって、
今までありがとう(これからも頑張って)
辞めた後も仲良くしてね♪
同期だからこそ、
一緒に頑張ってきたからこそ素直にそう言えるんだよ。
だったら、
まだ同じ環境に居る残りの部活動時間。
それを貴方は、
心から楽しんでいくんだよ。
傍に片思いの彼がいる。
それをエネルギー(活き活き)にして、
残りの部活動を悔いなく全うする。
⇒最近の〇〇ちゃん、なんか明るいね?
何か良い事あったの?
周りからそう言われる位、
彼への思いを胸に秘めた貴方が、
今までよりも明るく活き活きした貴方に繋がるように。
まずはそこまでの貴方を目指してみる。
諦めるとか、脈云々とか、
それを今の貴方が急ぐ理由は全く無い。
仮に今、
貴方が彼と異性的に一対一で向き合えても、
まだ恐怖云々の名残が癒えない貴方は、
彼と「近過ぎる」関係に怯えてしまうから。
むしろ悩む方が多くなる。
いきなり彼の彼女になったとしても、
何をどうしていいか分からなくて悩むだけ。
経験が無い、
恋云々から離れていた貴方。
だからこそ、
余計な事は考えない。
分からない事は無理に分からなくて良い。
経験が無い人の方が、
むしろ色々考えて固まってしまいやすい。
今の貴方のように。
彼を良いなと思う気持ち。
異性にドキドキする自分を、
優しい気持ちで認められる感覚。
それを、
貴方自身がポジティブに扱えていける事。
それが、
貴方が長年重たく背負ってきた、
男性恐怖云々との決別にも繋がるんだ、という事。
まずはそこまでで良いじゃない?
焦らない。
そして欲張らない。
極から極に急がない。
貴方は貴方のペースで、
自分が抱えられるサイズを大切にしていく事。
忘れずにね☆

投稿日時 - 2016-08-30 14:25:51

お礼

ありがとうございます。
確かに、彼に恋をしたおかげで
自分はちゃんと恋ができるんだ、と気づくことができました。
あと、先日は少しですが話すことができました!とても幸せでした。
これからも、少しずつ頑張ります。

投稿日時 - 2016-08-31 22:16:30

ANo.3

同じ学校なら部活を早くやめてもそれで別れることにはならないだろうと思います。
LINEに限らず、とにかく会話する回数を増やすこと。
LINEばかりになり過ぎないこと。
彼の学校での生活に溶け込むことなどを、まずは目指していったらいいんじゃないでしょうか。
その上で、特別に2人で過ごす時間を(登下校でも、デートでも)作るといいんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2016-08-29 17:44:33

お礼

ありがとうございます。実は彼とは校舎が離れていて、学校生活をほとんど共にしていないので、そこもまた難点です。
特別に2人で過ごす時間が、本当はとても欲しいです。まだまだ試行錯誤の最中ですが、頑張ってみようと思います。

投稿日時 - 2016-08-31 22:18:28

ANo.2

> あまり関わらない女子からいきなりLINE(内容が部活の件でも)が来たら、男性はどう思うのでしょう。

いきなり告白されると「えっ」となりますがLINEで部活の話なら、なんとも思いません。

1日1往復ぐらいの頻度で最初は部活の話から初めてみてはどうですか。

慣れてきたら部活の話の後にプライベートな話を入れる。
彼に聞きたいことがいっぱいあると思います。
「私は○○が苦手で○○が好きなんだけど、好きな食べ物、嫌いな食べ物は何ですか?」と最初に質問してはどうかな。

好きな食べ物嫌いな食べ物が被ったら共感できる話題へ繋げる事も出来るからね。
偶然にも何度か一致する事があったら運命の人かもと彼が感じるかも知れませんよ。

LINEメッセージの最後に質問文を入れると相手も返信し易いですから。
仲良くなれるように頑張って下さいね。

投稿日時 - 2016-08-29 10:02:39

お礼

ありがとうございます。今まで彼には部活の件でしかLINEをしていなかったので、頑張って他の話題を振ってみます。

投稿日時 - 2016-08-29 17:51:14

ANo.1

諦めるにはまだ早いですね。アクションが足りません!
もう少し粘ってみてください!遊びに誘ってみては?反応が鈍ければ、今はそういう段階じゃないんだな、と納得出来るでしょう。傷つくのを恐れていたらなにも変わりません!

>あと、あまり関わらない女子からいきなりLINE(内容が部活の件でも)が来たら、男性はどう思うのでしょう。
こちら、少なからず意識はします。急に来たけどなんかあったのかな、、、と。

何かアクションを起こすと、良い反応であれ悪い反応であれ何かしらの「結果」が見えてきます。それに対し、自己嫌悪に陥らず、しっかりと結果を受け止め、自分に足りなかったことはなにか、など今後のアクションに悩むようにしましょう。

と、先輩ヅラふかしてますが、私も思春期の頃はなかなか出来ませんでしたけどね笑
今振り返って思うのは、言いたかったことは言うべきだと思っています!

あなたの恋が実りますように!

投稿日時 - 2016-08-29 08:44:42

お礼

ありがとうございます。遊びにさそう、ですか…
まだ話すのがやっとで、今はそれは難しいですが
機会があれば誘ってみようと思います。
LINEも、もっと気軽にできたらいいのですがね…

投稿日時 - 2016-08-31 22:19:50

あなたにオススメの質問