こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

禁煙をすすめたら怒られたこと

昨日の事ですが、彼に禁煙をすすめました。
以前から、喉がイガイガするとも言っているし、風邪をひけば肺炎じゃない?というくらいいつもひどい咳になります。

タバコを吸っているからこうなるとまでは私も思ってはいませんが、テレビでのタバコのリスクなどの特集など見てきて、体に良いことではないので、禁煙を切り出してみました。

「禁煙して欲しいのだけど…、やっぱり体にも良くないし、吸う頻度も多いし、今は大丈夫でも、この先の体の事も心配だし、それにデートの時も頻繁に喫煙所行ってその間寂しいし…」

という感じで言いました。

今から思うと デートの時に…という言葉と、LINEではなく直接言えばよかったと少し反省はしています。

ただ彼からの返事に腹が立って、その後ケンカになりました。

彼は、一日中の本数も多いし、どんなにタバコの値段が高くなっても吸い続けると言っていたくらいなので、
「わかったやめるよ。」
なんて返事がくるなんて思っていません。
禁煙を断られた事に腹が立っているのではなく、内容に腹が立ちます。

彼の言い分はこうでした。

「じゃあ吸う人の気持ちは?」
「なんでタバコをやめないかの理由知ってるん?」
「仕事でいろいろストレス抱えてて、タバコは精神安定剤みたいなもんなの、それをやめろって、じゃあやめた時のストレスのケアしてれるん?」
「タバコやめた後の精神がどうなるか、自分がどうなってしまうのか不安もあるし、いわばタバコは精神の病気と一緒。病気の人に薬飲むな。病気治せって言ってるようなもの。
そこらへんちゃんと勉強してから禁煙しろって言ってるん?」
安易にそういう事言わないほうがいいで」

という事を言われ、怒られました。
私はタバコを吸ったことはないので、依存の苦しさは想像でしかわかりませんが、
家族の中などで禁煙がどれくらいキツくて、しんどいものかは見てくらいは知ってます。
禁煙外来がある位ですからね。

だけど体の事を心配している者にこの言い方はありますか?

心配する方向が違うとまで言われました。
体の心配するなら、タバコをやめられない彼のストレスや精神面を心配しろと。

禁煙を切り出した私がやはり配慮がなく、間違っていますか?
今の私は腹が立って仕方ないですが、皆さんの意見を聞き私がやはりおかしいとの指摘でしたら、彼にちゃんと謝ろうと思います。

皆さんの意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2016-09-01 20:14:06

QNo.9223157

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

私も嫌煙者です。質問者さんは自らが吸わないのにヘビースモーカーとよく付き合えますね!私は喫煙者とは付き合った事がありません。
ところで、あなたの行動は全く正しいです。大切だから!好きだから!という気持ちで禁煙を勧めたのにその言い方は腹が立って当然です。タバコは害あっても精神安定剤や病気の薬でもなんでもない!実にひねくれてますね。
あなたが将来結婚まで考えてるとしたら今のうちに止めておいた方がいいですよ。今後は間違いなく増税やら支払う年金・保険料等のアップや食品等の値上げ等々・・・それでもタバコを吸い続けるのであれば生活が大変。高給取りなら別ですけど。ましてや喫煙によって相手はどんどん不健康に・・・
今がいいチャンス!この際別れてみてはどうですか?相手の気持ちも解らないような人は付き合う価値ありません!そう思いませんか?

投稿日時 - 2016-09-17 20:02:51

ANo.11

私は禁煙して糖尿病になりました。禁煙すると3か月位から、どんなものでも美味しくて体重増加しての結果です。それと異常に匂いが気になるようになりました。付きあっている彼女の臭いも非常に気になり、疎遠になりました。また,煙草も、酒も、やらなくて肺癌で死んだ友人もいます。百害あって一利なしと言われる煙草ですが、人それぞれだと思います。貴女も好きなものを止めてと言われればいいんじゃないの。

投稿日時 - 2016-09-17 07:37:28

ANo.10

私もタバコ好きでしたが、やめました。
彼氏さんはストレスのため吸っているということですが、私はタバコの味が好きだったんですけど、最初の1ヶ月だけですつらいのは、中毒とか関係あるのか不思議です。
精神力の問題だと思います。

やめると決めたことをやめられない。
タバコを吸うことを、ストレスがあるからというその発言で、精神が弱いことがわかりますよね…
じゃあ、タバコ吸ってない人はストレスどうしてんのよ?って話ですよね。
タバコやめて、スポーツなりバイクなり、なにか代わりのストレス発散みつけろって。彼女にどうにかしろって、意味わかんないです。

という話を、私も喫煙者の旦那に話しました。
彼氏さんと同じような返事だったんで、ハッキリ言いました。
言うべきですよ、間違ってないし、納得いかない考え方の人と結婚しても、他のこともきっと話が合いません。
私も結婚前にこんな返事だったらつきあいをやめてたかもしれませんが、、、

結婚したばかりで二人きりのときはまったくやめず、妊娠中も車の中で吸われました。
ただ子供が産まれると、車外で吸うようになり、
子供に「タバコ体に悪いからやめて」といわれて6ミリから1ミリに変えました。
私が、「外で吸っていても、衣服についた煙と、しばらく吐く息で、子供たちはそれがない環境の子より2倍虫歯になりやすいんだよ」といったところ、自分も周りも害のない電子タバコに変えました。
あとはお金がかかるのがイヤになってくれたら、やめられると思うのですが… とりあえず害がなくなって安心しました。

また、実家の父も40年にわたる愛煙家でしたが、心膜炎になりよほど胸が痛かったのか、ぱったり禁煙しました。

結局、他人の彼女や妻が言ったところで、やめないのかもしれません。
血の繋がった子供や、自分の痛みや病気になるなど、大切なものが傷つかないとダメなのかもしれませんね…

投稿日時 - 2016-09-10 05:17:39

ANo.9

まあ、みなさんタバコの害だけを並べて、彼の喫煙行動を否定していますよね。
そこに彼の立場は無くて、中毒者、気違い、犯罪者扱いです。

それ以前の問題で、
果たして、身体が心配である事が、うまく彼に伝わったのでしょうか?

彼の言い方にも問題があると思いますが、
あなたは、彼が何故タバコを吸うか?
ストレスのことを初めて聞いたのでは?

相手の本当の考え、真実を知らなければ、氷山の一角で、
思い込み、偏見が生まれます。
そして、溝になります。

ゴールは何なのでしょう??

あなたのゴールは、
彼の身体をいたわり大切にして欲しいこと?
それとも、
真の原因を取り除かずに無理ヤリ禁煙させること?

禁煙は、身体をいたわる事の一つの手段でしかありません。

デートの時に寂しいは、理由に上げちゃ、溝が出来ちゃう気がします。
これは失敗、今回の事には言わないほうが良かったですね。
別の機会にすれば良かったと思います。

別に謝る必要はないと思うけど、
本当に身体を心配する事を、うまく伝えれば良いんじゃないですか。

タバコを吸う彼を好きになったのだから、
うまく問題提起をして、
彼に寄り添ってあげれば良いのじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2016-09-02 15:00:32

ANo.8

今後の関わりについては、既に決めておられる様なので書きませんが、今後の喫煙者とのお付き合いの為に、最新の情報をお届けしておきましょう。本年8月31日に厚生労働省の報告です。

:癌との因果関係の証拠が十分であるもの
肺・口腔・咽頭・喉頭・鼻腔・副鼻腔・食道・胃・肝臓・膵臓・暴行・子宮・頸部など

:疾患として因果関係の証拠が十分であるもの
虚血性心疾患・脳卒中・腹部大動脈瘤・COPD(慢性閉塞性肺疾患)・肺機能低下

:因果関係が示唆される(疑われる)病気
大腸癌・腎盂尿管癌・腎細胞癌・乳がん・急性骨髄性白血病・喘息・結核・認知症・胸部大動脈瘤

つまり、呼吸器系に症状が出ることは当然あると言うことです。喫煙擁護派が言う「喫煙が認知症・乳がんを減らすのだ」というデーターも、今は否定されてきているのだという事です。

あなたの立場である、受動喫煙の場合
「肺癌・虚血性心疾患・脳卒中などは、関係あるという十分な証拠がある」
というレベルです。そういう意味でも、喫煙者から逃れたくなるのは当然の心持ちです。(受動喫煙による肺癌は1.3倍で「ほぼ確実」から「確実」にランクアップされたそうですよ)

投稿日時 - 2016-09-02 12:14:10

11年前にタバコを止めた元喫煙者です

喫煙者にも色々な人がいますが、結構な人数が
止められるなら止めたいと一度は思います
ですが、そう簡単にニコチン中毒と言うものは克服出来ません
それほどタバコの依存は強いんです

そして、禁煙に失敗した者ほど、自身の心の弱さを痛感し情けなく思っています
そんな人に、禁煙を勧めようなものなら、古傷にナイフを刺してグリグリと
抉られる、まさに死者に鞭打つ行為です

貴方の彼が禁煙に挑戦したか、または止めたいと思ったかは判りません
ですが、あれこれ理由を付けるのは、煙草を止められない自分を
正当化しようと、している気がします

とりあえず、非喫煙者は、禁煙を簡単に考えすぎる傾向があり
喫煙者とのギャップが、相互理解出来ない壁となっている訳です

貴方は禁煙の辛さは見て判っていると仰っていますが
私から言わせれば、第三者が見ただけで禁煙の辛さの何が判るの?って正直思います
これは、経験者にしか判らない事なんです

貴方自身、自分の気持ちを全く理解していない人に
本人は理解したつもりであれこれ忠告されたら、イラっ!て来ませんか?

貴方の彼を擁護する訳ではありませんが、貴方自身も
ほんのもう少しだけ、喫煙者の気持ちを理解して頂けたら幸いです

最後に、貴方の彼は完全にニコチン中毒です
その状態では、彼自身が自分の意志で抜け出そうとしない限り
煙草を止める事はありません

ですが、もし万が一、彼が煙草を止めたいと仰るのであれば
その時は、全力でサポートして上げて下さい

投稿日時 - 2016-09-01 23:38:33

お礼

ご意見いただきありがとうございます。禁煙に成功されたんですね。
私は非喫煙者ですので禁煙の辛さは経験もしてませんし、見て辛そうなのを知っているだけで、気持ちがわかるなんて思っていません。
なので彼に理解者のようにあれこれ忠告もしていません。
ただ、禁煙を考える方向にお願いしただけです。
本人の意思も重要なので強制をするつもりもありませんし、ただ体の心配もあるので私自身の気持ちを伝えたのみです。
今回彼に禁煙の気持ちがないこと、タバコによるリスクを心配する私の心配も要らないという事がわかったので、もうタバコについてふれるつもりもありませんし、今後私からは禁煙を勧めるつもりもありません。
そっとしておきます。
吸いたければ気がすむまで吸えばいいと思います。
禁煙成功者の方からの意見はとても参考になりました。
ありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2016-09-02 00:27:50

ANo.6

彼に謝る必要は全くありません。一つを除いて間違っていませんから。
間違っている一つは
「タバコを吸っているからこうなるとまでは私も思ってはいません」
という所です。実際には
「タバコを吸っているから、そうなっている」
のです。それ以外は、間違っていません。

あなたが心配した事に対する返答は、あまりにとんちんかんであり
今後も付き合って行けるかどうか分からないくらいの返事ですよ。
恋人の心配に感謝せず、たばこを取ったのですから。あなたの想いは、
タバコ以下と言われているのです。そんな失礼な事はありません。

こちらのサイトでも喫煙擁護の方から、同じようなお話が出ますが
彼の言葉は、まさに「喫煙脳」とでも言うべき、屁理屈です。
「タバコは精神安定剤。だから心を休めるために絶対必要な物」
と考えていること自体が医学的には間違いです。単にニコチン中毒と
いうだけです。それは
「なかなか眠れない。だから睡眠剤を用量を超えて服用することは絶対必要。
それを理解もしないで、あなたは不勉強だ」
と言うのと同じです。単に禁煙できないアホが言い訳しているだけです。

私が、あなたの立場だったら、彼の未熟すぎる人間性に愛想をつかし
あきれて別れを考えるくらいの酷い仕打ちだと思います。

投稿日時 - 2016-09-01 23:07:52

お礼

ご意見いただきありがとうございます。
やはりタバコの影響なのですね。
いつも風邪をひけばひどい咳で肺炎にならないか心配でした。
禁煙にokをするとは思っていませんでしたが、もう少し言い方があるような気がして、腹が立ってきて、だけど世間からしたら私が間違っているのかと思い質問させていただいたのです。
皆さんに意見いただいて少し気持ちが楽になりました。
ありがとうございました。
彼には少し呆れたので、しばらく距離を置こうと思います。もう2度と禁煙も勧めません。

投稿日時 - 2016-09-02 00:34:27

ANo.5

彼の言い分はもっともだと思いますよ。
あなたはグーの音も出なかったと思います。

あなたとしては「体が心配だから気をつけてね!」
のひと言で締めておくのが良かった…と思います。

投稿日時 - 2016-09-01 22:36:17

お礼

ご意見いただきありがとうござます。
禁煙を勧めるのはただのおせっかいでしたね。
もうタバコについては2度と口出ししません。

投稿日時 - 2016-09-02 00:35:57

君は何も間違ってはいないよ。喫煙者の隣にいると副流煙というのを吸わされる。副流煙というのはとても危険で吸い過ぎるとガンになる可能性もあるぐらいなのだ。

>どんなにタバコの値段が高くなっても吸い続けると

これはある意味尊敬に値するかねえ。世界レベルで禁煙に向かっているけれど、「本当に好きなものはどんなに高くなっても吸いたいんだ」と言い切れる人間はある意味エライと思うところはあるぞ。
※一番ダメなのは、禁煙に失敗し続けているクセに値段が上がると止めようって言いだす奴だ。高ければ止められるってことは普段は止められないのは人間としてクズじゃないかって思えるからな。

そこまで煙草に思い入れがある男に禁煙云々を話しかけても無駄だよ。そうだね、彼を説得する難しさはヤクザに「真人間になれ」と更生を促すのと同レベルの難しさなんじゃないかな。

>「なんでタバコをやめないかの理由知ってるん?」

彼は大阪の人かね?大阪の人は大阪弁を盾になんでも開き直るクセがあるからねえ。東京の人なら、もっと冷静に話すよ。


話がそれすぎたけど、君は間違ってはいない。けれど、彼を説得するのは無理だってことかな。

投稿日時 - 2016-09-01 21:54:18

お礼

ご意見いただきありがとうございます。
彼に禁煙を勧めるのはもうやめます。
愛煙者に禁煙は無縁でした。

投稿日時 - 2016-09-02 00:39:51

ANo.3

お隣は、旦那さんのたばこの害で、別室生活です。
奥さんが、たばこでアレルギーを起こしているようです。

彼の言い訳は、小学生の子供レベル、がきはうるさいから黙っていろと言いたいですね。
本気で怒っても何も変わりません。
何か別の方法で、彼をいじめてあげましょう。

投稿日時 - 2016-09-01 21:41:22

お礼

タバコは本人にも他人にもいい影響なんてないですね。
本人にその気がないと難しいですね。
しばらくは喋りたくないので、放っておきます。

投稿日時 - 2016-09-02 00:43:47

ANo.2

あなたは全く間違ってないし、謝る必要はありません。
でも彼にタバコの話は今後しない方が懸命です。
彼は間違いなくニコチン依存症で、体を壊し病気になっても止めないと思います。
医者にタバコを止めなさいと言われた時が、彼の分岐点でしょうね。

私はタバコを吸わないので禁煙の辛さは分かりませんが、自分の体と引き換えにタバコを選ぶ気持ちは分かりません。
なので彼の言い分は全く理解できません。
あなたとタバコとどちらを選ぶか?としたらおそらくはタバコでしょうね。
それは絶対に云わないで下さいね、あなたにも黒歴史が残るだけなので。
あなたの受動喫煙が心配なのですが、それよりもあなたの瀬戸際は決めておいた方が良いと思います。

投稿日時 - 2016-09-01 21:07:50

お礼

ご意見いただきありがとうございます。
もう私からは禁煙の話は2度としないでおこうと思います。
きっとタバコをとると思うので、そのような自分が惨めになる質問もしません。
今回彼の本音を見たような気がします。
この先の事考えようと思います。

投稿日時 - 2016-09-02 00:46:45

おかしいのは、ニコチン中毒者である彼の方です。
そのうち、マイコプラズマにでもなるんじゃないでしょうか。

中毒者には何を言ったところダメです。
たとえばこの先も彼がタバコを吸い続け、
その副流煙で
質問者さんが呼吸器系の疾患や癌になったとしても
中毒者の彼はタバコをやめない(やめられない)でしょうね。

そんな男性とは、もう別れた方が良いと思います。
彼は自分の愚かさから、あなたという天使を手放す事になるのです。

中毒者はストレス解消の為に吸っているとか、よく言いますが
じゃあ、タバコもアルコールも摂取していない子供の頃に
ストレスはゼロだったのか? と。

子どもだからって、ストレスのない時代を過ごした人はいない訳です。
かえって、子供時代の方が制約が多くてストレスは強かったはずです。
大人になってストレス耐性が弱くなる(=中毒物質に逃げ込む)ような人間は
こっちから願い下げですね。

(タバコの場合、1本でも吸うと、脳に「ニコチン受容体」という穴が開きます。
その穴を埋めようとして、
ニコチンが欲しくなり(=禁断症状をストレスと感じる)
喫煙がやめられなくなる仕組みです。)

もし、どうしても彼を助けてあげたいと思うなら
彼の首に縄をつけてでも、禁煙外来に連れて行きましょう。
彼が禁煙外来を渋ったら、今後の見込みはないと言えるでしょう。
禁煙外来にはニコチンパッチなど、通常よりは楽に禁煙できるための工夫が、色々あるそうです。

喫煙による副流煙で、健康を害する家族は多いです。
「ホタル属」の喫煙者の家族でも、同じなのです。
「サードハンドスモーク」で検索してみてください。

喫煙者が、喫煙所やベランダで吸った時。
その後すぐに室内に入ると、まだ喫煙者の肺に溜まっているタバコの成分が
室内にまき散らされます。
結果、家族や同僚にも変わらず害が及ぶのです。
「ホタル属」なんていうのは意味がありません。

私の祖父母がそのパターンでした。ホタル族の祖父と、非喫煙者の祖母。
祖父が癌になり、禁煙した事で
原因不明の祖母の慢性的な腸のポリープが、ようやく治りました。
しょっちゅう寝込んでいたのが嘘のようです。
完全に、祖父のタバコ(ホタル族)が原因だったわけです。

かつて、杉本彩は
何度話しても喫煙をやめない恋人に言ったそうです。
「タバコと私、どっちを取るの!?」 と。
そこで、彼はタバコを手放したので結婚したそうですが…。

大事なのは、質問者さんの健康です。
中毒者の我儘に付き合って、体を壊す事のないよう
願っています。
別れる事を視野に入れて、彼に禁煙外来を薦めてみてください。
(私だったら、すぐに別れちゃうと思うけど。^^;
私は父親のタバコのせいで、子供の頃から喘息になっちゃいましたから・・凹)

投稿日時 - 2016-09-01 20:45:19

お礼

喫煙者の方の被害にあわれていたのですね。
彼は自分の事しか考えていません。

自分の気持ちばかり!心配してるこっちの気持ちも汲み取れ!と言ってやりました。
それっきりLINEは無視しています。
今回は本当に腹が立ちました。

ご意見いただいて本当にありがとうございましたm(_ _)m

投稿日時 - 2016-09-02 00:53:11

あなたにオススメの質問