こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PhotoshopとIllustratorについて

趣味でPhotoshopとIllustratorの勉強をしています。Webのデザインを行いたいと思っているのですが、ベクター画像などはIllustratorで作ると言うところは判りました。しかし、両方共奥深く、両方共掘り下げるのは難しいと思います。力点をどちらにおけば良いでしょうか?と言うより、Webデザインではどちらがより用いられるのでしょうか?両方共できれば良いのですが、二兎を追うものは一兎も得ずと言いますし。アドバイスをお願いします。本音はどちらも好きですが、Illutratorはパスの練習が難しいと言うのが実情です。

投稿日時 - 2016-09-13 16:17:59

QNo.9228588

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

Illustratorをメインに、写真の加工や画像切り抜き
テクスチャやパターンの作成など
必要なところをPhotoshopでやるのがオススメ

さらに言えば、Illustratorでデザインを作り上げてから
HTML編集ソフトでそれを再現という流れではなく
ある程度デザインの最低限の素材を揃えたら
プロトタイプページを作って触ってみて、都度必要な素材を作ったり
臨機応変にデザインを変更したりというやり方がオススメです

特にスマホサイトやレスポンシブサイトを作るときは
触り心地とか動きとか実画面で見たときの感じが非常に重要なので
実際に動くプロトタイプを触りながら推敲するのが
デザインクオリティーの向上には欠かせないです

Illustratorにアセットって機能が付きましたが
多分こう言うワークフローへの対応という面も大きいと思います

投稿日時 - 2016-09-13 17:10:18

お礼

ありがとうございました。
目からうろこと言う感じです。とても参考になりました。

投稿日時 - 2016-09-14 18:06:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

う~ん、やっぱり両方勉強するしかないかと。セットですから。

2つで1つのソフトなんだと割り切って勉強するしかないかと。

二兔を追うもの・・・になるかもしれないけど、両方使い熟せると「鬼に金棒」ですよ。

私のオススメのパスの練習方法は、色んなフォントでAからZまでのアルファベットをアウトライン化したものを作って、それをトレースする事です。特に欧文フォントのアールは凄く綺麗だから全ての文字を再現できるようになれば、どんな曲線でも描けるようになります。どうしも上手く行かないときは、アウトライン化している文字をつつけば、何処にアンカーポイントがあってどんなハンドルが出ててどれ位の長さになってるのか答え合せまでできますから。綺麗な曲線のフォント程アンカーポイントが少ないので、やっぱり綺麗な曲線を作るには如何にアンカーポイントの数を少なくしてアールを作るかなんだと勉強になる。

投稿日時 - 2016-09-13 17:25:46

お礼

ありがとうございました。頑張ってやってみます。どちらも基本的に好きなので。

投稿日時 - 2016-09-14 18:04:38

ANo.1

そもそも用途が違うので具体的にwebデザインで何をしていきたいのかにもよります。
素材のレタッチや簡単なパス操作による画像編集の場合はPhotoshopを
ロゴ画像をつくったりするのはIllustratorが得意です。得意というだけで双方全くお互いの機能をカバーしていないわけでは無いので、どちらか片方を完全に使いこなせていれば困ることはよほどのことが無い限り無いはずです。
自分の場合はとりあえずよく使う方をマスターしてから足りない部分だけもう一方を使うという使い方で、よく使うレタッチ操作をするためにPhotoshopをメインに、パス操作限定でイラレを使っています。

投稿日時 - 2016-09-13 16:26:47

お礼

ありがとうございました。今の私の方向性ですね。参考になりました。

投稿日時 - 2016-09-14 18:07:14

あなたにオススメの質問