こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

特別送達の受取拒否

特別送達の受取拒否

 何時も、回答いただきありがとうございます。

 債務者にとって、建物明渡の通知を受けたり、訴状を裁判所から受け取ったりするときに、債務者が、受け取り拒否をしたり、居留守を使って、受け取らなかったりする人が、います。特別送達の不在票は、本人は、持っていますが、郵便局に受け取りなどに行きません。裁判所に受け取りに行きません。

 このような人を二人ほど知っています。

 受け取ってしまうと、裁判所で、裁判を受けたり、強制執行を受けたりします。
 正当な事由があって、反論があれば、良いのですが、裁判になると、反論できなく、敗訴になって、強制執行を受けたりします。

 敗訴と強制執行をできるだけ引き伸ばしたい、時間稼ぎだけが、目的なのです。

 このような時は、原告は、弁護士法の権限で、賃貸人に、様子を聞いたりします。

 最近まで、住んでいる形跡が分かると裁判所は、公示送達などの時間を延ばします。

 このような方法を被告の弁護士が、教えたりするのでしょうか?

 これは、弁護士が、不法行為を教えたという罪にならないのでしょうか?

 よく、被告が、裁判所から、証言を求められることが、ありますが、弁護士は、決まったように、

 記憶にありません。
 と答えなさい。
 そうすると進展が、霧のように分からなくなるのです。
と教えます。

 真実は、被告は、事実を知っていて、裁判の前では、真実を証言しますと宣誓しますが、事実と違います。これは、事実を隠すことになるのですが、このようなことを教える被告の弁護士は、不法行為を教えたということで、罪にならないのでしょうか?

 よろしく教授方よろしくお願いします。

敬具

 

投稿日時 - 2016-09-22 21:23:41

QNo.9232878

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

本来的に弁護士は被告人に有利に成る様に対応します。弁護士より裁判所の調査官が被告の自宅に行くと思います。私自身数回調査官の訪問調査を受けた事が有ります。

投稿日時 - 2016-09-23 13:55:24

お礼

 レスありがとうございます。

> 本来的に弁護士は被告人に有利に成る様に対応します。

 この弁護士は、被告の弁護士でしょうか?

 特別送達を受け取らない被告は、弁護士に依頼していないです。

 原告の弁護士が、被告人に有利に成る様に対応するのでしょうか?

 それなら、原告から、弁護士を解任されるのではないのでしょうか?

 背信行為で、着手金、返金請求、違約金、慰謝料請求となるのでは、ないのでしょうか?

 これが、特別送達の受領を拒否するのとどう関係があるのでしょうか?

>弁護士より裁判所の調査官が被告の自宅に行くと思います。

 弁護士からの調査依頼は、被告の住居の賃貸人に対してです。

 被告の賃貸人からの回答があれば、これを裁判所に提出して裁判所が、公示送達をするのか、まだ、待つのか?

 判断するのでしょう。

 転居したりして、いつまでも、特別送達を受け取らないと最後は、公示送達、裁判所に受け取りに来ないのであれば、被告不在裁判、原告の請求通りとなるでしょう。被告が、自己破産となると、被告は、どのような判決も怖くないです。

>私自身数回調査官の訪問調査を受けた事が有ります。

 回答者は、被告の立場だったのでしょうか?

 敬具

投稿日時 - 2016-09-24 19:23:41

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問